まるの日<へミシンクのある暮らし> 真名圭史(まるの日圭)の公式サイト

家ネコ14匹、外猫2匹と暮らしながら、見えない世界とともに日常を生活する一人の男の物語。

夏は夕暮れがいいですね。と試練とかについての話。

2015-07-30 21:02:55 | へミシンク質問箱





今日も家でせっせと仕事しつつの日常生活暮らしでありましたが。


夕暮れ時からちょっと、某ナフコにて資材と猫の餌の買い出しと、いつものカレー屋さんでご飯食べるためにお出かけです。

昼間は死にそうに暑いので、出歩くと危険ですが。夕暮れからになると風も爽やかになってくるので車での移動も楽になります。
しかし、西原村に行ったら、もうツクツクボウシの声を聞いてしまい。

もう夏休みも終わりかぁ。

的な空気感になりそうでしたが。通常、夏休みの終わりに鳴き始めるセミなので。
今頃声を聞くと、なにか微妙な気がしますところですね。

で、いつも車で移動していると「こういう風景写真撮りたいんだが」というのが道中にけっこうありまして。ただ、田舎道とはいえ、いきなり車止めて撮影するには危険なところなんで、いままでうまく撮影できてませんでしたが。
今回は助手席の妻に写真を撮ってもらうことで、その目的を達成しました。
その写真がこちら。





夏の南阿蘇、という風景になります。
というか、いつもこういう風景のなかを車転がしているので。毎日がリゾートに来ているような気分になれますね。特に東京とか行き慣れると、この風景がさらによく感じてしまうとこ。

で、買い物して。カレー屋さんでほうれん草ナンでカレーをいただいて




こういうのも写真撮ったことなかったので撮影してみたり。
最近単焦点レンズに変えてるので、こういう時にさっと撮影できるのがいいものです。


ただ、今回のように風景を撮影する時はズームレンズが必要でしたね。
買い物も済ませて戻る時、山のほうに入って峠を走りつつ戻ってきたのですが。その時に見えた風景。

夕日と



昇ってくる月と。



風車と月。ちょっとSF的な風景ですね。



で、夕暮れにはキスゲが野っ原に咲いてるので、それを撮影して。



家に戻っていまに至ります。

夏は夜、月のころはさらなり。
という、枕草子の一節が思い浮かんできそうなところです。この年になると、古文や漢文で読まれている歌のより奥深いところとかを感じられるような気がしますね。

さて、今日のこちらのコーナーから


【ヘミシンク質問箱】






<今日のご質問>

かんづめ生活ってまさに文筆家みたいです。ところで、人生で行き詰っているときは、それが克服すべき試練なのであるから向き合うべしという考えとうまくいかないのはそちらではないですよ。という流れを違えたことへの警告という考えがあるようです。(流れに乗ったときは何事もスムーズに運ぶと言いますね)これらは、どのように見分ければよいのでしょうか?



<お答えさせていただきます>

個人的には、うまくいかない時は「時期じゃない」と思ってあまり無理しないのが僕のやり方です。何事も、恐ろしいくらいスムーズに動き始める時に、その流れに乗るようにしてますね。
試練というものが存在していると思う方は、試練を超えることで得るものがあると思うのですが。試練という考えかたのない人にとっては、「うまくいかないなら、いまやるべき事じゃないな」と思って方向性を変えてみたり。
自分の考えを見直してみたりするところです。

もしも、人と何かをしていてうまくいかない時も、自分が何かその流れを妨げる考え方をしてないか。自分が周りの流れを滞らせてないか。と見て。
自分がどうやっても、どうしようもない場合は、「諦めて別の方向」というのも考えていく必要もあると思ってます。

人生で行き詰まるのは、たいてい先の事か過去の事に意識が縛られている時にそうなりますので。
僕はそれを試練とは思いません。

単に、自分で前に進むのを拒否しているだけ、という風にとらえます。
なので、なぜ前に進もうとしないのか。過去の意識のどこに理由があるのか。未来の何に不安を感じているのか、とか。そういうのを見ていって、そのなかで自分で納得するものを見つけたら。その行き詰まった感は取れてくる事多いと思います。

僕も実際転職3回してますし。人生で行き詰まった感じを何度も受けてますし。鬱になったり自殺しようとした事もあったわけです。もちろん、当時は辛いものがありましたが。
でも、それらを試練と思った事はまったくなくて。
単に「経験値」と今は思っておりますよ。
目の前に出てくる壁、行き詰まりは将来の「ネタ」であって。それに自分がどう向かい合っていったかを達観する視点を持つようにすると、以外と目の前のものがそう大した事ではない事に気づくものです。

個人的に、目の前に出てきたものが「これは試練だ!」とか思っていたらやってられません(笑)
できれば楽な道がいいですよね。
だから、僕は人生というのは素直に進むと以外と楽な方向に進むのではないかと、そう思う事が多くあります。
もちろん、楽の意味グータラして怠ける、という意味ではありませんよ。
無理なく、素直に行動できるので精神的な苦痛がないという状態の事です。

流れを無視した警告でも、試練でも、僕にとってはどっちも同じ「前に進みにくい状況」になるので。それに対して「今の自分ができる事」をただやっていくという方法を常にとってます。

だから、あまり試練があってとか、そういう事を考えない事も流れに乗るのに必要な事ではないかと思いますが。

目の前に起こる事は全部同じです。
すべてが自分の人生のために必要な事が起こっていて。それに対して自分がどう感じて、どう対応していくかだけの話かと思ってますよ。

行き詰まったときは、今の自分にできる範囲で自分にいまできる事に集中してみると、そういうものは案外さっぱりなくなるものですから。

だから、僕の考えでは試練というのは存在しなくて。
それを作って対処していくのが「楽しい」「自分が生きている意味を感じる」と思う人がそれを作っていく。のだと思ってますよ。
登山家と一緒です。はたから見ると「なんできつい思いして登るの」と思われたりしますが。
それが自分が生きている事を実感するから、登るところあると思うのですよね。

だから、試練を感じる人も同じように、試練に対処している「俺ってちょっと生きてるじゃん」というのを確認したいから、それを生み出しているのだと思ってます。
だから、試練をないものと考えている人にとっては、それは存在しないものになるかなと思うところです。

僕は試練を感じた事はありません。
物事が動かないのは全部自分に理由があるから、それをなんとかすればいいだけの話ですからね。
こういう意識を持てるようになったのも、ヘミシンクCDのgatewayシリーズを聞いていった中で身についていった考え方でもありますね。

ヘミシンク質問箱なので、最後はヘミシンクの宣伝に繋げてという感じで。

先日から、東京での8月特別夜会と9月26日、27日のワークショップ募集のほう、開始してますので。もし興味ある方は見てみてくださいね。







【最新ワークショップ情報!】

・8月22日東京夜会 バイロケーションテクニック編 18:30~21:30まで

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/5bf738604db15a6a0fe1761003388f5d



・福岡 9月5日体外離脱ワークショップ 福岡特別編。初心者大歓迎の半日ワークショップです。

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/d7d951a798f3f483dc8cacef03b85071

・福岡 9月6日ガイドメッセージ受け取りワークショップ。こちらは1日ワークショップです。
残席わずか。

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/232a5d175002a5e1798dc50fd51caa41




<ヘミシンク質問箱 & ルリカさんに聞くのコーナー>

一応、いつでも受付中ですが。コメントタイトルにヘミシンク関連、もしくはまるの日圭だけでいい、という方は「ヘミシンク質問箱あて」ルリカさんのちょっと上から目線なアドバイスも聞いてみたい方は「ルリカさんに聞くあて」と書いてお申し込みください。
日常の些細な気づきから、宇宙の真理まで(たぶん)答えられる範囲でお答えしますよ。
左の「カテゴリー」に過去の質問もありますので、そちらを見てからご質問いただけるとありがたく思います。






<◆まるの日圭の「出張ワーク」◆>

をご希望の方は下のアドレスにて、内容のご確認をされてください。
呼び出し次第でどこへでも。「大勢の知らない人とワークするには、ちょっと気が引ける」「気のあった仲間同士でうけてみたい」という方々のために。
お考えの方はお早めによろしくお願いします。

http://blog.livedoor.jp/nekooru/archives/8144160.html




【最新ワークショップ情報!】

・福岡 9月5日体外離脱ワークショップ 

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/d7d951a798f3f483dc8cacef03b85071

・福岡 9月6日ガイドメッセージ受け取りワークショップ

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/232a5d175002a5e1798dc50fd51caa41



・8月23日 東京ガイドメッセージ受け取りワークショップ すでに満席で、9月27日に追加行います。先行予約中。

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/466ecaa9c4752d8ce9656ca037584e0a

・8月22日 東京レトリーバルワークショップ はただいま募集中。あとわずか

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/cbbe98bba0596dcc240ea9c9d122e3cd



・8月8日 大阪 レトリーバルワークショップ ※キャンセル待ちです

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/cbad7c4cf3cca09659ef1bd5f840e3da

・8月9日 大阪 ガイドメッセージ  受け取り編 ※キャンセル待ち

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/d2c5fdd11cf1c7f5b10e4b16733d3f66





有料メルマガ、「まるの日圭の見えない世界の歩き方」今は「高次世界の存在との対話」になってます。人類創生、プレアトランティスの話

http://www.mag2.com/m/0001603200.html



有料メルマガ「まるの日圭のヘミシンクCD活用講座」も始まっております。「内容が濃いですね」と言われていますが、自分ではまだまだまだ入れ込みたいとこです。
http://www.mag2.com/m/0001626812.html





ヒーリングサロン ネコオルにて、2014年度版の新作へミシンクCDを販売中です。
paypalも使えるようになりました。カードを持っているかたにはおすすめですね。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=64




フェイスブックで「まるの日圭」のファンページ作ってみました。
イベント、セミナー紹介とか、ちょっとしたコラムなどを連載していきます。
http://www.facebook.com/marunohikei



《ヒーリングショップ・ネコオル》




ただ今セール実施中。天然石アクセサリー、20%off(一部商品を除く)
ヘミシンクCDも値引き販売有り。
2014年新作CDも販売中です。
http://marunohikafe.cart.fc2.com



《会社のハイ・エネルギーシンボルアート》 運気向上、会社の流れを良くする高次シンボルイラストです。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca65/1654/p-r65-s/




《まるの日圭の ガイド拝見》イラストとガイドメッセージ 

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=36


《まるの日圭の ペットガイド拝見》 亡くなったペットのメッセージもあります。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=55


《ヒーリングショップ・ネコオル》 まるの日圭オリジナル、グリッドワークでも使用してます、「トータルセルフとつながるCD」、「よく分かるヘミシンクDVD」 共に販売中!!
なーやさんのクリスタルボウル演奏DVD、CD、Taijyuさんの鍵盤ハーモニカCDも発売してます。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=44


《ハイアーセルフ・シンボルアート》 あなたのハイアーセルフをアートにして描いていいきます。個人用マンダラみたいなものですね。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca60/1030/p-r60-s/


《石の精カラーイラストとメッセージ》 開始しました。お気に入りの鉱物、ペンダント、アクセサリーからの声やそのエネルギーの姿をイラスト化し、リーディングしますよ

http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca62/1266/p-r62-s/


・ヒーリングサロン・ネコオルのセミナー情報、遠隔「 高次シンボルヒーリング 」の内容などはこちら。
http://blog.livedoor.jp/nekooru/archives/5623812.html









願ってイズクモ! (impress QuickBooks)
丸尾 佳
インプレスコミュニケーションズ



誰でもヘミシンク -サラリーマン『異次元』を旅する
まるの日 圭
ハート出版


誰でもヘミシンク3-あの世の会いたい人に会える本-
まるの日 圭
ハート出版





誰でもヘミシンク2-おもしろすぎるガイド拝見
まるの日 圭
ハート出版


ヘミシンクのふるさと モンロー研わくわくドキドキ体験記
まるの日 圭
ハート出版






世にも不思議な異次元体験 ヘミシンクで「人生は変えられる」のか? (マーブルブックス)
まるの 日圭,松村潔
中央公論新社






『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 二つの質問にお答えして。ル... | トップ | 夏の風景と質問にお答えして... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
阿蘇は秋 (りんパパ)
2015-07-30 21:12:53
まるの日さん、こんにちは。

 阿蘇はもう、夏の終わりですか。
 東京は、まだまだ暑いですね。

 一足早く、阿蘇は秋を迎えるのですね。
こんばんは (夜想姫)
2015-07-30 21:46:45
質問への回答ありがとうございます。確かに素直に歩んでいる人は摩擦が少ないようにみえます。
回答ありがとうこざいました (フォイル)
2015-07-30 22:51:41
縁という言葉に色々考えさせられました。
有名人とソウルメイトとまでは考えていませんでしたが
ヘミシンク的に考えるとグループソウルに属してるのかもしれませんね
そう考えると現世的には夢がありますね。

ところで過去の記事で猫ちゃん達の写真をみて
ふと思ったのですが
リリィちゃんはロシアンブルーなのですか?
とても綺麗な顔をしてますね
ちなみにウチの猫はソマリです。

あと、これはまるの日佳さんの影響なのですが
ソニーのDSC-RX100というデジカメを奮発して買いました。
綺麗に撮れると面白く、どんどん撮影意欲が湧き
楽しいですね。
写真にハマりそうです。

それでは失礼します。
阿蘇と四国はちょっとは似ているかな? (四国在住者)
2015-07-31 04:50:59
まるの日さん、自殺も考えたこと、あったんですね。
僕から見れば普通の人に見えていましたが、やはり、
外見からでは分からないものですね。

私はヘミシンク歴12年になり、体験は何もないのですが。
ライフワークとしてのヘミシンクをこれからも続けていきます。毎回、毎回、違う発見がある。それがヘミシンクですよね?

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL