まるの日<へミシンクのある暮らし> まるの日圭(真名圭史)の公式サイト

家ネコ17匹を世話するために本を書いたり都会に出かけたり。見えない世界とともに日常を生活する一人の男の物語。

新しいMINIをみてきたのと、ご質問にお応えしてと。

2016-12-20 19:13:47 | ルリカさんに聞く!





今日はこのように曇り空でして。
雨もパラパラ降る感じでのどんより冬らしい天候になってます。が、そこまで寒くないのでありがたいとこですね。
しかし、年末の気分がしないところですけど。

今日は2月の東京ワークショップの募集の方開始してますので、興味ある方は前の記事ご覧くださいね。
「等価交換促進ワークショップ」のほうは、12月、1月とあっという間に埋まってしまいまして。2月まで行うことになろうとは、と思ってましたが。なにかそういう時期になったのでしょうかね〜。

で、それとは別に。今回から新しいものもやってみようということで。「日本的あの世」探索のほうもワークショップでやってしまおうという流れになっております。
いままで「どうも連れてくのは難しいとこだよな〜」と思っていたのですが。先日の等価交換ワークショップをやっていた時に「これだ!」とやりかたが閃きまして。
言霊、お祓い、日本的あの世、となにやらジャパニーズなエナジーが来年は重要なんですかねぇ。僕は「きた!」と思った内容をたいていワークショップ内容にしているので。その都度流れがきたものを採用しているとこになります。

今日は寒々としていて、薪を燃やすべくストーブ横に運んでおりましたが、先月から使い始めて、すでに備蓄の1/3を使っているような気がするところです。
薪ストーブは薪買うと燃料代とかまったく灯油とかわりませんし、むしろ割高になるので「雰囲気」とかを楽しむ暖房器具なのですけど。
田舎だと燃やすものがそのへんに転がっているので、案外灯油とどっこいどっこいなとこで使える暖房器具になってます。
面倒くささは灯油の倍以上作業工程がありますけど、この燃やして温まる遠赤外線効果が「じんわり家中あたたか」になるもので。それが外気温がマイナスになっている時などにはとても心地よく感じるものです。薪の置き方が悪いと、こういう風にきのこ生えてきますけどね。



食えるとありがたいですが、どうも食べられなさそうな気配しかしません。

で、薪ストーブとかこういう風景



をブログに載せているので、最近「MINIを隣から買う」という話を書いている内容を、「隣の人から個人で買うのか?」と思われているかたがいるというのをワークショップ中に知りましたので説明をしておきますが。

道挟んで隣は自動車修理工場がありまして、そこで以前から我が家の車全般を見ていただいておりますところ。
で、お隣にMINIの車検だしたら「結構お金かかりますよ」と言われたので。
中古の青白MINIクーパーSをオークションで落としていただきまして。
それを購入する運びとなったという話になります。ちなみに、写真に写っているキューブは現在そこからお借りしている代車です。

今日MINIが来たというのでお隣に行って様子を確認してきましたが。
傷もほぼなく前のオーナーさんが大切に乗っていたであろうオーラが溢れていて、いい買い物したような気になりましたね。
あとは細かいとこの修繕(MINIマークが剥がれてたので、その交換とか)と、シートを前のミニクーパーにつけてたレカロに交換してもらって。それで引き渡してもらう運びになっております。
なので、年内には引き渡し完了する予定というところ。

久々にMINIに乗り込むと、狭いですね。それに、純正のシートは作りは悪くないですが。胴の長い僕としては「座面が高い」と感じてしまいまして。それでやっぱりレカロに交換することにしましたところ。
キューブとかに乗っていると広すぎて運転してて不安になるので、僕はこれくらい狭いほうがしっくりきて安心します。

ということで、新しい車は年内にはお披露目できるかと思いますのでお楽しみに。
早速ショートアンテナとかAmazonで購入して、納車されるのを待ち構えております。

さて、今日のこちらのコーナー

【ルリカさんに聞く!】





<今日のお便り>

いつも参考にさせて貰っています。

「今回パンクしたのは左側であるなら、現状を受け入れてない状況か、女性性のほうがうまく発揮されてないか。そういう意味合いもあるかもしれませんので」

この部分についてもう少し教えていただけませんか?
数年前からそれまで両側に起きていた偏頭痛が右側だけ起きるようになって、どういう意味があるのか知りたいと思っていました。よろしくお願いします。



<お尋ねさせていただきます>

ま「詳しくは「非物質ガイドとの探索」シリーズのこの巻

〈2〉非物質ガイドとの探索 思い通りの現実を引き出す 受け容れられない、認められない対象こそが〈顕現〉する秘密
真名圭史[著者],石井数俊[監修],江口勝敏[編集]
ヒカルランド



を参考に」


ル「さりげなく宣伝いれてきたわね」

ま「この本も売れてくれないと困りますからね。男性性と女性性のとこを読んでくださいね、というとこですか」

ル「左側になにかしら出てくる時は女性性の滞り、右側に出てくる時は男性性の滞り、というとこが一般的な話だから、ということよね」

ま「もちろん例外もありますが。一般的にそうやってみてみると、今の自分の状況を客観的にみる一つの目になるかと思いますね」

ル「物事がうまくいかない時に、左側に怪我や事故が多発した時は「自分が本来気づくべきことに気づいてない」とか「現状に起こっていることに対して向き合っていない」とか「現状を受け入れてない」とかそういう意味になるし。右側に怪我とか多かったら、「やるべきことを行動してない」とか「行動すべきことを後回しにしている」とかそういう意味合いになったりするということね」

ま「それを基準にみてみると、右側、左側にでてくる怪我とか病も意味があるということになりますし、自分を見直すきっかけになっていいと思いますね」

ル「頭痛は?」

ま「部位によっては病院にいったほうがいいのではないかと」

ル「最近脳出血で倒れる人の話、よく聞くものね」

ま「自分に起こらないともかぎらないので、怪しい気配がでたらすぐ救急車、と思ってますが。と、今回はそれ関係ないでしょう」

ル「頭痛とかもサインのときはよくあるから、その出方で思い当たるとこがあればそれを改善してみたらいいのよね。それで治ったならそれが理由。そうでないなら別の理由も探してみないとね」

ま「女性性、男性性、はそのまま「男らしさ」とかそういう意味もある場合あるので、左側が怪我ばっかりする女性の場合は「女性らしさ」を表に出していくことも必要な時はありますね。
ここでいう女性らしい、というのは母性とか男性とは違う華やかさとかそういう意味合いで、女性人権団体が絡んできそうな意味合いではありませんので」

ル「その女性らしさ、をメディアや人の話の中から作り上げた理想みたいなものを追いかけている人も、女性らしいことは全くしてない場合も多いものね」

ま「自分の持っている母性、女性らしさ、というのは受け入れる、受容する、すべての存在を認めていく、みたいな雰囲気の意味合いなので、一般的な女性的ファッションとか女性的魅力という部分とはちょい違うとこもありますね」

ル「この世の女性的、というのはいかにセックスパートナーを見つけていくか、というとこに特化しているものね」

ま「言い過ぎな気もしますが、お金が動きやすいように扇動されている気はしますね」

ル「そういう欲が絡んだ男らしさ、女らしさ、とは違う根源的な部分を感じていけたらいいと思うわよね」

ま「それは自分で体験するしかないような気もしますけど」

ル「だから、そこを体験した人だけが、この女性性、男性性の意味合いを受け取って、活用できるようになるということよ」

ま「上にご紹介した本が、その手助けになるといいですね」

ル「でも自分でそこは体験しないとね」

ま「男性性女性性、でいうと体の前後も前が男性性、後ろが女性性、とか陰陽のバランスと対応して認識していくといいですよね」

ル「女性性、男性性、も陰陽の言い回しも同じだから。その辺りはご自由にというところね」

ま「世の中は女性性と男性性が影響を与えつつ動いている、ということですよね」

ル「だから、そのバランスをとるようにすると、人間性が高くなっていくのよ」


ま「今回はいいこといって終わろうとか思ってますね」

ル「たまにはガイドらしいこと言わないといけないじゃない」

ま「たまには、って、自覚はあったんですね」

ということで、今回のルリカさんに聞くでした。

そうそう、ぷららのブログからこのgooブログに移動してきてからめでたく400万pvにとどきましたが。1000日くらいでそこまで到達させていただきました、ありがたいところです。

で、何気に昨日のpv数をみると、18000とか異常な数字が刻まれております。

ちなみに、ユニークユーザーはいつもと変わらない数ですので。誰か、数人の人が数百ページずつ読んでないと計算が合わないことになってます。

何か自動検索エンジンが壊れて何度もやってきたのか。
プーチンとか書いてたのでロシアからの調査機関が覗きにきたのか。
誰か眠りながら同じところを一晩中クリックして回数が増えたのか。
gooのシステムがおかしくなって、一時的にカウントが変になったのか。

まぁ、なんか新しい流れに入ったことを予感させる出来事でありました。
しかし、一人100ページ以上閲覧しないとこの数にはなりませんもので、不思議なこともあったものです。

これは、もしや等価交換の際に語っていた話に通じるかもしれない。
と今思いました。

その意味合いは後ほど。




【ただいま募集中のワークショップ】

2017年の募集も開始しております。

・1月21日東京夜会

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/e8e2fe7c8c1261328503c3d70edf6bc5



・神戸 2月 4日 自分の本質に近づくための、マインドランプとロゴストロンを使ったワークショップ

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/0a5fe2d3518925e5a811af0354f97286

・2月5日 神戸 真名圭史の水素とヒーリングライアー(ロゴストロンとマインドランプも有り)と、高次元瞑想による無意識解放 ワークショップ

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/d3794d1343b29900230b3a111ab6ab62


2月11日、12日は東京でワークショップはただいま募集中






【ヘミシンク質問箱&ルリカさんに聞く!そして、「真名圭史に問う」、「宇宙人に聞く?」コーナーへの質問募集中】

ブログでお答えさせていただく、質問コーナーになります。
ヘミシンク関連の話を聞きたい場合はコメントのタイトルに「ヘミシンク質問箱」とご記入の上、コメント欄のほうへご質問入れてください。
ちょっぴりSなお答えやら、向こうの世界の存在的視点で聞いてみたいことは「ルリカさんに聞く」。「真名圭史に質問してみたいが」という個人的に意見を聞いてみたい場合は「真名圭史に問う」、宇宙人からの視点で物事を伺いたい時は「宇宙人に聞く」とコメント欄のタイトルにご記入の上ご質問のほうよろしくお願いします。
おいしいお菓子のレシピから、宇宙創世の話まで幅広くお答えさせていただきますが。
同じ質問が幾つもくると僕もだんだん困るので。質問されるまえに、下のバナーからリンクつながってます「ヘミシンク質問箱」や「ルリカさんに聞く」のとこ読んでいただけると助かります。




「ヘミシンク質問箱 まとめサイト」を作っていただきまして。こちらのほうが参考にしやすいかと思います。



<◆まるの日圭の「出張ワーク」◆>

をご希望の方は下のアドレスにて、内容のご確認をされてください。
呼び出し次第でどこへでも。「大勢の知らない人とワークするには、ちょっと気が引ける」「気のあった仲間同士でうけてみたい」という方々のために。
お考えの方はお早めによろしくお願いします。

http://blog.livedoor.jp/nekooru/archives/8144160.html



有料メルマガ、「まるの日圭の見えない世界の歩き方」現在の地球の状況についてなんて話。

http://www.mag2.com/m/0001603200.html



有料メルマガ「まるの日圭のヘミシンクCD活用講座」も始まっております。「内容が濃いですね」と言われていますが、自分ではまだまだまだ入れ込みたいとこです。

http://www.mag2.com/m/0001626812.html



<ヒーリングショップ・ネコオル 2016年新作ヘミシンクCD>

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=76


ただいま販売中です。


フェイスブックで「まるの日圭」のファンページ作ってみました。
イベント、セミナー紹介とか、ちょっとしたコラムなどを連載していきます。
http://www.facebook.com/marunohikei



《ヒーリングショップ・ネコオル》




ただ今セール実施中。天然石アクセサリー、20%off(一部商品を除く)
ヘミシンクCDも値引き販売有り。
2015年新作CDも販売中です。
http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=68


《会社のハイ・エネルギーシンボルアート》 運気向上、会社の流れを良くする高次シンボルイラストです。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca65/1654/p-r65-s/



《トータルセルフリーディング》
あなたの一年の流れをトータルセルフからのエネルギーで読み解きます。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=69



《まるの日圭の ガイド拝見》イラストとガイドメッセージ 

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=36


《まるの日圭の ペットガイド拝見》 亡くなったペットのメッセージもあります。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=55


《ヒーリングショップ・ネコオル》 まるの日圭オリジナル、グリッドワークでも使用してます、「トータルセルフとつながるCD」、「よく分かるヘミシンクDVD」 共に販売中!!
なーやさんのクリスタルボウル演奏DVD、CD、Taijyuさんの鍵盤ハーモニカCDも発売してます。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=44


《ハイアーセルフ・シンボルアート》 あなたのハイアーセルフをアートにして描いていいきます。個人用マンダラみたいなものですね。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca60/1030/p-r60-s/


《石の精カラーイラストとメッセージ》 開始しました。お気に入りの鉱物、ペンダント、アクセサリーからの声やそのエネルギーの姿をイラスト化し、リーディングしますよ

http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca62/1266/p-r62-s/


・ヒーリングサロン・ネコオルのセミナー情報、遠隔「 高次シンボルヒーリング 」の内容などはこちら。
http://blog.livedoor.jp/nekooru/archives/5623812.html



ただいま販売中の新作本は下の3冊!


非物質ガイドとの探索〈1〉 うまくいく人は必ずつながっている 見えない世界と〈普通感覚〉でつきあう成功法則
真名圭史[著者],石井数俊[監修],江口勝敏[編集]
ヒカルランド



〈2〉非物質ガイドとの探索 思い通りの現実を引き出す 受け容れられない、認められない対象こそが〈顕現〉する秘密
真名圭史[著者],石井数俊[監修],江口勝敏[編集]
ヒカルランド



〈3〉非物質ガイドとの探索 豊かさへの広い視野を開く 未来はどこまで〈今〉に内包されているのか
真名圭史[著者],石井数俊[監修],江口勝敏[編集]
ヒカルランド






願ってイズクモ! (impress QuickBooks)
丸尾 佳
インプレスコミュニケーションズ



誰でもヘミシンク -サラリーマン『異次元』を旅する
まるの日 圭
ハート出版


誰でもヘミシンク3-あの世の会いたい人に会える本-
まるの日 圭
ハート出版




『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年「東京 2月11... | トップ | 車と空とご質問にお応えしてと。 »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
良い流れ (りんパパ)
2016-12-20 19:53:37
まるの日さん、こんにちは。

 私も、二月のワーク予約しました。
 宜しくお願い致します。

 今年もあとわずかですね。

 来年は、いい流れに乗れるといいな。
女性性向上 (Kaocchin)
2016-12-21 07:08:22
おかげさまで、最近女性性向上がちょっと良い感じにできています。

過去にワークショップやガイドイラストで「外見も含めた女性らしさが大事」と数回言われていました。受容することはそれなりにできているらしいですが、「女らしさ」が入院中だったらしいです(笑)。

最近余計なものが取れてきたら、洋服ちゃんとしよう(全くの無頓着)、という気になり、まず本を買って自分のパーソナルカラーを知り、それに合う組み合わせで洋服を揃えてみました。

母から受け継いだ、良い服を買ってももったいなくてよっぽどの機会がないと着ない、という囚われがあったようです。やってみると気分は良いし、気分が良いから周りのことにさらに寛大になって受け入れられる、という効果があったように思います。

大嶋信頼さんの「XXの恐怖 X 7」や「xxxxx X 7」もとっても良いですし、肉体や肉体に現れた過去(?)生の囚われを開放するのも良いですし、バッチフラワーレメディも相変わらずサポートしてくれますし、色んなことが重なってタイミングで少しずつ楽ちんな人生になっているようです。

これからもまるの日さんのブログやワークショップで、またちょっとずつもっと楽ちんな人生を楽しめるよう、きっかけや気づきをいただけるのを楽しみにしています。
スマホゲーム (サティさん)
2016-12-21 07:24:31
ヒュプノノーツっていうゲームに出てくる夢の中に潜る機械ってなんだかヘミシンクに似てますね、夢の中に潜って幼少期から人生を追体験するという内容。一次元RPGというと前進と後退しか無いんだな、本当に面白かった、これ無料にしてはよく出来てますね^_^
12月19日の質問をについて (meiko)
2016-12-21 15:51:48
質問者の方が話されている問題の男性はあの人なのでしょうか?
そうかもしれないしそうではないかもしれません
なんにせよ鵜呑みには注意するようにいたします
質問者です (犬飼)
2016-12-22 09:25:25
>「やるべきことを行動してない」とか「行動すべきことを後回しにしている」

紹介されてる本を読んでみたいと思いつつ、行動に移してないのもそのひとつですね(笑)
本を読んで男性性、女性性の理解も深めていきたいと思います。
真名さん、ルリカさん、ご回答どうもありがとうございました。

コメントを投稿

ルリカさんに聞く!」カテゴリの最新記事