まるの日<へミシンクのある暮らし> まるの日圭(真名圭史)の公式サイト

家ネコ17匹を世話するために本を書いたり都会に出かけたり。見えない世界とともに日常を生活する一人の男の物語。

動物に関する質問と、巫女イラストその3

2015-05-15 20:53:17 | へミシンク質問箱




最初にお知らせ 東京の夜会、6月の「動物ガイド編」の募集開始してます。

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/d401e8f74b4797d55824cdf7f0b17b2c

さて、動物だからこういうイラスト書いてるわけではありませんが。
なんとなくリハビリも兼ねて書いているとこあります。
最近低気圧の接近のせいか、多少調子を崩しているとこありましたので、筆の運び練習用に、こういう落書きをしてたりして。

ガイドイラストは筆ペン一発書きなのでちょっと感覚は違うのですが。なんでも練習にはなるものです。昨日はアメコミ調な雰囲気で書いてみたので、今日はアニメっぽい感じ。

実は明日は子供の運動会なのですが。
どうも天候が不順なのでどうなることかとなってます。
ま、大抵僕が「よし、今回はしっかりやるぞ!」と本腰いれると、それが自然となくなったり、その方向ではないことになったりするのはよくあることなので。
キックボクシングのボクササイズも、先生が都合でいなくなって終了しましたし。
彫金も、習ってたとこが経営方針を変えて、教室がなくなったし。

どうも、僕が真面目に習い事すると、何かしらそこがなくなってしまうという「魔の生徒」になってないかと、かなり不安になってしまう出来事もおこってたりします。

前も、「よし、本腰入れてこの仕事を真面目にやろう」と思ったら部署替えあったり。
今回は
「今まで手に入れてなかった、ゆっくり見学できるように椅子を買って」
とかはまってたら、雨っぽいし。

明日にならないとわかりませんが、なんとなくそういうサイクルになっている気がしますとこ。
なので、本腰いれようとか思わないほうが自然とうまくいく、という流れが僕の場合はいいような感じです。

そんな流れの中で、ただいま新たなプロジェクトが進行しておりまして。
まだ最初のほうなのではっきり言えませんが、久々に「アレ」が今年中に出そうな気配になってます。

今回のパターンも、自分がガツガツ動くのではなくて。動き始めた流れに乗っていくとそうなったので。
ブログ上でじわじわ紹介していきますのでお楽しみに。
今回は今までと、またちょっと違う展開ですのでそのあたりの話をしてもネタになるくらいです。

雨の隙間をぬっての、今日の庭写真
バラが咲いきていているので、その様子をいくつか。今からがバラのシーズンですが、日本では梅雨とかち合うので花弁の多いバラは傷みやすくなるとこですね。












さて、今日のこちらのコーナー

【ヘミシンク質問箱】


<今日のご質問>

まるの日さんこんばんは。今回もお写真が素敵でとても癒されます。
さて、質問なのですが、どんな動物にもとっても好かれる人とどんな動物にも嫌われる(近くにこない・逃げられる)人が知り合いにいるのですがこの差は一体なんなのでしょうか?
お二人とも良い人で動物が好きなのに、この差は何なのだろうととても疑問に思っています。もしかしたら何か前世の行いとかの問題だったりなのでしょうか。
あと、野良猫に警戒しないで撫でさせてもらえる方法とかないでしょうか。よく餌をあげるのですが未だに撫でさせてもらえくて寂しいです。
長い質問で申し訳ありません。よろしくお願いします。



<お答えさせていただきます>

動物は、本当に動物が好きな人、というのがわかりますので。
うわべだけ「動物好きな人」を演じているとすぐわかりますよ。
とはいえ、今回の方がそういう人ってわけではないですけどね。
動物の嫌いな匂いを発する、香水とか。ハーブとかつけてたりすると動物は近寄ってきませんし。
そんな身につけるものに何かあるのかもしれません。


あと、いい人と、動物に好かれる人、は別ですので。
動物嫌いのいい人もいますし。性根が悪くても動物好きという人もいますし。いい人を演じるために動物好きも演じている人もいますし。
動物はそこまで好きじゃないけど、一般的に動物嫌いはいい人っぽく思われそうにないので、好きなふりをしていて。それが自然と身についている人もいますし。

いろいろなパターンがありますよ。
ですので、動物がよっていかない「いい人」というのも存在しますので。
そこはそれ、別ものとして考えてみる必要もある気がします。

ですので。動物がよってこない人は。
「自分、もしかして動物のことそんなに好きじゃないのかもしれない」

と思ってみると、気がラクになるかもしれません。
そこで無理していると、動物もその無理な空気を感じてあまりよってこなくなるんですよね。
自然体でいると好かれるので。
動物嫌いな人かは、自分は動物があまり好きではないと自覚して。
それを思っていると、動物がちゃんと適切な距離をとってくれます。

動物は基本的に、動物の好き嫌いではなくて、自然体の人が好きなんですよね。
なので、同じいい人でも、動物がよっていかない方は「無意識に動物を受け入れてない」とこがあると思うので。そこを自覚したらいいと思います。

あとは基本的に緊張している人のとこには動物はよっていきません。
フォーカスレベルでいうとフォーカス10くらいの状態で過ごしていると、一番動物がよってきてくれます。

猫の場合は「ヒーリングワークショップ」とか「高次ワークショップ」とかして僕が家に帰ってくると、必ず膝に乗ってくるやつがおりまして。
そういうヒーリングなエネルギーを発していると寄ってくるのもいます。

まず、動物と接するには自分がリラックスしていること。恐れないこと。それが重要ですね。
なので、「風の谷のナウシカ」でも読んでみるといろいろと参考になるかと。

正直に向き合うと、動物はそれなりに答えてくれるものですよ。

で、野良猫を手なずけるには。
まず、撫でてみようとか、邪心をもたないことです(笑)

ただそこにいることを、そこで食事をしている猫を、認めて。「あ、おいしそうにくってるね~」
みたいに眺めているだけでいいと思います。

適切な距離というのがありますので。まずは警戒されない距離で見守っていて。
その際は必ずリラックスして、ただ「おいしいご飯をお食べ」というくらいの気持ちで見ているのが重要かと。

で、だんだん距離を詰めていって。
向こうから寄ってきてくれるようになって。
それから、やっと、撫でられることができるようになると思います。
猫によっては野良だと暴力をふるわれている子もいるので、上から手を持っていくと警戒しますし。
そんな、猫たちの「この子はどういう生い立ちなのだろうか?」という推測をして、様子を見てあげて、相手を理解してあげようと思っていたら。
あとは時間が経てば慣れてきてくれるものですよ。

相手の存在を受け入れる。
それが動物でも、人間でも同じような気がします。

劣る動物を人が可愛がってあげる。
のではなくて
動物の尊厳をまもりつつ、人間とともにある空間作り。
を思っているといいのではないかと。

まぁ、基本的に無理しないのが一番です。
慣れてしまうと、情がうつって今後大変になりそうとか、無意識に思っていると野良猫との関係もうまくいきませんもので。
自分に無理のない関係を維持できるように、としておくのも大切かと思います。


動物とお付き合うするには、自分が無理してないこと、自分に嘘をついてないこと、というのが基本にありそうな気がしますね。

とはいえ、幼少期から親が動物を嫌っている家庭だと、もう難しいと思います。
それが普通の感覚になってしまいますからね。
その場合は本人が無理しない程度に動物との距離を保つくらいがいいと思いますよ。

動物に好かれる、好かれない、でなにも人格そのものが否定されるわけではないですから。
自分が本当はどっちかな、と考えてみるのもまた、いいのではないかと。


という感じで、今日の質問箱でした。
そういう動物ネタは夜会なんかでやってましたが。
今後、好評ならワークショップでやってみようかな、と思っているところあります。

と、宣伝をしつつ、今日はこんな感じで。

明日は天気どうなるんかな?






<ヘミシンク質問箱 & ルリカさんに聞くのコーナー>

一応、いつでも受付中ですが。コメントタイトルにヘミシンク関連、もしくはまるの日圭だけでいい、という方は「ヘミシンク質問箱あて」ルリカさんのちょっと上から目線なアドバイスも聞いてみたい方は「ルリカさんに聞くあて」と書いてお申し込みください。
日常の些細な気づきから、宇宙の真理まで(たぶん)答えられる範囲でお答えしますよ。
左の「カテゴリー」に過去の質問もありますので、そちらを見てからご質問いただけるとありがたく思います。



<◆まるの日圭の「出張ワーク」◆>

をご希望の方は下のアドレスにて、内容のご確認をされてください。
呼び出し次第でどこへでも。「大勢の知らない人とワークするには、ちょっと気が引ける」「気のあった仲間同士でうけてみたい」という方々のために。
お考えの方はお早めによろしくお願いします。

http://blog.livedoor.jp/nekooru/archives/8144160.html




【最新ワークショップ情報!】

北海道、仙台、そして東京夜会などの募集開始しております。

東京の夜会、6月の「動物ガイド編」の募集開始してますので、興味ある方は見てみてくださいね。

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/d401e8f74b4797d55824cdf7f0b17b2c


仙台、札幌と、北の国でおこなう6月、7月のワークショップはこちらになります。

・7月11日 仙台 肉体と意識の囚われ解放(フォーカス10~12相当)ワークショップ ※あとひとつ

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/b739331d309c1acc2ad83c3f5a5f7395


・7月12日 仙台 高次ヒーリング、ハートインクリエイティングワークショップ ※キャンセル待ちになってます。

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/a7d6bc53e2206951f33244c0f3825ff7


・北海道(札幌) 6月27日土曜日<肉体と意識の囚われ解放 フォーカス10~12使用>

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/91c6c7bb9d1de229edcc6aec20db9c05


・北海道(札幌) 6月28日1曜日<ハートクリエイティング・ヒーリングワークショップ>

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/2a45de37d700e909e7cc3ff9db79dab8


「大阪 別の生(過去生)物語展開 囚われ解放ワークショップ (フォーカス15編) 6月20日 土曜日」

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/41d6a8817407affe4d5ee41cbc9fbc1b


「大阪ヒーリングワークショップ ガイドヒーリング編 6月21日 日曜日」

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/1250cd86308ceca267905bfa870df153




東京 レトリーバルワークショップ 基本編 6月13日 土曜日 ※満席で、キャンセル待ちです
※8月にも追加募集行います。

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/34be314b876b07f9c41ced444b3ffe5f


東京ヒーリングワークショップ ガイドヒーリング編 6月14日 日曜日
※今後はキャンセル待ちになります。もしくは7月19日の先行予約受付ております。

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/04a1c8f489a75aa8206a09752b745151





・東京 別の生(過去生)物語展開 囚われ解放ワークショップ (フォーカス15編) 5月23日 土曜日
※満席になりました、7月18日に次回行いますので、先行予約受付中です。

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/8a04710b5dca2e4179e61d25cb0fa4de






















有料メルマガ、「まるの日圭の見えない世界の歩き方」今は「高次世界の存在との対話」になってます。人類創生、プレアトランティスの話

http://www.mag2.com/m/0001603200.html



有料メルマガ「まるの日圭のヘミシンクCD活用講座」も始まっております。「内容が濃いですね」と言われていますが、自分ではまだまだまだ入れ込みたいとこです。
http://www.mag2.com/m/0001626812.html





ヒーリングサロン ネコオルにて、2014年度版の新作へミシンクCDを販売中です。
paypalも使えるようになりました。カードを持っているかたにはおすすめですね。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=64




フェイスブックで「まるの日圭」のファンページ作ってみました。
イベント、セミナー紹介とか、ちょっとしたコラムなどを連載していきます。
http://www.facebook.com/marunohikei



《ヒーリングショップ・ネコオル》
ただ今セール実施中。天然石アクセサリー、20%off(一部商品を除く)
ヘミシンクCDも値引き販売有り。
2014年新作CDも販売中です。
http://marunohikafe.cart.fc2.com



《会社のハイ・エネルギーシンボルアート》 運気向上、会社の流れを良くする高次シンボルイラストです。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca65/1654/p-r65-s/




《まるの日圭の ガイド拝見》イラストとガイドメッセージ 

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=36


《まるの日圭の ペットガイド拝見》 亡くなったペットのメッセージもあります。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=55


《ヒーリングショップ・ネコオル》 まるの日圭オリジナル、グリッドワークでも使用してます、「トータルセルフとつながるCD」、「よく分かるヘミシンクDVD」 共に販売中!!
なーやさんのクリスタルボウル演奏DVD、CD、Taijyuさんの鍵盤ハーモニカCDも発売してます。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=44


《ハイアーセルフ・シンボルアート》 あなたのハイアーセルフをアートにして描いていいきます。個人用マンダラみたいなものですね。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca60/1030/p-r60-s/


《石の精カラーイラストとメッセージ》 開始しました。お気に入りの鉱物、ペンダント、アクセサリーからの声やそのエネルギーの姿をイラスト化し、リーディングしますよ

http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca62/1266/p-r62-s/


・ヒーリングサロン・ネコオルのセミナー情報、遠隔「 高次シンボルヒーリング 」の内容などはこちら。
http://blog.livedoor.jp/nekooru/archives/5623812.html









願ってイズクモ! (impress QuickBooks)
丸尾 佳
インプレスコミュニケーションズ



誰でもヘミシンク -サラリーマン『異次元』を旅する
まるの日 圭
ハート出版


誰でもヘミシンク3-あの世の会いたい人に会える本-
まるの日 圭
ハート出版





誰でもヘミシンク2-おもしろすぎるガイド拝見
まるの日 圭
ハート出版


ヘミシンクのふるさと モンロー研わくわくドキドキ体験記
まるの日 圭
ハート出版






世にも不思議な異次元体験 ヘミシンクで「人生は変えられる」のか? (マーブルブックス)
まるの 日圭,松村潔
中央公論新社






『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 質問箱と、余談と庭と猫写真とか | トップ | 幸せについて、ルリカさんに... »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (夜想姫)
2015-05-15 21:33:00
運動会が無事に開催されるといいですね。その次はプール開きが大きな行事でしょうか。うちは来月運動会です。子供はダンスの練習をがんばっています。親も精一杯応援したいものです。
運動会 (りんパパ)
2015-05-15 21:44:58
まるの日さん、こんにちは。

 いよいよ、アレがでますか。

 まるで、ハリーポッターに出てくるアレですかね。

 報告楽しみにしていますね。

 明日は、運動会が出来るといいですね。

 
ありがとうございました。 (まるり)
2015-05-15 22:41:38
質問に答えていただきありがとうございました。
とても丁寧な回答で参考になりました。いろいろと気ずくことができました。
取り敢えず、邪な気持ちを持たぬように努力しようと思います。
本当にありがとうございました。
ルリカさんに聞く!宛て (アキラ)
2015-05-15 23:47:48
まるの日さん、いつもお世話になっております。ルリカさん、はじめまして。初めてのコーナーの投稿で、ルリカさんの反応にやや緊張気味です(苦笑) と、言いますのも、今回の質問内容が、自分的には本気の悩みでありながらも、世間的には反感を買いそうな内容なので…。まず、質問内容に関係するプロフィールだけ簡単に紹介させて頂きますと、僕は既婚者で自営業です。小売り業で、嫁も一緒に経営しております。独立して6年ほどになるのですが、そこそこ経営も順調にいっている気の緩みでしょうか、事もあろうに、うちの店に買いに来てくれる女性のお客さんに恋心を抱いてしまいました。始めは抑えていたのですが、心のモヤモヤが延々と続いてる状態が辛く、告白する決意を致しました。もちろん、告白すると言っても、既婚者なので、「付き合って下さい」とか「結婚を前提に…」とかいう事ではなく、単に、「仲の良い友達になって下さい」的な…です。ここの部分が、世間的に、叩かれそうな所ですよね。嫁と別れるつもりはないくせに、彼女にとっても自分にとっても何の将来性もない交際申し込みです。彼女は職場は自分の店から目と鼻の先なのですが、近いからと言って、特に接点がある訳でもないので、お会い出来るのは、彼女の来店頻度(月に数回)です。とにかく、彼女に恋心を抱いてる間、彼女の事ばかり考えて何にも集中出来ない胸のモヤモヤが辛くて告白を決意したものの、告白をするためにアクションを起こそうとしたら、全てがすれ違いすれ違いの連続で、まさに今、たて続けに弊害が起こっている状況での相談投稿なのです。その弊害の連続というのが、彼女の帰路でメアドを渡そうと待っていたら、その日に限って別ルートで帰っていて会えないのが続いたり、そんな日が続いて業を煮やして、最後の作戦・出待ち(ストーカーっぽいので避けていたのですが、彼女の職場の出口で待つ作戦です)しようとしたら、その日に限って、いつもより30分以上も早く帰っていたり…。僕も初心者ながら、ヘミシンクをやってるので分かるのですが、こんな時はアレですよね、まさにお互いのガイドさんに意図的に阻止されてるのだと思います。誤解を生まない様に補足させて頂きますが、ストーカーじゃないです(笑) 誠に身勝手ながら、告白した上で振られたのなら、それでOK で、数日は落ち込むかも知れませんが、胸のモヤモヤは消えてくれるかと思ってますので。この見えない存在の阻止を振り切って告白に踏み切ると痛い目を見るのでは…と、頭の片隅では感づいていながらも、「いや、これはきっと、時期尚早だから先伸ばしにされているだけで、良きベストタイミングへの誘いなのかも知れない」と都合の良い解釈をしている自分もいます。この投稿に対するご回答を頂いてる頃には、告白出来ているかどうか分かりませんが、このパターンはやはり、「やめておきなさい」サインなのでしょうか?世間様の反感を買う様な下らない質問内容で申し訳なく感じますが、自分的には真剣な悩みの最中にいます…。それから、『浮気』というのは、まさにこの世的な感覚だと思うのですが、僕の様に既婚者でありながら、他の異性とも仲良くしたいというのは、あの世的に見ても立派な『カルマ』になるのでしょうか?まるの日さん、ルリカさん、双方の意見をお伺いしたいです。どうかよろしくお願い致します。
Unknown (1匹のオッサン)
2015-05-16 10:02:41

やめときなはれ。
Heavyな経験したいなら止めまへんけどな。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL