まるの日<へミシンクのある暮らし> まるの日圭(真名圭史)の公式サイト

家ネコ17匹を世話するために本を書いたり都会に出かけたり。見えない世界とともに日常を生活する一人の男の物語。

世の中の等価交換について、ルリカさんに聞くとか。薪ストーブの煙突掃除もしたり。

2016-11-02 17:37:00 | ルリカさんに聞く!




今日は煙突掃除。
朝は霜が降りそうなくらい寒く、朝はこういう感じでやや雲海っぽいものが出てましたが



午前中の朝露が乾いたころに屋根に登っていこうと思っていると、ちょうど両親が兄の家に来たので。
ハシゴを運んだり、設置したり、登るときに抑えてもらったりと、親をこき使って屋根に登った次第です。

ハシゴはこういう感じで、二階の屋根なので8メーターくらいありますか。



ロープで三方向に引っ張って、倒れないようにしてから登ります。
今回は鳥の巣もなく、特に問題がなかったので写真も撮らず終わりましたが、地震の際に煙突もズレてないし安心してストーブを燃やすことができそうです。



高いとこだと風景もいいもんですね。




で、母屋の次はサロンの煙突

頭を外してブラシを入れて掃除しますが、サロンの煙突ヘッドには網がついてますが






母屋にはこの網がないので雀がよく落ちてきます。
網があると、ここにタールがくっついて煙突を塞いでしまうこともありまして。母屋は「なんでも燃やす」もので、網のないまま使用しているとこですかね。
毎年3〜5羽くらいの雀が落ちてくるので毎回救ってますが。もう10年近くなるのに恩返しに宿に誘われたことは一度もないですね。


そして、煙突掃除が終わると、両親が「マグマ食堂行ったことない」というので両親と妻と4人でそこまで行って、家族で昼食。
その後僕はストーブ掃除の続き



家のなかでバラして、専用の掃除機で吸い取っていきます。
これ、普通の業務用掃除機なのですが、灰取り用アタッチメントを買うより安いので僕はこっち使ってますね。

E-Value 乾湿両用掃除機 20L EVC-200SCL
イーバリュー(E-Value)
イーバリュー(E-Value)



あとはマキタの充電式掃除機

マキタ 10.8V充電式クリーナー CL100DW
マキタ(Makita)
マキタ(Makita)



この二つあると掃除が大変はかどります。
去年は5次燃焼装置が壊れてたせいで、がんがん燃やしてたせいかタールはほとんどくっついておおらず、サラサラの灰がたくさんあったくらいです。



本来はストーブ屋さんでこの燃焼ボックスを交換しないといけないのですが。
特に使い方を変えればそう問題ないので、今年もそのまま使ってしまおうかと思ってます。たぶん、今日の夜には早速燃やすことになりますか。

お隣も薪割りの音が聞こえているので、今日からストーブを入れるのかもしれませんね。
家々から立ち上る薪ストーブの煙が夜空に漂い始めたら、冬の訪れを感じてしまうところです。

家猫達も、薪ストーブの前で陣取っているとこですね。



さて、今日はこちらのコーナー

【ルリカさんに聞く!】




<今日のお便り>

いつも更新楽しみにさせていただいております!

今回はこのブログでも何度か出てきている「等価交換」について質問があります。



例えば、日本でよくあるブラック企業では安い給料で労働者を超長時間労働させているところも多いようですが、ぱっと見ではこれは労働エネルギーと対価としての給料の間に等価交換が成り立っていないように思えます。また等価交換ということで言えば、大企業―中小企業間の立場を利用した格差、正社員と非正規社員の格差、あるいは同じ正社員間でも、あまり仕事をしていない上司が高い給料をもらっている一方で、仕事漬けの部下が安い給料をもらっているといったこともあると思います。これらについても一見等価交換が成り立っていないと思います。



また僕は大学院生なんですが、日本の大学院生は世界一?といってもいいと思えるくらい働いている(働かされている?)のに、日本の大学院生は少なくともほかの先進国と違って、給料などの対価が一切出ません。まあ税金を使って研究させてもらっていますし学生である以上は責任もあまりないので、この日本の構図自体に個人的にはたいした不満はないのですが、学生を無給の労働力として利用し尽くすことに血眼になっている評判の悪い教官につくと正直、まったく対価をもらってないのに「これってどうなの?」と思います。24時間365日!とか言われると、どうしても教官の出世のために「研究やらされてる感」が出てきてしまいます。



こういった「労働とそれに見合う対価」といった点でもそうですが、ほかにも世の中には(少なくとも一見したところでは)様々な種類の不公平・不平等がいたるところで存在しているように思えます。



そこで次の2点について、質問があります



① こういった見かけ上の不均衡にも「等価交換」は働いているのでしょうか?つまり、その時点だけ切り取れば、一方が損(もしくは得)しているように見えることでも、長期的にみればしっかりと帳尻が合うように、対価(お金という形態に限らず)の埋め合わせはなされていくのでしょうか?

② (特に等価交換が働かない場合もあるのであれば)こういった不均衡や不平等なりが社会に存在していることに、個々人が甘んじるべきなのかそうでないのか?日本人はどことなくこういった理不尽な環境を我慢しがちといいますか、むしろ待遇の悪さに甘んじつつも仕事熱心に取り組む方も多いと思います。その姿勢自体は大変すばらしいと思いますし、僕自身もできるだけそうありたいです。しかし「やりがい搾取」なる言葉もあるように、しばしばこういった日本人の素晴らしい姿勢は、むしろ使用者側にとって都合の良いロジックとして、使用者側から推奨されることも多いと思います。待遇の悪い側がそういった事柄に甘んじてしまえば、それが社会における不平等の数々をむしろ助長させてしまうことに繋がると思います。そのような(少なくとも一見したところ)「等価交換」が働いていないような環境でも、怒ったりしないで(悪く言えば、悪い待遇に甘んじながら)自分の目の前のことに集中していくべきなのでしょうか?



以上、長くなりましたが、こういった「等価交換」に関することについて、ルリカさん、まるの日さんに、より高い視点でご教授願いたいです。(厳密にいえば無料で質問に答えてくださるこのコーナーもそんな状況ですね笑)



よろしくお願いいたします。



<お尋ねさせていただきます>

ま「このあたりは前回、夜会で話した内容に答えはありましたが、文章化は何かと難しいのでルリカさんに聞いてしまいます。
では、早速質問①についてですが」

ル「等価交換は全てにおいてきちんと行われているから、全てバランスよく動きが出てくるの。そこに善悪もなく、損得もないのだけれど一部分だけ切り取ってみるとそう見えることは多いわね」

ま「やすい給料でひたすら働いていた自分としては、そのあたり「不平等」と思うこと多くありましたよ。働かん奴が口ばっかりで、働く人はひたすら労働して。
なんであいつらに給料でるんやろか、と昔は思ってました」

ル「今は?」

ま「あれも等価交換が成り立っていたなぁと今の視点なら見えてきますね」

ル「見えている世界だけの等価交換じゃないのよね。見えない世界と、エネルギーの動きのなかで等価交換が行われていくから。あなたもそれ分かっているから、こういう無料相談やっているんでしょ?」

ま「等価交換が成り立つと思うから、やれているとこありますね。
例えばご質問頂いて、答えてみたはいいけどなんの反応もないとか。そういう時はちょっと「お礼くらいないのかしら」とか思いますが。僕が書いた内容を読んで「ほーなるほど」と思う人が多くいるので、質問者からのエネルギーをもらえなくても他の方からいただくことができているので。それで、僕はこの無料相談みたいなのができるとこありますね。お金でリアルに帰ってくるならそれはそれでいいのですが(笑)まずは循環するエネルギーとして見えない世界をまわっていくので、その流れを整えておく必要があります。
それが成り立つと、現実世界ではお金や物として形になって手元にやってくるようになりますもんで」

ル「そういうことよね。等価交換、というとリアルな物の動きだけに焦点が行きがちですけど、世の中の基本はエネルギー。それを循環させていくなかで、一部が形となってこの世界に現れてくるものなのよね。それがお金という形である場合もあるし、人、物、ということもあります。だから、見えてないとこでのエネルギー循環では、不平等に見えても成り立っているものなのよね」

ま「それが成り立ってない関係ってないんですかね?」

ル「必ず、エネルギーの点では成り立っているものよ」

ま「そのエネルギーって宇宙人がいう感情の落差とかそういう奴でしょ?」

ル「それもあるわね」

ま「そこのところがわかってないと、自分が都合のいい発電機になって相手にエネルギーを与えているだけの存在になってしまったり。無意識に発電機の人を集めて自分にエネルギーを集める人になったりしますよね」

ル「その辺りをみておかないと、自分の立場が見えてこないから。自分が今いるのはどの立ち位置なのか、というのを知る必要があるわね」


ま「感情のエネルギー、というのに関しては以前僕が書いてますけど。
人を感動させたり、怒らせたり、がっかりさせたり期待させたりすると、その落差の分エネルギーが、それをさせた人に集まるのですよね」

ル「だから、人は相手に対して自分に意識を向けさせようと画策するわけよ」

ま「で、その集まったエネルギーは集めた人はそれを使って現実世界に動きを発生させていき、自分の願望を叶える行動ができますが。吸い取られている人は循環してない不平等に見えますよね?」

ル「エネルギーを相手に渡すことで、自分の存在を見出しているのだから。相手からちゃんとエネルギーを循環してもらっているのよ。自分の存在を認めてもらう代わりに、相手にエネルギーを送るという関係が成り立つの」

ま「これ、仕事で部下や上司にたいして、相手に期待をもたせたりがっかりさせたり、怒らせたりする場合も全部やった人に対してエネルギーが集まるので、それによってその人は出世したりするということは、
部下の期待を持たせる仕事をしている人も、部下をこき使ってがっかりさせて怒らせている人も、同じエネルギーを受け取っているということになりますか」

ル「どちらも同じエネルギーよ。
自分が、相手に、認識されるように行動して、相手に自分が認識された瞬間にエネルギーの接続が開始されて。あとは感情の落差が相手の方につながっていくだけ。
先のご質問にある教授と大学院生の話も「教授」が「大学院生」を認識し、大学院生が、教授に認識された、と意識した瞬間にパイプが接続されるの。
そして、あとは教授が、どうやってエネルギーを取り入れるかはその人次第ということね。ネガティブ側のほうがエネルギーは集めやすいのよ。人間はすぐそっちに意識が向くから」
ま「世の中のニュースみるとわかりますが、ネガティブが多いですもんね」

ル「だから、雑誌メディア、そういうのはネガティブを使って自分たちにエネルギーを集めるようにしていくものなのよ」

ま「それはわかる気がしますね。スピ系でもネガティブな恐れを前に出して人の意識を集める方法もありますが。そういう人は手っ取り早く人の意識集めてますもんね」

ル「あなたもそれやる?」

ま「いっときエネルギーを集めるやり方を無意識にやってたのに気づいたので、最近はそれをやらないブログ作りになってますよ。循環を意識してますんでこういう質問コーナーやってんですけどね」

ル「エネルギーを集めると、集め続けないといけないからそういう生き方が苦にならないならいいのだけれどね」

ま「そういう生き方が好きではないので、僕は本質と繋がる方向に進んでいるんですけどね」

ル「自分の本質に気づき、自分のエネルギーで動かせる範囲で循環を意識していたら、それで十分人間はやれることやれるのだけれどね」

ま「で、どういう状況であっても等価交換が成り立っているという前提での話ですが。
その②の質問のほうはこのエネルギー循環の意識を持っていれば、自分が発電機になっているのか集める側になっているのかが分かって。
そうでないやり方を選択することもできますよね」

ル「自分がそれに気づく、周りの人の価値観に合わせない正直な生き方、というのが結局必要になるのだけれどね」

ま「よく日本人は、という話でこういう内容のことを言われる方が多いですが。
これって、日本人が持っている価値観ではなくて西洋的なとこからきた「他の国の価値観」を受け付けられた結果が今の日本人の価値観みたいなものなのだと思います。
本来の日本人の価値観は、自分の本質が神であり、そこにつくケガレがあらゆる災厄の原因という考え方なので。
であれば、自分は神であるという認識が基本だから人にこき使われる、搾取されるという概念がないもんだと思うんですけどね」

ル「そういう概念で生きていけたら、今の社会構造の搾取される、されないという関係から外れることが可能になるでしょうね」

ま「それを促進するためにも、僕は自分の本質とつながり、自分の本質のエネルギーを充実させていきましょう、ということをいろいろワークショップやらを通じてやっていますけどね。このブログもそういう内容なんですけど」

ル「世の中には等価交換が成り立ってない関係は存在していなくて、その関係が現実の世界で、人の価値観で見た場合に損得のように見える関係があるというだけ。
自分が無意識に進んでエネルギー発生側に回っている人が多いし、そういう人は多くの人の価値観に振り回されて過ごすことが「自分にとって正しい」と思っているから、そういう生き方をするの。
そして、そういう人からエネルギーを搾取することを無意識にやっていく人もいるし。
でも、自分自体が持っている本質のエネルギーが、十分世界を動かしていけると気づいた人は。そういう振り回されている人に対しても、エネルギーを搾取しようとする人からも距離を置けるので、自分の本来の目的に沿った行動をしてゆくことが可能になります。
それを目指していけたら、今回のご質問者のかたもいい人生に進めるのではないかしら」

ま「とはいえ、世の中にはいろんな人いますからね」

ル「でも、自分の本質を感じていきていると、多少そういう搾取する人がきても「気持ちよく搾取」されたり、自分でその量をコントロールできるようになるから。基本は自分に正直に、ってことよね」

ま「なんでも結果そうなりますか」

ル「搾取していても、されてても、それが問題ではないのよ。エネルギーを循環させていく意識を持っていれば、どちらの立場であっても自分に適した行動ができるようになるから。そのためにも、今の自分の状況をみていく必要はあるわね」

ま「結論としては、等価交換はどういう状態でも働いている。
見えない世界のエネルギーとして循環しているので、それに気づくと、コントロールが可能になる。
ただし、自分の本質、本来の生き方にそって行動しないと不利益を受けているような行動をしてしまう場合もある、という感じですか」

ル「それらを全部踏まえていたら、願望実現もなんでもいい感じでできていくものよ」

ま「その手助けにと、新作本三冊書いたんですけどね。もう少し売れてくれるといいのですが」

ル「あなたの本は内容が広すぎて、最初のテーマ読んでいると最後には最初のを忘れてしまうくらいになるから、いまひとつ反応が薄いのよ」

ま「詰め込み過ぎもいかんということですか」

ル「あなたは、そうやって人からエネルギーを取らないやり方しているんでしょ?それならそれでいいんじゃない」


ま「お金は欲しいですね」

ル「じゃあコツコツ仕事がんばりなさいな」

ま「ロコストロンいれてるので、じきに一攫千金とかなりませんかね?」

ル「自分のやるべきことを粛々とやりなさい」

ま「最近、そういう生き方が一番本質に近づける気がしておりますが。でもお金はあるといいですよねぇ」

ル「非物質世界でエネルギーを動かすように、見えない世界の情報をたくさん表に出していけばいいのよ」

ま「それ、まだまだなんか書けってことですか」

ル「書いてたら、それが形になっていくわよ」

ま「まぁ、そういうもんですかね」


ということで、今回のルリカさんに聞く、でした。
等価交換の話は以前もどっかでしておりますが、基本は「ネエルギーの循環」になりますので、それを意識して人間関係をみていくと、いろいろ世の中の仕組みが見えてきますよ。
某タレントがいて、それを見ていると元気になれるので、みんながそのタレントに意識を向けていきます。

が、そのタレントがスキャンダルを起こしました。

すると、今までそのタレントとエネルギーを循環させていた人たちが、今後「この人からエネルギーをもらえない」という恐れからその人をネットで攻撃し始めます。
自分が与えた以上のものを相手から奪おうと動き始めます。

すると、某タレントの人は自分の持っている本来のエネルギーよりさらに減らされたエネルギーになるので、活動ができなくなって。表舞台からも去っていくようになります。

しかし、その人が持っている本質のエネルギーが力強いものであれば。
次第に復活して、またメディアでも活動を始めていくようになったりします。

これ、等価交換のこのエネルギー循環で見るとそういう部分からの視点で見えますので。
なぜ人が攻撃をするのか?
という意味が分かってきたりしますよ。

それが見えてくると、そうならない生き方を意識していこうかな〜となっていくので。
ことさら荒立てた生き方をしなくてもよくなったりしますかね。

なので、このエネルギー循環のながれと、自分の本質に生きるというのを感じていけたら人生がより自分の望むものになっていく気がしますね。

そういうために本も書いてますので、その辺りの見えないエネルギー循環の話も11月の名古屋公演会で実例も入れながら説明したりすると思います。
僕の体験もいろいろありますので、参考になるかと。










【最新の まるの日圭(真名圭史)ワークショップ情報】


・神戸 12月 3日 ロゴストロンとヘミシンクを併用した、未来キーワード受け取りワークショップ

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/9bb02a17f223d7bbe9aa373d037b1f4a


・12月4日 神戸 真名圭史の水素とヒーリングライアー(ロゴストロンも有り)と、高次元瞑想による無意識解放 ワークショップ

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/159c77e9ab50e81ac09be77f508fb23f




・名古屋 11月19日 真名圭史 非物質ガイドとの探索シリーズ 出版講演会(特別編)
http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/25dcb48ebecbc15380164af27fed2c04



・名古屋 11月20日 真名圭史 非物質ガイドとの探索シリーズ 実践ワークショップ
※今後のお申し込みはキャンセル待ちになります。

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/f2d6bb7d95a128349670ef753581b930








【ヘミシンク質問箱&ルリカさんに聞く!そして、「真名圭史に問う」、「宇宙人に聞く?」コーナーへの質問募集中】

ブログでお答えさせていただく、質問コーナーになります。
ヘミシンク関連の話を聞きたい場合はコメントのタイトルに「ヘミシンク質問箱」とご記入の上、コメント欄のほうへご質問入れてください。
ちょっぴりSなお答えやら、向こうの世界の存在的視点で聞いてみたいことは「ルリカさんに聞く」。「真名圭史に質問してみたいが」という個人的に意見を聞いてみたい場合は「真名圭史に問う」、宇宙人からの視点で物事を伺いたい時は「宇宙人に聞く」とコメント欄のタイトルにご記入の上ご質問のほうよろしくお願いします。
おいしいお菓子のレシピから、宇宙創世の話まで幅広くお答えさせていただきますが。
同じ質問が幾つもくると僕もだんだん困るので。質問されるまえに、下のバナーからリンクつながってます「ヘミシンク質問箱」や「ルリカさんに聞く」のとこ読んでいただけると助かります。




「ヘミシンク質問箱 まとめサイト」を作っていただきまして。こちらのほうが参考にしやすいかと思います。



<◆まるの日圭の「出張ワーク」◆>

をご希望の方は下のアドレスにて、内容のご確認をされてください。
呼び出し次第でどこへでも。「大勢の知らない人とワークするには、ちょっと気が引ける」「気のあった仲間同士でうけてみたい」という方々のために。
お考えの方はお早めによろしくお願いします。

http://blog.livedoor.jp/nekooru/archives/8144160.html



有料メルマガ、「まるの日圭の見えない世界の歩き方」現在の地球の状況についてなんて話。

http://www.mag2.com/m/0001603200.html



有料メルマガ「まるの日圭のヘミシンクCD活用講座」も始まっております。「内容が濃いですね」と言われていますが、自分ではまだまだまだ入れ込みたいとこです。

http://www.mag2.com/m/0001626812.html



<2015年 ヘミシンクCD>

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=68

ただいま販売中です。


フェイスブックで「まるの日圭」のファンページ作ってみました。
イベント、セミナー紹介とか、ちょっとしたコラムなどを連載していきます。
http://www.facebook.com/marunohikei



《ヒーリングショップ・ネコオル》




ただ今セール実施中。天然石アクセサリー、20%off(一部商品を除く)
ヘミシンクCDも値引き販売有り。
2015年新作CDも販売中です。
http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=68


《会社のハイ・エネルギーシンボルアート》 運気向上、会社の流れを良くする高次シンボルイラストです。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca65/1654/p-r65-s/



《トータルセルフリーディング》
あなたの一年の流れをトータルセルフからのエネルギーで読み解きます。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=69



《まるの日圭の ガイド拝見》イラストとガイドメッセージ 

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=36


《まるの日圭の ペットガイド拝見》 亡くなったペットのメッセージもあります。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=55


《ヒーリングショップ・ネコオル》 まるの日圭オリジナル、グリッドワークでも使用してます、「トータルセルフとつながるCD」、「よく分かるヘミシンクDVD」 共に販売中!!
なーやさんのクリスタルボウル演奏DVD、CD、Taijyuさんの鍵盤ハーモニカCDも発売してます。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=44


《ハイアーセルフ・シンボルアート》 あなたのハイアーセルフをアートにして描いていいきます。個人用マンダラみたいなものですね。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca60/1030/p-r60-s/


《石の精カラーイラストとメッセージ》 開始しました。お気に入りの鉱物、ペンダント、アクセサリーからの声やそのエネルギーの姿をイラスト化し、リーディングしますよ

http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca62/1266/p-r62-s/


・ヒーリングサロン・ネコオルのセミナー情報、遠隔「 高次シンボルヒーリング 」の内容などはこちら。
http://blog.livedoor.jp/nekooru/archives/5623812.html



ただいま販売中の新作本は下の3冊!


非物質ガイドとの探索〈1〉 うまくいく人は必ずつながっている 見えない世界と〈普通感覚〉でつきあう成功法則
真名圭史[著者],石井数俊[監修],江口勝敏[編集]
ヒカルランド



〈2〉非物質ガイドとの探索 思い通りの現実を引き出す 受け容れられない、認められない対象こそが〈顕現〉する秘密
真名圭史[著者],石井数俊[監修],江口勝敏[編集]
ヒカルランド



〈3〉非物質ガイドとの探索 豊かさへの広い視野を開く 未来はどこまで〈今〉に内包されているのか
真名圭史[著者],石井数俊[監修],江口勝敏[編集]
ヒカルランド



『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント (11)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 不思議現象について聞いてみ... | トップ | ピラミッドの下には?宇宙人... »
最近の画像もっと見る

11 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
等価交換、おもしろい (ももママ)
2016-11-02 18:20:17
まるのひさん、こんにちは。
今日の等価交換の話、すごーーく面白かったです!
もっと聞きたいです。
先日、夜会でもお話しされたそうですが、
ぜひ来年、また東京で等価交換のお話し聞きたいです。

まだよく分かってないこともあるので、
初歩の初歩的なところから等価交換のお話しを聞かせてもらえたら嬉しいです。

よろしくお願いいたします。
ありがとうございました。 (美須磨)
2016-11-02 18:48:48
以前、質問した内容に丁寧にお答えいただき、ありがとうございました。
また、別宇宙交信ワークショップがあれば、参加させていただきたいと考えております。あと、ロゴストロンワークショップもいつか参加してみたいです。美味しい味噌汁志望です。
Unknown (ご回答ありがとうございました!)
2016-11-02 19:24:22
詳細な解説ありがとうございました!
これまで疑問だったことが、包括的に理解できました。大変助かります!

これからも更新楽しみにしています!お体に気を付けて頑張って下さい!
Unknown (さちこ)
2016-11-02 19:58:03
質問してまるの日さんから回答をいただいてお礼をするのは、それをしないと自分の心がバランスを崩す気がするのでっていうのがあります。一方通行って自分が気持ちが悪いんですよね。

芸能ニュースに私が惹かれるのは、表と裏の顔のギャップなんですよねー。隠されると見たくなる心理といいましょうか。意外な事実ほど面白くて。そういや松田聖子さんは昔、スキャンダルがある度に注目されて売れるようになるしたたかさを持ってたなー。破天荒でいられるって、それだけの器がないと出来ないと思うんですよ。だからやたら破天荒なことをして世間を騒がせる芸能人に釘付けになってしまいます。芸能人、破天荒な人多いんで。

まあ私は昔職場でプライベートのことあれこれ詮索されて、人のこと放っとけや、誰にも迷惑かけてるわけじゃなし、みたいに思ってたんで、同じ詮索みたいなことを人にしたくないんですが。
煙突掃除やさん (りんパパ)
2016-11-02 20:16:04
まるの日さん、こんにちは。

 煙突掃除ご苦労様です。
 
 メリーポピンズを思い出しますね。
 チムチムニー・チムチムニー・・・・・・。
 私は、煙突掃除屋さん。

 
ありがたかったです。 (ミントグリーン)
2016-11-02 20:27:44
このテーマについて、自分はどうなりたいのかをちょうど考えていたところでした。
圭さん、質問者さん、ありがとうございました。
あの頃わたしは・・・ (lirio)
2016-11-02 22:28:30
まるさんが無意識にみなからエネルギーを集めていた、といわれる頃、
わたしはよろこんで発電していましたよ・笑

自分のエネルギーがまるさんにいっているという自覚があって
まるさんなら有効活用してくれると思っていたので
全然気になりませんでした。

きっとそういう人は多かったのではないかな?
大きな家 (lirio)
2016-11-02 22:30:08
今日、同僚と東京都の某白金高輪を歩いていたところ
大きな家が沢山あって2人で「すごいねー、すごいねー」を
連発していました。

そしてある一角がすべて一つの家だとわかった瞬間
ふたり同時に息を呑んで「・・・大きい・・・」とつぶやき
次の瞬間笑いがでてきて止まらなくなってしまいました。

その家はほんとうにばかみたいに大きかったんです。
文字通り「ばかでかい家」でした。

ビルならば大きくても気にならないかもしれませんが
その家は、家なのに家の範疇を超えた大きさだったんです。

いつも「広い家がほしい、なんぼ大きくてもOKョ」と思っていた私ですが
初めて「大きすぎてもいかんのか」とわかりました。
きっと自分の本質から逸れていたんですね(笑)
Unknown (モブ)
2016-11-02 23:30:34
何も出ませんが
これからもスズメたちを助けてやってください
お願いします
ガンダムで (郡山)
2016-11-03 00:39:29
そういえばアムロが中立コロニーで車が溝にはまった時にシャアが助けて「いくら敵同士だからといっても、礼くらい言って欲しいものだな」と言われてましたね^_^
すいません (仲村)
2016-11-03 11:23:54
 こんにちは
 以前 「恐竜」について質問させていただいたものです。質問させていただいたにもかかわらずその後お礼の返事を送っていませんでした。 本当に申し訳ありません。 今回のメールを読み「あらー」と感じ慌てて書いています。 お礼の返事を送らなければと思いつつこの状況・・。自分のルーズさに反省しています。 

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL