まるの日<へミシンクのある暮らし> 真名圭史(まるの日圭)の公式サイト

ネコ14匹と暮らしながら、見えない世界とともに日常を生活する一人の男の物語。

だんだん肌寒くなってきました。とご質問にお答えしてと。

2016-10-12 19:49:39 | 真名圭史に聞く
今週から怒涛の3週連続出張なので、今日までにせっせとお仕事を頑張っておりまして。合間に夏目友人帳などを見ながら仕事してましたが。

たぬたぬの走り方が何かに似ている。と思っていたのがやっとわかりました。
ニャンコ先生の走り方にそっくりなんですね。

普通の猫は体のバネを使って走るのですが、たぬたぬは体が硬いのか真っ直ぐのままで足をシャカシャカ動かして走ります。
ニャンコ先生と同じ走り方なんですね。

通常の歩き方は左右同じ手足をだすナンバ歩きだし。
1メートル以上の高とこから飛び降りることができず、高いとこに飛び乗ることもできない猫ですし。
家に現れた時から物の怪っぽいと思ってましたが、もとはタヌキの化身で、何かピンチになったら助けてくれるのかもしれん。
と勝手に妄想して遊んだりしますが、ま、それはないでしょう。

今日も1日、飯食ってだらだら寝て、どっかいってまた帰ってきて飯食ってだらだらして。
のループで生活しておりました。

今週末は広島行きですが、今年は広島行く前に地震があるわ、阿蘇山噴火するわ、と何かしらあるとこであります。

さて、今日のこちらのコーナー

【真名圭史に聞く!】





<今日のご質問>


まるの日」さん、こんにちは。
この前ガイド拝見を頼んでイラストが届いたのですが、
ガイド拝見で現れたガイドと会える確率はどれくらいあるのですか?
たくさんいるガイドの内の一人ですからなかなか会えないと思うのと、贈られてきたガイドイラストが若い女性で美人だったからです。
私はもう五年近く若い女性と話した記憶がなく、なおかつ女性の友人も今までいたことがありません。
そんな男に美人ガイドがついてるなんてあり得るのでしょうか?
あとガイドに会えるアファーメーションなどを教えて頂けないでしょうか?
よろしくお願いします!



<お答えさせていただきます>


そうですねぇ。僕が見たガイドを毎日イメージしてたら会えるようになった。
というかたを何人か知ってますが。
あとはその人の本気度くらいですかね。
そのガイドと会う必要がない場合は、そんなに本気度が高くなく途中で飽きたり諦めたりしますので。そういうのを基準に「フォーカス12で会えるようにイメージしてみよう」としばらくやってみて。
飽きたら「自分には無理」ということで別のルートを探していくやり方もありますね。

基本的に自分のガイドなので、会うことを意識していたら会えるはずなのですが。
その人にとって認識しにくいガイドの場合もあります。
自分の背中にある毛の生え方などは、どうあがいても一人では見えませんが。
人からみたら「お前の背中タテガミ並みやな」とか言われたりするように、人の目線のほうが見えやすいガイドも存在しております。

なので、会える場合もあるし、会えない場合もあるけど。
基本的に自分の体を自分の目で大部分を確認することができるくらいの確率で、僕のみたガイドと会うことはできると思いますよ。

そして、美女、女性がガイドにいるのに現実では今ひとつ。

という場合は、ガイドが自分好みの美女なので、女性に縁がない場合もあります。
自分の女性性がすでにそこに形となって存在しているので。現実の女性とそこまで積極的に付き合おうとする気がおこらないことがあるからです。

そういう方のばあいは「自分とパートナーになるべき人が必ずいる」と思って生活してみてください。彼女ではない、パートナーを手に入れることが可能になりますよ。

今は女性との関わりが薄いかもしれませんが。自分で上記のアファメーションをしておくと、結婚相手と出会う機会が訪れますよ。

と、人生のパートナーを探すアファメーションを先にしてしまいましたが。
ガイドと会うためのアファメーションは

「今の自分にとって、もっとも適切なガイドとの出会いを望む」

という感じでするのがいいのですが。
美女ガイドとの接触であれば

「このガイドとのつながりを、もっとも強く体験できる領域へ導いてほしい」

と意識して、ヘミシンクのフォーカス21あたりを聞いておくといいかもしれません。
ガイドはフォーカス12から35以上まで、様々に存在していて。その中から、適切な方の姿を僕はみておりますので、自分でこのガイドがいる領域を探してみるのもいいと思いますよ。

ガイドも女性と接するのと同じで。
こちらが歩み寄らない限りは向こうも歩み寄ってきてはくれません。
もしかしたら、この美女ガイドとのつながりを得ていくプロセスのなかで、現実でもパートナーとなる女性が姿を現してくるかもしれませんね。


ということで、今回のご質問にお答え致しました。

すっかり肌寒くなってきてますので、羽毛布団を最近出しているとこであります。


さて、今年最後は東京の12月のワークショップですが。
日程は17日、18日となっております。広島から帰ってきてから募集開始しますので、興味ある方はお楽しみに。

そんで、10月の東京夜会は「誰も語らないあの世1〜4の話」もまだ募集してますし
11月の名古屋公演会。12月の神戸ワークショップもただいま募集ちゅうですよ。




【最新の まるの日圭(真名圭史)ワークショップ情報】

・「10月夜会 あの世の先にあるあの世の話?」

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/460b3a2e400aa3470a3ed7cea16538b0

・神戸 12月 3日 ロゴストロンとヘミシンクを併用した、未来キーワード受け取りワークショップ

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/9bb02a17f223d7bbe9aa373d037b1f4a


・12月4日 神戸 真名圭史の水素とヒーリングライアー(ロゴストロンも有り)と、高次元瞑想による無意識解放 ワークショップ

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/159c77e9ab50e81ac09be77f508fb23f




・名古屋 11月19日 真名圭史 非物質ガイドとの探索シリーズ 出版講演会(特別編)
http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/25dcb48ebecbc15380164af27fed2c04



・名古屋 11月20日 真名圭史 非物質ガイドとの探索シリーズ 実践ワークショップ
※今後のお申し込みはキャンセル待ちになります。

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/f2d6bb7d95a128349670ef753581b930




・10月15日 広島 見えない世界の感じ方 基本編
http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/9431ad4fed5832e72e38ced26d3dde45

・10月16日 広島 クリスタルリーディングワークショップ
http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/88f79ab2e369cf7b400e0a06c95fcb37










【ヘミシンク質問箱&ルリカさんに聞く!そして、「真名圭史に問う」、「宇宙人に聞く?」コーナーへの質問募集中】

ブログでお答えさせていただく、質問コーナーになります。
ヘミシンク関連の話を聞きたい場合はコメントのタイトルに「ヘミシンク質問箱」とご記入の上、コメント欄のほうへご質問入れてください。
ちょっぴりSなお答えやら、向こうの世界の存在的視点で聞いてみたいことは「ルリカさんに聞く」。「真名圭史に質問してみたいが」という個人的に意見を聞いてみたい場合は「真名圭史に問う」、宇宙人からの視点で物事を伺いたい時は「宇宙人に聞く」とコメント欄のタイトルにご記入の上ご質問のほうよろしくお願いします。
おいしいお菓子のレシピから、宇宙創世の話まで幅広くお答えさせていただきますが。
同じ質問が幾つもくると僕もだんだん困るので。質問されるまえに、下のバナーからリンクつながってます「ヘミシンク質問箱」や「ルリカさんに聞く」のとこ読んでいただけると助かります。




「ヘミシンク質問箱 まとめサイト」を作っていただきまして。こちらのほうが参考にしやすいかと思います。



<◆まるの日圭の「出張ワーク」◆>

をご希望の方は下のアドレスにて、内容のご確認をされてください。
呼び出し次第でどこへでも。「大勢の知らない人とワークするには、ちょっと気が引ける」「気のあった仲間同士でうけてみたい」という方々のために。
お考えの方はお早めによろしくお願いします。

http://blog.livedoor.jp/nekooru/archives/8144160.html



有料メルマガ、「まるの日圭の見えない世界の歩き方」現在の地球の状況についてなんて話。

http://www.mag2.com/m/0001603200.html



有料メルマガ「まるの日圭のヘミシンクCD活用講座」も始まっております。「内容が濃いですね」と言われていますが、自分ではまだまだまだ入れ込みたいとこです。

http://www.mag2.com/m/0001626812.html



<2015年 ヘミシンクCD>

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=68

ただいま販売中です。


フェイスブックで「まるの日圭」のファンページ作ってみました。
イベント、セミナー紹介とか、ちょっとしたコラムなどを連載していきます。
http://www.facebook.com/marunohikei



《ヒーリングショップ・ネコオル》




ただ今セール実施中。天然石アクセサリー、20%off(一部商品を除く)
ヘミシンクCDも値引き販売有り。
2015年新作CDも販売中です。
http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=68


《会社のハイ・エネルギーシンボルアート》 運気向上、会社の流れを良くする高次シンボルイラストです。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca65/1654/p-r65-s/



《トータルセルフリーディング》
あなたの一年の流れをトータルセルフからのエネルギーで読み解きます。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=69



《まるの日圭の ガイド拝見》イラストとガイドメッセージ 

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=36


《まるの日圭の ペットガイド拝見》 亡くなったペットのメッセージもあります。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=55


《ヒーリングショップ・ネコオル》 まるの日圭オリジナル、グリッドワークでも使用してます、「トータルセルフとつながるCD」、「よく分かるヘミシンクDVD」 共に販売中!!
なーやさんのクリスタルボウル演奏DVD、CD、Taijyuさんの鍵盤ハーモニカCDも発売してます。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=44


《ハイアーセルフ・シンボルアート》 あなたのハイアーセルフをアートにして描いていいきます。個人用マンダラみたいなものですね。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca60/1030/p-r60-s/


《石の精カラーイラストとメッセージ》 開始しました。お気に入りの鉱物、ペンダント、アクセサリーからの声やそのエネルギーの姿をイラスト化し、リーディングしますよ

http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca62/1266/p-r62-s/


・ヒーリングサロン・ネコオルのセミナー情報、遠隔「 高次シンボルヒーリング 」の内容などはこちら。
http://blog.livedoor.jp/nekooru/archives/5623812.html



ただいま販売中の新作本は下の3冊!


非物質ガイドとの探索〈1〉 うまくいく人は必ずつながっている 見えない世界と〈普通感覚〉でつきあう成功法則
真名圭史[著者],石井数俊[監修],江口勝敏[編集]
ヒカルランド



〈2〉非物質ガイドとの探索 思い通りの現実を引き出す 受け容れられない、認められない対象こそが〈顕現〉する秘密
真名圭史[著者],石井数俊[監修],江口勝敏[編集]
ヒカルランド



〈3〉非物質ガイドとの探索 豊かさへの広い視野を開く 未来はどこまで〈今〉に内包されているのか
真名圭史[著者],石井数俊[監修],江口勝敏[編集]
ヒカルランド






願ってイズクモ! (impress QuickBooks)
丸尾 佳
インプレスコミュニケーションズ



誰でもヘミシンク -サラリーマン『異次元』を旅する
まるの日 圭
ハート出版


誰でもヘミシンク3-あの世の会いたい人に会える本-
まるの日 圭
ハート出版





誰でもヘミシンク2-おもしろすぎるガイド拝見
まるの日 圭
ハート出版


ヘミシンクのふるさと モンロー研わくわくドキドキ体験記
まるの日 圭
ハート出版


『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 名前についてのご質問とか。 | トップ | 動物のこととか、宇宙人に聞... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ネコバカ (りんパパ)
2016-10-12 20:19:28
まるの日さん、こんにちは。

 ネコちゃんは、食べて寝るのが仕事のようなものですから、大目に見てあげてください。

 我が家の愛ネコちゃんも、朝お腹空いたと、私を起こします。
 私のお腹の上に乗ったり、顔のところで鳴いたり、はたまた、鼻をかんだりします。

 ま、それも、可愛いのですが。
 ほんと、ネコバカですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL