まるの日<へミシンクのある暮らし> まるの日圭(真名圭史)の公式サイト

家ネコ17匹を世話するために本を書いたり都会に出かけたり。見えない世界とともに日常を生活する一人の男の物語。

狐とヘミシンク? とかと、チェオさんイラスト有り

2015-01-30 17:59:00 | へミシンク質問箱





今日は朝から冷たい雨が降っておりまして、1日肌寒い日でしたね。
朝から腐ったデッキの板踏み抜くし。
なんとなくついてない日という感じでありましたが、特に何かあった感じではないですね。
こういう時は先日思い出した「超兄貴」のサントラでも聴きながらビルドアップしなければ。



さて、そういえば新しい椅子を買って一ヶ月以上になりますので、どういう風になっているかちょっとご報告。毎日毎日座っていて、猫の攻撃にもあいながらの他の方よりも割と使い込んでいるであろう状態でのレビューになりますが。

MR-STORE イームズデザインタイプ オフィスチェア サークル肘 ブラック
MR-STORE
MR-STORE


イームズのアルミナムチェア、リプロダクツ品、
で、骨格がステンレスで貼ってあるのがナイロンと合皮という形はにているのに出来はまったく違う代物で僕の体重(84kg)だとすぐ痛むんじゃなかろうか。という心配があったのですけど、以外と丈夫でいまんとこロッキングのとこも不具合ないですし。
合皮も縫い目もなかなかいい感じです。
デザイン重視で「見た目にてたらいいかな」という方にはオススメですけどね。
でも座り心地は皮じゃないので硬いので、少しクッション置くといいですね。僕は低反発の薄いの置いてますけど、それで十分いけてます。

前の椅子(某ナフコにて5000円くらい)よりも長く座ってて疲れませんので値段相応の価値はあるみたいですね。

と椅子の参考になればレビューでしたが。


さて、今日は早速こちらのコーナーから

【ヘミシンク質問箱】

<今日のご質問:その1>

ところで明晰夢のことで質問させてください。私は、神事に臨んでいます。烏帽子姿の男性から長い鳥の羽がついた吹き矢を吹きかけられます。矢は私の首の後ろに刺さりまして少量の血がでます。これで儀式は終了らしいのですが、首の後ろといえば非物質とつながりやすい場所と聞きます。ここを刺されたことに意味を感じるのですが、良いほうに解釈してもよろしいでしょうか?最近ヒーリングを家でも練習していますので、そのことと関連しますか?(主に息子のためにしています)よろしくお願いします。


<お答えさせていただきます:その1>

夢診断的な話になりますが、神事ということは自分にとってありがたい出来事かどうかで解釈はかなり変わってきますが。
この場合はそこは「良い方向」で捉えてもいいかなと思っています。

自分の持っている霊的なものを刺激された、そういう解釈にもなると思います。
それを見ただけだとヒーリングに関して首の後ろのところに注意すること、みたいな意味合いにも取れますし。そこから新たなエネルギーが入るという意味にも取れますね。

今回はどちらかというとエネルギーを流す方の力が刺激されているイメージを強く感じますので、ヒーリングの際の手助けとして非物質的な手伝いが来ているかな、という感じで捉えてていいとおもいます。

特に悪いほうに受け取る必要はなさそうなのでいいと思いますよ。






<今日のご質問:その2>
こちらはメールにていただいたものですが、面白かったので許可をもらいまして掲載させていただきますね。



「稲荷とヘミシンクの関係ってあるのでしょうか?

そもそも最初のきっかけは漫画を読んでいて妖艶な狐の神様と会話できるのがうらやましいと憧れていたことから始まりました。ふとヘミシンクのことが気になり、ネットで調べているうちにある人のブログに行きあたり、憧れてヘミシンクを始めたのですが、後で思い当たると伏見稲荷の方に少なからず関係している人でした。

 その後、色んな神社で願掛けしたりしてました。
 ある、ヘミシンクワークで隣に座った人が伏見稲荷に関係している人だと後から知ったり。
 
 伏見稲荷に暗に?関わっているのだと知ってお礼まいりとさらなるヘミシンク上達祈願のために伏見に参拝にいくころには、神様の姿が見えるようになり始め。神様なりに歓迎してくれて境内を案内してくれました。
 
 この間のまるの日さんの大阪のヘミシンクワークの時にでも、当日の朝に非物質世界の方から話しかけられ、その方が言うには、いつも同行していただいている神様方(月読さん、天照さん)が忙しくて来れないからということで伏見の方から派遣されてきたから今日からガイドだと言われました。
 ガイドが必要になったら俺を呼べと、言われてました。

 結果的に最後の肉体の囚われ解放セッションの時に来ていただきましたが。

 月読さんは高次元につながる神様ということでヘミシンクにつながるということで、ヘミシンクに関係あるのは理解できます。

 お稲荷さんとヘミシンクの関係って、もっと深い何かがあるような気がするんですよね。

 すみませんが宜しくお願いします。」



<お答えさせていただきます:その2>

先に断っておきますが、ここで書くのはあくまで、僕の個人的な見解になりますので。参考程度によろしくお願いします。

さて、ヘミシンクとお稲荷さん、まったく関係なさそうですね。
個人的に稲荷系のガイドさんがついている、というひとは結構多くいるので。今までは「そうか、ルリカさんが稲荷神社の巫女という設定だから、そういう人が集まってくるのだな」と思ったり。
僕が伏見稲荷が好きなので、同じ波長の人が集まるんだろうな~。
程度に考えていたのですが。

ちょうど先日大阪でワークショップをやった時に、以前ガイドさんを描かせていただいた方が
「最近、このガイドの隣に狐の姿を感じるようになりまして」
と言われたりして、「あ、狐系また現る」と思っていたところにこのご質問でしたので「これは伏見稲荷とヘミシンクに関して、ちょっと考えてみろってことかいな」と思いいろいろと今までのことを振り返ってみると。

まず、稲荷というと現世利益、豊かさ、人生に良い影響を与えてくれるという感覚でお参りするものですね。牛馬とか受験とかそういうのではないですね。

で、ヘミシンクは作った人が実業家のモンローさんですので、どちらかというと現実世界での生活を豊かにしてくれる要素、というのがとても多く入っている気がします。

体脱とかそういうのが有名になってしまってますが、ヘミシンクCDのラインナップを見ると「能力開発」「自分の無意識へのアクセス」という部分が結構多買ったりします。僕的にはそっちをもっと有名にしたいんですけど、どうしてもスピリチュアル体験をするためのツールと思われている節が多いので、そこんとこ変えていきたいかなと思って今囚われの解放ワークやり始めているとこです。

で、現世利益的なものという部分でヘミシンクと稲荷というのが同じ波長もってんのかな~

とか思ったのですが。
そこでふと、モンローさんの家のことが思い出されました。
僕は2011年にモンローさんの家でゲートウェイヴォエッジを体験させていただいておりまして、その内容は詳細に写真とともに本になっておりますが(詳しくは 「モンロー研 わくわくドキドキ体験記」参照 下にリンクあり)

そのモンローさんの奥さんが無類の「狐好き」だったということを思い出して。
そういえば、とその時の写真を漁ってみたら出てくる出てくる。
まずドアのノッカーが狐



廊下のいたるところに狐の絵







極め付けは伏見稲荷を彷彿とさせる狐の置物




うーむ、
もしかして、ナンシーさんも狐に関係してたんかいな?
と思うとちょっと面白くなってきますね。

で、こういう環境で作られたヘミシンクであるなら、そりゃ狐の波長くらい入ってそうですから。伏見稲荷とか狐がガイドに、とかそういう話がでてきてもおかしくないのかもしれません。

実際、ナンシーさんと霊界通信してもいいんですが、ここでは書きませんよ。いろいろと違う方向に盛り上がると厄介なので。

「もしかしたら、ナンシーさんの過去生に伏見稲荷が?」

とか楽しそうな発想には展開しそうですよね。
今やっているネタが終わったら、今度メルマガにでも書いてみようかなと思っております。

それと、僕は人のエネルギーな感じ、雰囲気を日本の神様にたとえていう方に「あなたは月夜見尊」と言われたことがありまして。
ふーん、そういう見方もあるのね、と思っておりましたが。
今回のご質問でそういう話もでていたので「これは、もしかしたら月、ムーンとかもヘミシンクと関係あるのかも。

とちらっと思ってしまったとこあります。
潜在意識、無意識を示す月、それを読む。そこから情報を受け取る。
なるほど、関連しそうな感じもありますね。これもネタが尽きたらメルマガで書いてみようかな~。

ヘミシンクと伏見稲荷について。

ちょっと面白い考察ができそうですね。
最近探索のほうはメルマガに書くようにしておりまして。今は自分の高次的な意識の存在とのやりとりになっていて、なかなか面白い展開を楽しんでいるとこだったりします。

<<有料メルマガ、「まるの日圭の見えない世界の歩き方」>>
http://www.mag2.com/m/0001603200.html


その中でただいまチェオさん(仮名)というアオザイ着た東洋系の美女と川流れしながらイロイロやっているのですが。

いや、何もやましいことはしてませんけど。
意識の捉え方を川の流れの話と絡めてしてくれるので、個人的にはわかりやすく受け取っております。

以前参加者の方から「ラジオドラマとかにすると良さそうな内容ですね」と言われたことがあったりもしましたけど。

で、メルマガでは残念ながら絵が追加できないので、読者の方に「どれくらいの美人度」なのか知っていただこうとサラサラ書いたのがこちら




デコが広いですね。
アオザイとかいてますけど、ほとんどチャイナドレス的なスリットだし、下に何も履いてない(パンツも?)風に見えるので正面に座っているといろんな意味でドキドキしてしまいますし。

というイメージの方と高次の大河を流されながらトークしております。
他にも
武家の子供風キャラ、秘書風美人、十二単の女性、武士、70年代ヒーローっぽい人、浦島太郎みたいな人、とかがでてきて、自分の無意識を、高次を表す存在とのトークを延々書いているのが最近のメルマガになっております。
その最後を飾る存在として、このチェオさん(仮名)がでてきて、今トークをしているとこです。

日本的なあの世散策からこっちに入ってきたので。このままネタが尽きたらどうしよう、とか思っていましたが新しいネタも入ってきたのでさらなる探索を行っていけたらと思っております。


そうそう、東京でのワークショップ、4月18日に追加で「意識の囚われ解放」を行うことに決めましたので、また後日募集開始しますね。









【最新ワークショップ情報!】

今後の先の予定ですが。

4月12日 福岡「囚われ解放ワークショップ 肉体~意識編」(仮)
4月 18日、19日東京予定、このペースだとどっちかは「意識の囚われ解放編」になりそうです。
4月 25日、26日広島「レトリーバル」「あの世」ワークショップ予定
5月は大阪で「囚われ解放ワークショップ 肉体~意識編」を追加で行うかもしれません。

6月か7月北海道? 8月とか東北?北陸? 10月南阿蘇?
で、東京と大阪はほぼ毎月くらいで移動予定。ですが、僕は3ヶ月前に予定を組むので、なんか直感で変えていく事も多々あります。あくまで、いまのところの予定ということで。今年は宿泊型は南阿蘇くらいしかあまり考えてませんが、なんかの弾みに話が来たらやるかもしれません。
詳しくはブログのこの辺↓見て下さいね。


ただいま募集中!

<東京 意識の囚われ解放 フォーカス12編 3月28日>
http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/7d96ba6d686a4b7000d7112cf2567d34

<東京ヒーラー養成 3月29日>

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/b65ba2f5e212b71a55c18cd4e8e6657d

<大阪 囚われ意識解放ワークショップ 意識の解放編(フォーカス12)>キャンセル待ちに入ってます

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/e90f5c47dc49127d892742369323dd77


<大阪 ヒーラー養成ワークショップ 陰陽五行編 もちょっと

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/57aab5c07d7b776a4bb2e141aed66ce7


<東京2月夜会>14日土曜日 まだ大丈夫

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/d7455863552c9bcf9221551b2fcc8fcc







<東京ヒーラー養成ワークショップ 初級編>2月15日 日曜日はキャンセル待ちになっております。
http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/74a1db6c8bbf5a484a518c1d8d9bd4f0





<◆まるの日圭の「出張ワーク」◆>

をご希望の方は下のアドレスにて、内容のご確認をされてください。
呼び出し次第でどこへでも。「大勢の知らない人とワークするには、ちょっと気が引ける」「気のあった仲間同士でうけてみたい」という方々のために。
お考えの方はお早めによろしくお願いします。
http://blog.livedoor.jp/nekooru/archives/8144160.html




有料メルマガ、「まるの日圭の見えない世界の歩き方」今は「高次世界の存在との対話」になってます。
http://www.mag2.com/m/0001603200.html


有料メルマガ「まるの日圭のヘミシンクCD活用講座」も始まっております。
http://www.mag2.com/m/0001626812.html





ヒーリングサロン ネコオルにて、2014年度版の新作へミシンクCDを販売中です。
paypalも使えるようになりました。カードを持っているかたにはおすすめですね。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=64




まるの日圭の「ヘミシンク」アプリの紹介ページ
http://catchapp.net/item/detail/582507011


フェイスブックで「まるの日圭」のファンページ作ってみました。
イベント、セミナー紹介とか、ちょっとしたコラムなどを連載していきます。
http://www.facebook.com/marunohikei



<ヒーリングサロン・ネコオル>
ただ今セール実施中。天然石アクセサリー、20%off(一部商品を除く)
ヘミシンクCDも値引き販売有り。
2014年新作CDも販売中です。
http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=51


まるの日圭のガイド拝見もタイミング良ければありかも?
http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=36


まるの日圭のペットガイド拝見、いつのまにかスタートしてます。亡くなったペットのメッセー
ジもあります。
http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=55


ヒーリングサロン・ネコオル、まるの日圭オリジナル、グリッドワークでも使用してます、「トータルセルフとつながるCD」、「よく分かるヘミシンクDVD」 共に販売中!!
なーやさんのクリスタルボウル演奏DVD、CD、Taijyuさんの鍵盤ハーモニカCDも発売してます。
http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=44


・「ハイアーセルフ・シンボルアート」 あなたのハイアーセルフをアートにして描いていいきます。個人用マンダラみたいなものですね。ついに始動
http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca60/1030/p-r60-s/


石の精カラーイラストとメッセージ、開始しました。お気に入りの鉱物、ペンダント、アクセサリーからの声やそのエネルギーの姿をイラスト化し、リーディングしますよ

http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca62/1266/p-r62-s/


・ヒーリングサロン・ネコオルのセミナー情報、遠隔「 高次シンボルヒーリング 」の内容などはこちら。
http://blog.livedoor.jp/nekooru/archives/5623812.html









願ってイズクモ! (impress QuickBooks)
丸尾 佳
インプレスコミュニケーションズ



誰でもヘミシンク -サラリーマン『異次元』を旅する
まるの日 圭
ハート出版


誰でもヘミシンク3-あの世の会いたい人に会える本-
まるの日 圭
ハート出版





誰でもヘミシンク2-おもしろすぎるガイド拝見
まるの日 圭
ハート出版


ヘミシンクのふるさと モンロー研わくわくドキドキ体験記
まるの日 圭
ハート出版






世にも不思議な異次元体験 ヘミシンクで「人生は変えられる」のか? (マーブルブックス)
まるの 日圭,松村潔
中央公論新社






『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 最近のiMacの様子と ご質問... | トップ | 最近の探索とかと、ヒーロー... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ありがとうございます (夜想姫)
2015-01-30 19:46:56
こんばんは。質問へのご回答ありがとうございます。
非物質の助力を得られているという内容であればありがたいです。矢を射られても嫌な感じはしなかったので、プラスに受け取って正解なのだと思いました。
雪かき (りんパパ)
2015-01-30 20:50:05
 まるの日さん、こんにちは。

 東京は、朝から雪でした。
 今年二回目の雪ですが、積もったのは初めてです。

 積もった割には、バスも、電車も平常運転でした。
 午後から病んで、雪かきをしたら、腕が痛くなりました。
Unknown (Unknown)
2015-01-30 20:58:39
いろいろな方向に盛り上がってくれてもいいのよ
伏見稲荷 (インカローズ)
2015-01-31 00:00:56
今晩は。いつも楽しく拝見しています。

ちょうど一昨日、初めて伏見稲荷にいってきました。
ブログを読んで、偶然にびっくりしてコメントしてしまいました。

見える方によると、眷属の狐が沢山いるらしいです。
 (okapi)
2015-01-31 13:33:43
まるの日さんを知る前のことですが。

自分でへミシンクを始める前、大阪でへミシンクを使った誘導瞑想の個人セッションをうけていたところ、途中で「森から動物が出てきました。その動物は何ですか?」と言われ、何故か狐だったことを思いだしました。普段思いもつかない動物でしたから何で狐?でした。
またメルマガででも狐について教えてください。楽しみにしています。
モンロー研の狛狐(?)にびっくりです (F)
2015-02-01 02:11:55
まるの日さん、先日は大阪のワークでお世話になりました。
首の凝りは会場ではあれだけきつかったのに、帰途の電車に乗る頃にはすっきりと凝りが消滅していました。
それと同時に私の十数年越しの「宿敵」であった某人物への敵愾心がこの数日で非常に薄れだしており、これが囚われの解放というものかと実感しています。

モンロー研の最後の写真にはびっくりです。狐像の置き方の配置までまさに稲荷の狛狐そのものですね。
大変面白い興味深い写真をご披露いただき有難うございました。

ちなみに私がお参りしたのは伏見稲荷ではなく豊川稲荷です。豊川稲荷は仏教系のお稲荷さんで、祀られているご祭神は荼枳尼天という密教の神様ですが、明治時代以前は神仏習合で伏見稲荷と合体していた時期もあったそうです。

昨年冬に豊川稲荷でご祈祷を受けて自宅の神棚でもお祀りするようになってから、ヘミシンクをしながらガイドさんの姿を想像するとその隣に白い狐霊が仲良く座ってるイメージが浮かぶようになりました。
自宅でお稲荷さんをお祀りするとご眷属さんが派遣されてくるという話を聞いたことがあるので、もしかすると我が家の担当の狐霊さんなのかなと嬉しく感じています。

ちなみに稲荷のご眷属は狐の姿をしていても動物霊ではなく、龍などと同じく精霊(自然霊)だといわれていますね。油揚げが好物というのもあやしいそうです(笑)
うちの神棚では油揚げをお供えしてもあまり場の気配は変わりませんが、和菓子などをお供えすると神棚の前にお喜びの気配が漂うような気がします。気のせいかもしれませんが・・・。

厳冬ですが風邪などひかれぬようご自愛ください。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL