まるの日<へミシンクのある暮らし> まるの日圭(真名圭史)の公式サイト

家ネコ17匹を世話するために本を書いたり都会に出かけたり。見えない世界とともに日常を生活する一人の男の物語。

ロマンティックが止まらない ような話題と、写真とか

2015-07-28 19:46:58 | へミシンク質問箱
今日は8月21日の「特別夜会」の募集も開始してますので、興味ある方は前の日記読んでくださいね。

そして、昨日京急線の謎に対してコメントいただいた皆様、ありがとうございました。
謎が解けました。
同じ電車だからといって同じものとは限らない、というのが田舎ではわからない感覚ですね。



さて、今日はこういう風景を見ながら車を転がしてました。
田舎にいると、普通に宮崎駿映画に出てきそうな風景とか、雲間から差し込む日差しが大地を流れていったり、天使の梯子が幾筋も伸びていたり。
そんななかで空気の流れや天気の動きを感じたりしていると、自分が自然のなかに存在していることを、ここにあることを受け入れられていると感じ気持ち的にも心地よくていいのですが。

ふと、「東京でも同じように日差しが流れているはずなんだよな~」と思うことがありました。

都会は人の作り出したものが日差しと空を遮るので、その風景を感じたり。そのなかに自分がいることを感じにくいもので。
いくつもの壁と人の列が立ち並び、目の前にあるのは人造のものばかりとなると。人の作り出したものに自然とか世界とか大きなものと隔離されてしまう感覚を無意識に感じるのかなと。

これはガイドメッセージなんかにも同じことが言えるとおもいました。
ガイドの導きもあらゆる人に平等に降り注いでいるのですが。それに気づかない人、ガイドの愛情みたいなものを感じられない人がいるのは、人の作り出した規則、人の考え、人の決まりごと、人の常識、人の意見、それらに目の前を遮られまくっているからで。

自分の世界、自分が見ている世界をただ感じ、受け入れていられる人がガイドの声を感じて行動できるのかなと。

人は人間関係で作った決まりごとでがんじがらめになっていて。それで自分の本質とのつながりを感じにくくなってますが。
それは都会で日差しの暖かさ、雲間から射してくる光の美しさを感じにくいのと同じレベルなのかなと思ったりします。

ですので、ガイドとのつながりを得たければ、愛の感じを受け取りたければ。
人のなかにあることを少し離れて、自分一人の時間。自分の世界をしばらく堪能していく時間を作ってみるのがいいのかなと思います。

物理的に都会を離れるのもいいですが、あえて人間関係を構築せずにちょっと離れてみる。
自然な流れのなかで生まれていく人間関係だけを受け入れて、無理して行動しないようにしてみる。
そんなことをしてみるといいのかなと思いました。

愛を感じたければそういう人と連むのではなく、あえて人のなかに入らないのもいいんだろうな~。

ということをぼーっと考えつつ車転がしてたとこです。

で、こういう風景のなかで、目の前にフェラーリのオープンカーとか走ってると「この軽自動車もMR、同じ駆動形式じゃ!HONDAのエンジン力を見せたるわ」と三速ATで意味もなく対抗心燃やして追いかけてみたりとか、そういうつまらんことしたりしますが。
こういう、人の作ったものに意識を奪われていくことが、今の自分の本質とのつながりを断ち切ってしまう流れにもなりますよ、ということですね。

今日も仕事をしてたのでたまにそのイラストとかも載せてみますが。




ガイドを見てイラストに書いて、メッセージをもらう。
そういう仕事をしているので、日々せっせと絵を書いてるとこです。

そういう絵を書いてると気分転換がしたくなって、huluで映画見たり、ニコニコ動画とかふとみることあるのですが。
最近はまってしまったのは福山雅治の真似でアニソンを歌う人の動画。
微妙なラインがギリギリな面白さがあって、ちょっとその人の動画巡回してたりします。

で、その方、せっせと動画を上げてるのですよね。そういう地味な活動がまた好感を持てまして。
なんでも続けていると何か方向性が見えてきて、多くの人が見ていくようになるもんだなと、
ちょっと自分のブログの初期の頃を思い出してしまったり。

ま、興味ある方は調べてみてください。

さて、昨日猫写真上げてましたが、今日はこちら。

ムールの兄妹になるサフランです。




これもにゃーにゃーうるさいのと、寝てると人の腹の上に乗って悪夢を見せるので要注意です。
先日猫ゾンビに襲われる夢をみたのはこいつのせいですから。


あと、たぬたぬのあくび写真でも。



後半は花とか庭写真になりますが、その前にこちらのコーナー


【ヘミシンク質問箱】





<今日のご質問>




まるの日さん、こんばんは。いつも楽しく拝読させていただいております。

さて、質問させていただきます。

まるの日さんはもしかしたら世代じゃなかったかもしれませんが、先日、80年代に「ロマンティックが止まらない」などで人気だったC-C-Bというバンドの渡辺英樹氏が亡くなられました。私は昨日のヤフーのトップニュースに出ていて知った次第です。

実は、私は当時は中学生でしたが、全盛期の頃、大ファンで、なけなしのお小遣いをはたいてレコードを買ったり、地元のコンサートに行ったものでした。
(しかも、中学生だった私は、将来はゼッタイ英樹さんと結婚したい思っていたぐらい大好きでした。笑)


あれから約30年・・・・。
移り変わる時代の流れと共に、いつしか私の中からCCBは消えゆき、失礼ながら、もうまったく思い出すこともなくなりました。
(かと言って、決して嫌いになったとかいうわけでもありませんけど。「あの人は今」みたいな番組でたまに見ると、一時は「おおお!」って盛り上がりましたが、次の日には忘れてると言った感じです。)


しかし、今から2か月ほど前に、なぜかやたらにCCBをものすごく思い出すようになり、(とくになんのきっかけもありません。)YOU TUBEで動画を探して見まくったり、当時の曲をCDに落として車の運転をしながら聴くようになっていました。 そして、「いやぁ、懐かしいなぁ・・・。いいなぁ・・・。やっぱり英樹さんはかっこいいなぁ・・・。面白いし・・。やっぱこの人と結婚すればよかったわー。笑」なんて思ってました。

そんなことが続いた矢先、昨日のこと、ヤフーのトップのニュースで渡辺英樹氏の訃報を知ることに!(享年55歳。 死因は 急性大動脈乖離という病だそうです。)


この記事を見て大きなショックを受けたのは言うまでもありません。

只、なぜ、この時期になのかと不思議でなりません。
30年もの長きに渡り、ほぼ私の中から消えていた昔の思い出が、なぜ今になって出て来て、急に動画を見たり、CDを聴いたりしたのかと・・・。

私なりの解釈はこうです。
人は生まれて来る時にあらかじめ、寿命を決めて生まれて来るので、渡辺氏の魂(ご本人が意識していない潜在意識のレベルで)が、いよいよお別れの時だということで、昔のファンの人たちに別れを告げようとしていたのではないかと・・・。 

そして、私のスピリチュアルアンテナが無意識にそれをキャッチして、昔の栄華の時を偲んでいたのではないかなと。

しかし、私はとくに渡辺氏とは面識もありません。
それに、ファンはファンでしたが、あの当時のたった2、3年ぐらいの短期間だけのことでしたし、あれから30年もほぼ思い出すこともなかったぐらいの、まぁ言ってみれば薄情な?ファンでした。

なので、上述したように、渡辺氏がお別れを告げてくれるような間柄でもありません。

ただただ、なんの意図もなく、「あぁ、そういえば、CCBどうしてるんかなぁ。動画でも見て見るかー。」と急に思い出したという感じです。
そこに「イヤな胸さわぎがした」とか「不安で落ち着かな気持ちがした」とか、負の感情やイメージはまったくありませんでした。


もし、自分のこの2か月の行動がなければ、たとえ、訃報を聞いたとしても、それほどの衝撃は受けなかったかもしれません。びっくりはしたでしょうが「あ、忘れてたけど、そういえばそんな人いたね。」ぐらいの感じでしか思わなかったかもしれません。

しかし、2か月も思い出していただけに、訃報には大衝撃でした。さきほども歌を聴いて泣きそうになりました。


しかし、起きる物事に偶然はないと言います。
やはり、渡辺さんの魂が不特定多数の当時のファンに向けて発した「お別れを告げる」のを、私がキャッチしたんでしょうか・・・


そして、当の渡辺氏自身も今年、解散後26年ぶりにCCBを再結成し、倒れる2日後からツアーの予定だったそうです。そのことによっても、多くの人たちが忘れてた過去の人を想い出し、盛り上がっておられたと思うのです。

なんか、英樹さんらしいなぁ、と思いました。
なんかまるで絶頂期(全盛期)に亡くなったような錯覚に陥ってしまい、彼の早すぎる死がショックでなりません。きっと多くの人がそう思っていることでしょう。



まるの日さんの見解をお聞かせください。



<お答えさせていただきます>

人間は全部、ご縁というもので繋がっていて。
それが表面上切れたと思っていても、ずーっと死後も続いていくというのが僕の考え方です。
ですので、特定のバンドに興味をもったり、惹きつけられる方というのは幾世代もの時を超えたご縁が普通にあるのだと思いますよ。

これはその辺で出会う方みんなに言えるものですけどね。

なので、こういうことは慣れてくると案外普通にありまして。
急に気になる時はたいてい何か関連するものが動いていたりします。

ですので、僕は急に興味が向いたことや気になったことがあったら、抵抗せずにそれを調べたりそこに意識を向けるようにします。
それが、「ご縁」のつながりを今後もよくしていくポイントだと思っております。

何かの縁がスムーズに行ってないから。それを解消しないといけないからそれが気になるところありまして。現実世界で興味が湧くこと、好きになる人や物事は全部そういう輪廻のなかで生まれてきたご縁の何かが影響しているのだと思ってます。

このご縁だけで終わるわけではないので。その方に対していいエネルギーを送るために、また興味を向けさせられたのかもしれませんね。
再結成というのも、もしかしたらこの出来事がエネルギー的にうまくいくように仕組まれた流れだったのかもしれません。

もしかしたら、今後どこかでまた出会うため、魂に強く印象付けるための演出だったのかも、
と思うと、来世的なものがちょっと楽しくなるかもしれませんね。

と言っても、僕は古来からある輪廻をそのまま信じているわけではありませんので。その辺りは過去のブログを読んでいただくか、松村さんとの対談本を読んでいただけると助かります。

こう書くと、「あんな嫌な人とも縁が切れてないなんて、やだわ!」
と思う人も出てくると思うのでちょっと補足。

日本人は「礼に始まり」「礼に終わる」というのを習います。
これ、実はヒーリングやエネルギーワークでもとても重要なことでして。相手の存在を受け入れて、相手を尊重する。相手に敬意を向けることで相手とエネルギーを強くつなげます。
これは「あの人好き!」というのも同じようなもんですね。

で、礼に終わるのは、相手に感謝の気持ちを伝えて(心でいいので)。相手の存在が今後もよりよくあるようにという気持ちを持つこと。これを行うことでエネルギーのつながりを切るところがあります。
ヒーリングはそうやって、相手の方のエネルギーをつないだり切ったりして行うものです。
でないと、ずーっと相手の方のエネルギーとつながっていると、お互いいいことありませんからね。

なので、「あの人好きだったけど嫌い!」となった時に、たいていの方は「礼」で終わってないのでいつまでもその「嫌なエネルギー」と繋がっていないといけないわけでありまして。
それを「コードを切る」とか「バリアを張る」とかしてもいくらやっても意味がない、一時しのぎでしかなかったりします。

なので、別れた後はどうしようもないですが。嫌な関係であったとしても、思い出したら「礼をする」ことで相手の方とのエネルギーを良い状態で切ることが望ましいと思いますよ。

断ち切るのではありません。縁は繋がっているのですが、礼を行うことでそれが良い状態を維持したままになれる、ということですね。

個人的見解ですが。
この「礼に始まり礼に終わる」というのを無意識にやっている日本人が多いから、日本という国が今のようになっているのだろうな、と感じることがあります。

エネルギーワークを行う方々、リーディングやヒーリングを行う方々も、クライアントさんに対しては「礼に始まり礼に終わる」これをちゃんとやってないと、自分もクライアントさんもいい流れにはなれないと思いますよ。

今回の件も、相手の方に感謝の気持ちを持ってお別れをできるというのは、「礼に終わる」と言うことですから。
また、別の世界で、時代で、お互いにいい関係で出会えるのかもしれませんね。

と、ちょっと余計な話も入れこみましたが。
今回のヘミシンク質問箱でした。

そんな話のあとに庭の花の写真とか。










なんか面白い花があったのでそれを撮影してみたり。





今のサロン庭はこういう感じになっております。






【最新ワークショップ情報!】

・8月22日東京夜会 バイロケーションテクニック編 18:30~21:30まで

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/5bf738604db15a6a0fe1761003388f5d



・福岡 9月5日体外離脱ワークショップ 福岡特別編。初心者大歓迎の半日ワークショップです。

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/d7d951a798f3f483dc8cacef03b85071

・福岡 9月6日ガイドメッセージ受け取りワークショップ。こちらは1日ワークショップです。
残席わずか。

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/232a5d175002a5e1798dc50fd51caa41




<ヘミシンク質問箱 & ルリカさんに聞くのコーナー>

一応、いつでも受付中ですが。コメントタイトルにヘミシンク関連、もしくはまるの日圭だけでいい、という方は「ヘミシンク質問箱あて」ルリカさんのちょっと上から目線なアドバイスも聞いてみたい方は「ルリカさんに聞くあて」と書いてお申し込みください。
日常の些細な気づきから、宇宙の真理まで(たぶん)答えられる範囲でお答えしますよ。
左の「カテゴリー」に過去の質問もありますので、そちらを見てからご質問いただけるとありがたく思います。






<◆まるの日圭の「出張ワーク」◆>

をご希望の方は下のアドレスにて、内容のご確認をされてください。
呼び出し次第でどこへでも。「大勢の知らない人とワークするには、ちょっと気が引ける」「気のあった仲間同士でうけてみたい」という方々のために。
お考えの方はお早めによろしくお願いします。

http://blog.livedoor.jp/nekooru/archives/8144160.html




【最新ワークショップ情報!】

・福岡 9月5日体外離脱ワークショップ 

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/d7d951a798f3f483dc8cacef03b85071

・福岡 9月6日ガイドメッセージ受け取りワークショップ

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/232a5d175002a5e1798dc50fd51caa41



・8月23日 東京ガイドメッセージ受け取りワークショップ すでに満席で、9月27日に追加行います。先行予約中。

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/466ecaa9c4752d8ce9656ca037584e0a

・8月22日 東京レトリーバルワークショップ はただいま募集中。あとわずか

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/cbbe98bba0596dcc240ea9c9d122e3cd



・8月8日 大阪 レトリーバルワークショップ ※キャンセル待ちです

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/cbad7c4cf3cca09659ef1bd5f840e3da

・8月9日 大阪 ガイドメッセージ  受け取り編 ※キャンセル待ち

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/d2c5fdd11cf1c7f5b10e4b16733d3f66





有料メルマガ、「まるの日圭の見えない世界の歩き方」今は「高次世界の存在との対話」になってます。人類創生、プレアトランティスの話

http://www.mag2.com/m/0001603200.html



有料メルマガ「まるの日圭のヘミシンクCD活用講座」も始まっております。「内容が濃いですね」と言われていますが、自分ではまだまだまだ入れ込みたいとこです。
http://www.mag2.com/m/0001626812.html





ヒーリングサロン ネコオルにて、2014年度版の新作へミシンクCDを販売中です。
paypalも使えるようになりました。カードを持っているかたにはおすすめですね。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=64




フェイスブックで「まるの日圭」のファンページ作ってみました。
イベント、セミナー紹介とか、ちょっとしたコラムなどを連載していきます。
http://www.facebook.com/marunohikei



《ヒーリングショップ・ネコオル》




ただ今セール実施中。天然石アクセサリー、20%off(一部商品を除く)
ヘミシンクCDも値引き販売有り。
2014年新作CDも販売中です。
http://marunohikafe.cart.fc2.com



《会社のハイ・エネルギーシンボルアート》 運気向上、会社の流れを良くする高次シンボルイラストです。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca65/1654/p-r65-s/




《まるの日圭の ガイド拝見》イラストとガイドメッセージ 

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=36


《まるの日圭の ペットガイド拝見》 亡くなったペットのメッセージもあります。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=55


《ヒーリングショップ・ネコオル》 まるの日圭オリジナル、グリッドワークでも使用してます、「トータルセルフとつながるCD」、「よく分かるヘミシンクDVD」 共に販売中!!
なーやさんのクリスタルボウル演奏DVD、CD、Taijyuさんの鍵盤ハーモニカCDも発売してます。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=44


《ハイアーセルフ・シンボルアート》 あなたのハイアーセルフをアートにして描いていいきます。個人用マンダラみたいなものですね。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca60/1030/p-r60-s/


《石の精カラーイラストとメッセージ》 開始しました。お気に入りの鉱物、ペンダント、アクセサリーからの声やそのエネルギーの姿をイラスト化し、リーディングしますよ

http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca62/1266/p-r62-s/


・ヒーリングサロン・ネコオルのセミナー情報、遠隔「 高次シンボルヒーリング 」の内容などはこちら。
http://blog.livedoor.jp/nekooru/archives/5623812.html









願ってイズクモ! (impress QuickBooks)
丸尾 佳
インプレスコミュニケーションズ



誰でもヘミシンク -サラリーマン『異次元』を旅する
まるの日 圭
ハート出版


誰でもヘミシンク3-あの世の会いたい人に会える本-
まるの日 圭
ハート出版





誰でもヘミシンク2-おもしろすぎるガイド拝見
まるの日 圭
ハート出版


ヘミシンクのふるさと モンロー研わくわくドキドキ体験記
まるの日 圭
ハート出版






世にも不思議な異次元体験 ヘミシンクで「人生は変えられる」のか? (マーブルブックス)
まるの 日圭,松村潔
中央公論新社






『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京 夜会特別編 「自分の... | トップ | 東京 ガイドメッセージ 受... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ありのままで。 (りんパパ)
2015-07-28 20:02:42
 まるの日さん、こんにちは。

 私には、難しいことは分かりませんが、ありのままに生きるのが一番かなと思います。

 ネコちゃんや動物たちは、偽りのないありのままに生きています。
 その生き方を見習いたいですね。
 でも、ありのままに生きたら、人間の世の中は、やはりうまくいきませんね。

 その辺は多少控えていなければいけませんね。
 それが、動物と人間の違いで、人間はストレスがたまります。
お答えありがとうございます (れもん)
2015-07-28 21:20:47
CCB渡辺英樹さんの件について質問させていただいた者です。お答えいただきありがとうございました。

なるほど、そうかもしれませんね。
来世がちょっと楽しみですね。来世はぜひともお近づきになりたいですね。

ちなみに来月に渡辺さんのお別れ会が東京某所であるようで、参列するファンは献花の為に各自ピンクのバラを用意してほしいとのスタッフからの要望があるようなのですが、今回、まるの日さんがアップしていらっしゃった写真にピンクのバラがあったので、これも偶然を装い、実は意味ありげな何かを感じますね。
ルリカさんに聞くのコーナー (沢田)
2015-07-28 23:26:58
初めまして、まるの日さん、ルリカさんに質問させてください。
先日、評判のいい霊能者さんに視てもらったのですが私には守護霊(ガイド)がついていないと断言されました。霊能者さんは奥様と一緒に私の相談に乗って頂き、親切に私の悩みを聞いて頂いて、とても騙しているようには感じなかったのでやはり私にはガイドがいないのかと思い始めました。
私は五年前からヘミシンクをやっていますが、いろいろなガイドブックや本を読んでもまったく体験できず最近体外への旅CDを聞いてようやく夢のようにぼんやりして記憶に残らない体外離脱体験のようなものを三十秒ほどできるようになりました。しかしどれだけやってもガイドが現れません。
実は私、知的障害を患っていて今年の十二月まで障害者用の施設で働いていました。もしかしたら障害が原因で体験できないのかもと思いましたが、ガイドが出てこないのはたぶん私の性格が悪いせいで私から離れて行ったのではないかと思います。はっきり言って私は健常者が憎いです。私の容姿やしゃべり方や声を馬鹿にされたりするのが現在日常茶飯事になっています。できることなら私を馬鹿にする人間を殺してやりたいとも馬鹿にされたり、罵声を浴びせられたりするたびに考えてしまいます。また自分で言うのもあれですがかなり卑怯な性格をしています。学生時代もひたすらさぼり続けて逃げてきて、現在も障害者の就職支援所に通って一年間ほど社会から逃げようとしています。
ガイドが何か助けてくれるんじゃないのか?とも思っています。ガイドがもし現れたら縋ってしまうかもしれません。だから現れてくれないとも考えてしまうのですが、霊能者さんの言う通り私にはガイドがついていないと思いますか?もしいるのならどうすればあえるとおもいますか?どうぞアドバイスよろしくお願いしますm(__)m
椎名もた (こおりやま)
2015-07-29 03:39:34
初音ミクのぽわぽわPという方が先日二十歳で亡くなられたそうです、我々は気に入らない他者に対して平気で死ねと言うけれど、この人のTwitter読むとまさか自分が一ヶ月後にこの世にいないなんて夢にも思わなかったんだろうなぁ…と。この場を借りして心よりご冥福をお祈りします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL