まるの日<へミシンクのある暮らし> まるの日圭(真名圭史)の公式サイト

家ネコ17匹を世話するために本を書いたり都会に出かけたり。見えない世界とともに日常を生活する一人の男の物語。

今日は石とウイングメーカー?についてのお答え

2014-07-01 19:40:06 | へミシンク質問箱



今日はぶらりとデッキにでると、デッキの木材をでかいスズメバチがかじっているのがおりまして。速攻殺虫剤攻撃で追い払ってしまいましたが。
アシナガさんもデッキの上に巣を作ってたりしたのでこちらの殺虫剤で退場していただいたりして。
今の時期は蜂の巣が建築ラッシュになりますので、こまめに追い払う事してないといかんものであります。アシナガバチは痛いですからねぇ。

今日の一枚目の写真はなにげに撮った空なんですが「夏色成分注入!」という感じで色調補正してこんな感じになっております。
ネットで公開される写真がこうやって加工されているのだろうなぁ、とか考えると僕もひと手間かけるべきかと思いますが。
普通の写真は普通に庭で自然光で撮影するのにこだわってますので。あれは加工しておりません自然の色をお楽しみいただいております。
さて、そんな庭には桃の実らしきものがみのり始めてて。



今年はこのままちゃんと太っていくのではないか?と期待させるものであります。
さて、今日もこちらのコーナーから。

【ヘミシンク質問箱(その他でも可)】

<今日のご質問:その1>

ヘミシンクと直接関係ない質問ですみません。石(パワーストーン)について質問させてください。本当に、石には皆さんが(Web等で)言われている効果や波動みないなものがあるのでしょうか?石を購入して石が届くまたは届きそうになると家族(子供)が体調を崩したりすることが何回かありました。たまたま、偶然なのかも知れませんが、もしかしてパワーが本当にあるのかもと思ったりします。ただ、私自身、鈍感なのか石の波動みたいなものは感じ取れません。もし、石にそのような力や波動みたいなものがあるのであれば、どのようにしたら、感じ取れるようになるのでしょうか?コツがあれば教えてください。
(たまたま、質問が、コメントのパワーストーンつながりのようになってしまいました、以前から聞いてみなかった質問させて頂きます。)


<お答えさせていただきます:その1>

健康食品みたいなもんですよ。
「あると思えば効果あり!」と言う感じでしょうか(笑)

って書くといろんな業界からクレームが来そうなのでちゃんと書きますけど。
天然石の効能については医学的なものとか第三者機関の検証作業とかそういうの一切ないので「科学的には」なんの根拠もありません。という説明を一応書いておきますけど。

とはいえ、医学的には根拠なくても「ツボ」とか「ハリ」とかが効果あるのと同じで、何らかの人体への影響はあると思います。
基本的に長い事かかってできてる物なので、なんらかの固有周波数があって、それが肉体に影響を及ぼしているとか、そういう事を考えてもいいのですがこれも科学的には拾えるくらいのものではありません。

なのになぜ石にパワーがあるというのか?

経験上、それを使うと「こう言う感じでいい感じ!」という経験値が蓄積されている場合と。
「有名な人が言っているから」もしくは「権威のある人が本で言っているから」という場合もあります。
その場合は、本来は研究論文のように「出典」を明記しておくといいのですけど。
STAP細胞の論文のように出典からコピペして、出典明記しないままネット上に出回っていて。それに各自で独自の解釈までついてきますので、正直混乱しそうな情報も多々あります。

なので、「そういうパワーがあるということを言う人が多いのなら、パワーがあるのだろう」というくらいの感じでいたらいいのではないかと思いますよ。
実際、僕は石を見てパワー何かを感じる事はしますし。自分に必要な石や特に必要でないものなんかもそれで選ぶことはあります。でも基本は惹かれる石を手元におきますけどね。

石のパワーというのは、波長が合う人が持つと意外と「気づかない」ものですが。自分と異質なパワーを持つ石を手にすると「強い!」と感じることが良くあります。
なので、石を手元に置いても自分はなんともない。という場合は、その石があなたにとって一番しっくりくるから馴染んでいて影響が少ない。と言うことも言えますね。今必要だから、今手元にきているという感じです。
あと、自分と異質な波長を持つものに触れると、ものによっては体調不良を引き起こすものもあります。自分は平気でも周りの人がオナカ壊したりとか、そういうの結構ありますよ。

それを石の持つエネルギー、パワーというのなら、そうかもしれませんね。
しかし、ネットなどで言われて居る内容が「あくまで個人的な見解」なことは注意していたほうがいいと思いますよ。
僕のお店「ヒーリングサロン・ネコオル」でも天然石のうんちくは書かせていただいてます。
それは、石を選択する際の「ひとつの基準」にはなるからですね。パワーがあるから買ってほしい、というのではなくて。ひとつの選択基準として僕の感じた内容も書かせていただいております。
例えば犬を飼おうと思った時、その犬についてのうんちくは多少聞いておいたほうがいいですよね。それに、人の意見もちょっと聞いておきたいものです。
老人夫婦の愛玩犬にドーベルマンは買いませんし。猪のハンティングにロングコートチワワはあまり連れて行かないと思います。
石のパワー、というのはそのような感じの「石の特徴」というイメージで捉えておられるとよろしいかと思います。
「この石を持つと~」と雑誌の広告の中に札束のお風呂に水着の美女と入っている写真とか載ってたりしますけど。
ああいうパワーは正直いって「期待しすぎ」だと思います。
ただし、石を持つ事で、自分の今の状態に合った天然石を手にすることで自分の運命が変化して、流れが良くなって行く人も実際に多くいらっしゃいます。
それが札束ブロになってフェラーリになるかどうかはその人次第ですけど。

お気に入りの天然石に出会うことで仕事、恋愛、家族、金運、などが向上していく人が多いのは確かです。

それは石のもつパワーなのか?と言われればそうかもしれませんが、僕は天然石のもつパワーというのは、
「自分にとって美しいと思う好きなものを身近に置いておくことで」もしくは「身につけることで」意識が前向きになって。それで人生にいい流れが生まれていくという事なのだと思っていますよ。

石を手にしたら、それが自分の人生を豊かにしてくれる「手助けをしてくれる存在」なのだと思って、ペットを可愛がるように愛でてあげればどんな石でもその人にとっては「パワーストーン」になってくれます。

人が書いているパワーストーンのうんちくはあくまで「石を選ぶ際の参考」にして。
自分にとってもっとも良い石は「直感的に『好き!』と感じた石」にしておくと間違いはありません。

そうやって、好きな石をまず手元に置いて、それを愛でているとその石の波長とかエネルギーを感じられるようになってきます。
ペットを飼っていると、その動物の言いたいことがなんとなく分かってきますよね?
それと同じで。まず石のパワーを感じたい時は「好きな石」を多少高くても妥協しないでひとつ買って。それを愛でていると自然と身についていくものですから。

まずパワーを感じる練習、というよりは天然石と仲良くなるようにしてみてくださいね。

そうなると、人造石の波長、石のエネルギーを感じることがしやすくなって。
自分に合う石、人に合う石なんかを選んであげられるようになりますね。
一応ヘミシンクブログなので、どの領域がいいかなというと、

フォーカス12をつかってエネルギーを感じる事は可能です。

上級者はフォーカス15をオススメしますけど、このやり方はグリッドを使うとかそんな感じのちょっとコツがいるので。
とりあえずフォーカス12でイメージを捉えていくといいかと思いますよ。
人それぞれ捉え方が異なりますので。僕のようにイラストで書いたほうがわかりやすい人もいますので。




<今日のご質問:その2>

去年の秋からヘミシンク始めて、一通り聞いたらずーっとお休みしてるんですが(なんとなく聞く気にならない)オープニングザハートもやすいって思って買ったら、英語版なのでちょっと聞いただけで聞いてません。どっぷり現実の世界のみで生活してるんですが、昨日ウィングメーカーっていう本に図書館で出会い読んでいます。ウィングメーカーって本当に未来人が今の人類の向上のために残したタイムカプセルなんでしょうか?ヘミシンクで確かめられますか?

<お答えさせていただきます:その2>

ちなみに、英語版でもヘミシンクCDは同じ体験得られますので。とりあえず聞いてみるのもオススメしますよ。
僕は英語版をたまに購入するのですが。これは原版のほうが製作者の声で入っているのでエネルギーがダイレクトにくるのですよね。なので、個人的には好きな声質の人のCDは原版で買ってます。
で、僕は英語全くダメな人なので、意味は全くわかりませんが。
聞いているときに体験した内容が、後日日本語版が出て、聴き比べた時に同じ体験をしていたことに気づいたりしまして。
英語版でも意味不明でも、聞いている時に体験している内容って同じなんだな、と思う体験ありました。

と、それはともかく。

「ウイングメーカー」についてですが。
正直、僕はこういうのは疎いので詳しく知りませんでしたもので早速調べさせていただきました。
で、結論としては

「あると言う人がいるならあるのだろう」

と言う感じでしょうかね。
アダムスキーの内容もそうですが。あれは嘘だと言う人もいれば真実だと言う人もいます。
でも、その人が「経験した」ことは確かなので。その経験をしたことは本当ということなら。「ある」と言ってもいいことなんじゃないかと思うように。

そういうものがあると言う人がいるならあるのでしょう。

それに、その本に惹かれたと言う事は自分の今にとって、その情報が必要であったということですから。本当にあったかどうかは別にして。
その情報で自分に得られるものを大切にされているといいかと思いますよ。

ヘミシンクCDで聞いて確かめたとしても、それも実際は誰も証明してくれない「個人の体験」になりますので。
それでも見てみたい、という場合はフォーカス15あたりをつかって見てみるのも面白いカモしれませんね。

僕はリーディングして自分の過去世からアトランティスの物語をダウンロードして小説ふうに書いてますけど。
それを「本当にあった」と言って表に出すとこういう本になると思いますが。
僕は読み物として小説ふうに世に出したいので、もちょっと書き込んでからなんかの形で、と思っているとこではあります。
まだこっちのブログに引越ししてきてないですけど、「ケーシーリング」「アトランティス」などでググると別のブログに書いてたのが読めますよ。


このウイングメーカーの内容を見ると、例えばこんな感じかなと思いました。



この写真は僕が12面体に「26000年周期の歴史を描いて」いるものなのですが。
中心になるのが今の時代。それを取り巻いているのが影響を与えている「他の時代」のシンボルです。
地球の歴史が26000年周期の流れの中にある時に、12000年の区切りというのはひとつのポイントになりまして。この12面体はその「今の時代」から遡ること12000年の範囲の歴史を示した立体になります。それぞれ12000年周期が始まる「始まりの1000年」という部分が抜けておりますが、これは12000年周期に入る前に、必ず中間の1000年が存在していて。その時代は陰陽のバランスがとれた状態となり、変化のない安定した時代を送ることになります。
その時期はこの図形の表面とは次元が異なるので、ここに描かれているのは12000年の部分だけになっておりますよ。
このように今の時代をメインにもってくると、そこに至るまでに影響を与えてきた別の時代の歴史が見えるようになっていまして。
これを眺めることで、これからやって来る次の12000年周期の流れを予測することができます。


と書いてみたのを読んで、皆様は信用しますか?
「なんだ、冗談か」
と思ったかたと
「意外とありえるカモ!」
と思った方といると思いますが。
ウイングメーカーの本もこういうもんだと思いますよ。
それが自分にとって経験となりうる情報であれば受け入れるし。そうでないならスルーする、と言う感じで。

さて、ここで書いた事はどうなのか?
こういう話を延々書いていい場所があったら書いてもいいですけどね。
最近こういうネタもあるのですが、これ書き出すとブログ読者をおいていくことになりかねないので。たまに、ちらっちらっと小出しにしていきますくらいで。

興味ある方は質問箱なんかでなにげに聞いていただけるとお答えするときもあるかもしれません(笑)

ウイングメーカーの壁画と言われているのは、今回僕が書いたこういう感じのような気がしますけどね。

と言う感じで、今日は「あると思えばある」という世界の話になっていた気がしますね。


ちなみに、以前のブログでは「童話」とか「白昼夢」とか降りてきた系の話をまとめてカテゴライズしていたのですが。このブログではそれができないので、最近書いている創作ブログの「丸尾佳の田舎な日々」のほうに随時載せております。
興味ある方は暇つぶしにどうぞ。

http://blog.livedoor.jp/maruokei/

あと、8月のワーク、東京、金沢ただ今募集中。
9月のワークも今月に東京、大阪、と募集開始する予定です。およびがあればその土地でもやってしまうかも。
今度のテーマは「あの世」とか「高次意識へつながる」とかそっちになると思います。


【へミシンク質問箱】
ただ今募集中です。過去の内容は左のカテゴリーにある「ヘミシンク質問箱」を見ていただくと、様々ありますの参考にされてくださいね。
コメント欄に、タイトル「へミシンク質問箱宛」と書いていただきまして、
ヘミシンクから全く関係ないスピの話から、艦これの開発レシピまで。
気になったことをご質問いただけましたら、そちらにお答えさせていただきますので。
今までのご質問は「カテゴリー」の【へミシンク質問箱】にありますので、興味あるかたはそちらもお読みください。



<まるの日圭の「出張ワーク」>

をご希望の方は下のアドレスにて、内容のご確認をされてください。今からですと9月のお申し込み受付中です。
呼び出し次第でどこへでも。「大勢の知らない人とワークするには、ちょっと気が引ける」「気のあった仲間同士でうけてみたい」という方々のために。
お考えの方はお早めによろしくお願いします。
http://blog.livedoor.jp/nekooru/archives/8144160.html








【今後のワーク予定】

●8月には東京にて2日間「ハート・イン・クリエイティングワーク」を行います。現在募集中

<8月、東京ハート・イン・クリエイティングワーク>
http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/f3a6828f5a8b2904deb73fdad4a41e62


<<最新>>

●金沢まるの日ワークショップ、フォーカス12編 8月9日土曜日

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/3aab814dc869a3b4d822b15a1278b6de


●金沢まるの日ワークショップ、フォーカス15編 8月10日日曜日

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/eb13c507b385ba4f95ee148646d7f363


●7月 東京夜会
7月19日、
7月26日
に18:30より行います。会場はいつものとこ。
http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/60aaef9f31fc19da1e000ca7a437f27c





●関西時空探索ワーク


「現代編」7月12日も定員に達してしまいました。






有料メルマガ、「まるの日圭の見えない世界の歩き方」今月からは「あの世の話」になってます。
http://www.mag2.com/m/0001603200.html


3月14日から「まるの日圭のヘミシンクCD活用講座」も始まりますよ。
http://www.mag2.com/m/0001626812.html





ヒーリングサロン ネコオルにて、2013年度版の新作へミシンクCDを販売中です。
ついでにセール実施中。今月、ゲートウェイも入荷しました。
paypalも使えるようになりました。カードを持っているかたにはおすすめですね。
http://marunohikafe.cart.fc2.com/?sort=5

まるの日圭の「ヘミシンク」アプリの紹介ページ
http://catchapp.net/item/detail/582507011


フェイスブックで「まるの日圭」のファンページ作ってみました。
イベント、セミナー紹介とか、ちょっとしたコラムなどを連載していきます。
http://www.facebook.com/marunohikei



<ヒーリングサロン・ネコオル>
ただ今セール実施中。天然石アクセサリー、20%off(一部商品を除く)
ヘミシンクCDも値引き販売有り。
2013年新作CDも販売中です。
http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=51


まるの日圭のガイド拝見もタイミング良ければありかも?
http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=36


まるの日圭のペットガイド拝見、いつのまにかスタートしてます。亡くなったペットのメッセー
ジもあります。
http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=55


ヒーリングサロン・ネコオル、まるの日圭オリジナル、グリッドワークでも使用してます、「トータルセルフとつながるCD」、「よく分かるヘミシンクDVD」 共に販売中!!
なーやさんのクリスタルボウル演奏DVD、CD、Taijyuさんの鍵盤ハーモニカCDも発売してます。
http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=44


・「ハイアーセルフ・シンボルアート」 あなたのハイアーセルフをアートにして描いていいきます。個人用マンダラみたいなものですね。ついに始動
http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca60/1030/p-r60-s/


石の精カラーイラストとメッセージ、開始しました。お気に入りの鉱物、ペンダント、アクセサリーからの声やそのエネルギーの姿をイラスト化し、リーディングしますよ

http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca62/1266/p-r62-s/


・ヒーリングサロン・ネコオルのセミナー情報、遠隔「 高次シンボルヒーリング 」の内容などはこちら。
http://blog.livedoor.jp/nekooru/archives/5623812.html


願ってイズクモ! (impress QuickBooks)
丸尾 佳
インプレスコミュニケーションズ







誰でもヘミシンク2-おもしろすぎるガイド拝見
まるの日 圭
ハート出版


ヘミシンクのふるさと モンロー研わくわくドキドキ体験記
まるの日 圭
ハート出版





『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日からこっちのブログがメ... | トップ | 今日はオポノポノの話とか »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
龍? (りんパパ)
2014-07-01 20:45:12
 まるの日さん、こんにちは。

 この写真に写っている雲が、龍に見えますね。
 そう、青空を駆け回っている龍です。

 そんな風に見えませんかね。
ヘミシンク質問箱宛 (みっこ)
2014-07-02 00:38:00
はじめまして。
まるの日さんの著書やブログ、楽しく拝読させていただいています。

ヘミシンクとは内容が違ってしまうのですが、同じ精神世界系のものとして取り扱われているホ・オポノポノについてヘミシンク的、もしくはまるの日さん的見解を伺ってみたいと思いこの場を利用させていただきました。
というのも、まるの日さんの著書の一つである「モンロー研わくわくどきどき体験記」にブルーソーラーウォーターについての記述があり、まるの日さんもオポノポノの存在知ってるんだ、と思いまして。
私自身、3年位前にオポノポノを知って、心に痛みや重さを感じた時にそれらを実践することによって、確かに苦しみから解放されている実感があり、有効な手段であると感じています。
しかし、ただ言葉を唱えることや、太陽に晒した水を飲むことによってなぜこのようなことが起きるのかということに対して最近不思議に思う気持ちが止められません。
特に、ヘミシンクに出会ってまるの日さんやモンローさんの著作を読むことで、例えば高次の存在にも様々な存在がいるというように、神聖なフィールドの中においても細かく具体性のある、ある意味現実的な世界が展開されていることを知り、オポノポノの効力に対する好奇心が刺激された気がします(笑)
また、オポノポノで言うところの「記憶を消去する」というのが、ヘミシンクのレトリーバルやエネルギー変換BOXと似ている気がしましたので、それについても伺いたいです。

長くなってしまいましたが、
1.オポノポノのクリーニングによって起きることに対するヘミシンク的、もしくはまるの日さん的見解
2.オポノポノとヘミシンク(レトリーバル、エネルギー変換BOX、もし他にもあればそれも)の類似点、共通点
についてお教えいただければ嬉しいです。
よろしくお願いします。
質問箱宛 (ヘミシンク入門者)
2014-07-03 20:29:17
さっそくの回答ありがとうございました。早速久しぶりにヘミシンクF15探求というのを聞いてみました。特に質問をぶつけるつもりでもなく、なんとなくウィングメーカーのことわかることあるかな?くらいの気持ちで。すると出てきたのは黒人の女性それもくアメリカに奴隷制度があったころの女性という感じでした。その女性はそんな時代のそういう立場に生まれたにも関わらず、自分が自分であることに非常に満足しているっていう感じが伝わってきました。自分の能力に自信をもち仕事(料理とかの家事のようなこと)をこなしているというの感じです。私にとってはどういう存在かはわかりませんがそういう人が出てきたので、なんとなく自分も自信というか安心感みたいなものを得たような気持ちになりました。ヘミシンクを聞いて、なんか人物みたいなものは時々出てくるんですが、漠然したその人のでてきた場面や、感じてることがなんとなく伝わって来るくらいです。そんな感じでも続けていくと、もっといろいろわかってくるんでしょうか?

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL