まるの日<へミシンクのある暮らし> 真名圭史(まるの日圭)の公式サイト

家ネコ14匹、外猫2匹と暮らしながら、見えない世界とともに日常を生活する一人の男の物語。

雪に覆われた日々

2014-02-19 19:35:33 | 『日常』


とりあえずの4月ワーク募集お知らせから

広島4月12日 <フォーカス12と願望実現>
http://pub.ne.jp/marunohi/?entry_id=5196217


広島4月13日 <フォーカス15と願望実現>
http://pub.ne.jp/marunohi/?entry_id=5196218


次は福岡

4月19日の福岡ワークのお知らせ <フォーカス12と願望実現>
http://pub.ne.jp/marunohi/?entry_id=5201194

4月20日の福岡ワークのお知らせ <フォーカス15と願望実現>

http://pub.ne.jp/marunohi/?entry_id=5201198


で、今後どういうワークやるんですか~

と聞かれルこともありましたので、5月以降の予定(仮)をとりあえず。

まず、「グリッドワーク」を東京で行いますが、こちら「グリッドワーク『S』」としてちょっと生まれ変わります。
回数が3回になって、内容をギュッと凝縮して行く感じです。
前回、資料をブログに上げましたね。それが基本にありますよ。

で、同時に予定してますのは
「時空探索『真』」というワーク。こちらも3回を予定してます「過去」「未来」「今」という流れですね。
以前やってた時空探索コースをより詳しく、より濃くやっていく感じです。過去世とか見ても
「自分じゃよーく意味がわからん」という方のために、僕の経験上でのアドバイスも入れて、より時間軸を超えた世界を堪能して、「今」の世界を豊かに過ごすための「時空探索」という感じですね。グリッドも「見えない世界の感じ方」になりますので、基本は同じなんですけど。

あとは、「ガイドワーク」をこれまでやってきましたが、この代替えとして「夜会」なるものを随時開催していこうかと思っております。
メッセージの受け取り方とか繋がり方とか。そのあたりをやっていく感じですね。
で、その代わりとして、「知覚訓練ワークシリーズ」というのを新たに行います。
これは、まぁ、ガイドとつながる、あの世を感じるとか、動物ガイドと接触するとか、そういう目的別にぼちぼちやっていく感じになりますので、わりと単発になるかなと。
一回じゃ収まらないときは2回とかやりますけどね。
それと、毎年やってますけど「ヒーリングワーク」というのも夏には行う予定です。
宿泊ワークは6月に静岡の方で予定。できれば、10月には南阿蘇ゆったりツアー、なんてのも予定はしてますがこっちは未定。

今のところ、こういう感じでワークを行うように考えております。
大阪でも同じような感じで行う予定ですが、あとは夏に東北地方とか、まだ行ったことのない日本海側などに足を向けられればと思っています。

4月までは年の移り変わりなんで、「願望実現」がメインでしたけど、これからは「願望実現は基本的に押さえて置いた上での」非物質知覚関係のワークが増えてくかなと思います。

という感じの話のあとに、今日はこちらのコーナー


【ヘミシンク質問箱】

<今日のご質問>

ついていないときはどうしたらいいのでしょうか?
インフルエンザが早く治ったので、出勤停止の期間より1日早く出勤できるからと渋滞に巻き込まれないように、早めにいつもと違う広い道を使ってでかけました。
早朝でアイスバーンの路上でブレーキが効かず(ABSは踏み込めば効くと知らず)とにかく左に切って、信号待ちの前の車の左後ろバンパーを私の前右バンパーの部分で追突してしまいました。
相手の方は偏頭痛持ちとおっしゃっていて、とりあえず夕方病院行くということでした。気候によるのか、追突が原因か昼に電話したら、肩が痛いっておしゃってました。
遠隔ヒーリングからは日も立ちすぎているし、ちょっと今はどうしようもありません。
先々週の雪かきの仕方のことで家人に大きな声であたってしまったりしたこともあって、良くないなーとは反省していましたが、先週のインフルエンザ、インフルエンザを終わってスリップで追突事故を起こしたりと、ついていません。
こういうときどうしたらいいんでしょうか?いつもの道を通っていても、もしかしたら事故を起こしていたかもしれません。(凍結路の運転に対して、スタッドレスだし心構えが甘かったと思うので)ここで何か厄払いしないとと思っていますが、どうしたらいいのでしょうか




<お答えさせていただきます>

よくありますね、ついてないなぁ、と言うことは。
でも、これも「ガイドメッセージかも?」と思って見てみると、また見方が変わっていくものですよ。
あと、事故後に体調不良を言うのはしょうがないです。
保険金とか大人の事情もありますので、そこは「相手の方が本来の調子になりますように」という感じでこちらは意識するしかありません。

事故については保険屋さんにぜんぶお任せしておくのが安全ですよ。
で、あとは交通事故自体にも意味がある。と言うことを意識されていてください。

追突するときは何かをしようとしていたときは「前に進むべきでない」。追突されたときは「もっと前に進むべき」という感じで見ていきます。
今、何か心に引っかかっていることがあるときに「事故った!」というときは、たいてい変化の時期に来ているときですので。
その引っかかっている物事について、ちょっと考えてみてくださいね。

あとは、変化の時期はボトルネック状態、砂時計の細いところ状態になりますのでいろんな出来事が一気におこります。
人間はネガティブなものに意識が行きがちなのでついつい、出来事を「ついてないな」と思いがちですけど、よく見てみると、ついている出来事と半々で来ていると思いますよ。
ネガティブが折り重なってくるときほど「なにか変化が来ている」と思って、逆にポジティブを探すように心がけてみてください。
それで変化の時期にどっちに進むかが多少変化しますので。
ヘミシンクでいえば、フォーカス12あたりの直感で見るという手もありますが、
こういう時期こそフォーカス15の状態で静かに瞑想してみるのもおすすめです。
自分の状態が安定してないときは、イライラもしますし事故もおこりますし。
なんか、自分が不幸に思えてしまうこともありますが、

いつもの道を走っていたらもっと大きな事故があったかもしれないけれど、ガイドの計らいで
今回はこの程度で助かったのでよかった。

と思えると気分は多少楽になりますね。
実は今が一番いい状態である

と思えるようになると、いろいろな出来事は自然の中にある季節の移ろいのようなものかな、
なんてふうに思えたりもするようになります。
なので、基本は今が一番いいように思えるように、常に行動し思考すること。
これやっていると「ついてない」時もそこまで落ち込まなくてすみますよ。

ヘミシンクCDは今の意識をしっかりと安定させてくれるものでもありますので。
僕は迷うときとか、人生の変化の時期かな、なんてときはゆっくりとした時間を作って、なるべく聞くようにしてます。
すると、数日すると新しい「気づき」に目覚めることが多いですね。
気付きを得て行くと人生はいい方向に動きますので。
今回のことも「気付きを得るための出来ごと」と捉えられてみてください。そうするとついてないこともないことに気づかれるかと思います。

で、こういう思考をポジティブにしてくれるヘミシンクCDでお求めやすいものは「依存しがちなあなたへ」というCDと「ハートソング」というCDがおすすめであります。

という感じですが、このようにヘミシンクと直接関係なくてもお答えできますので。
ヘミシンク質問箱にお気軽にどうぞ~。



さて、先日まで北海道に行っておりましたが、
先週の金曜日、飛行機で北海道へ移動しようと言う日の朝は阿蘇も大雪で、朝から飯も食わずに素足にサンダルばきで除雪作業に励んでましたが。
基本、阿蘇にいるときは雪の上でも氷の上でも素足にサンダルなので、クロックスもどきのサンダル(900円)で雪かき。
どうせ足濡れるなら、すぐかわく素足のほうが楽ですからね。

で、兄と除雪してなんとか車を引っ張り出して。オートソックスを履いて空港まで移動。
ここまで飲まず食わずでやってましたんで、空港で中華がゆを食べて飛行機にのって、
という感じで移動して。羽田で足止めを食わないかハラハラしながらでしたが無事に天気のいい新千歳に到着。
で、数日北海道ですごしましたが、札幌にしかいなかったので特に苦労したこともなかったですね。雪の質に感動したり、歩き方を気をつけたりはしましたが。
登山靴だったらそこまで問題ありませんでしたし。某島の村っぽいお店で購入した謎のダウンコートがいい仕事してくれてまして。
フランス製?フランスのメーカーのものらしいのですが。
もともとは数万円しそうなものが、その某島の村っぽいお店では数千円で売っていたらしく、妻が買ってきたものなんですけどね。数年前から愛用してるんですけど、
これが北海道の吹雪のなかでも問題なく働いてくれまして。某黒っぽいお店で買ったものよりも高品質でした。
某黒っぽいお店のは品質が統一されてて、値段でのハズレもないので安心して購入できますけど、某島の村っぽいお店はこういう「当たり」に出会えることがあるので、なかなかに外せないお店であります。

で、某黒っぽい店で買ってきたヒートテックのももひき版ですが。これが案外僕にとっては「不評」でして。逆にひやっとしたりして。
日頃素足にサンダル、足元はデニム一枚で過ごしていると、こういうものがなくてもそこまで不便でない感じでありました。
実際、4日いて2日は履いてませんでしたが普通に過ごしてまして。後半履いてみたら、案外気持ち悪かったというのがありまして。
外を何時間も歩いたり旅したりしない限りは、街中ではいらないな、と思った次第。

手袋買ったり、ネックウォーマー持って行ったりしましたけど、都市部では使わないことも分かりましたし。いろいろと実際行ってみると思っていたのと違うところも結構あっておもしろかったですね。
僕は一人だと、基本食に無関心なので。
昼食、晩飯はコンビニ飯。朝食はホテルの朝食。
でほぼ過ごしてます。唯一「チャーハンセット」を昼に食べたくらいで、北海道らしいものはほぼ食ってません。
旅の楽しみ方の一つに、その土地で生活している感じが味わいたい、というのもあるので。
あまり観光っぽい行動をしたくないのもありまして。
あとは、ラーメンとかスープカレーとか、あとこってりしたのがなんか食べたくなかったのもありまして。コンビニでさっぱりしたパスタなんぞ買って食ってましたね。

今回は北海道も4回目くらいで。
これまで北海道にくる度に美味しいものをご紹介いただいて、海の幸、山のさちも食べてましたので今回はそこまで食にこだわらなかったのもありますね。
ジンギスカンも海鮮の寿司も、スープカレーも美味しかったです。
詳しくは前のブログ読んでくださいね。

今後もいろいろ出かけるところですが、一人旅のときはあまり食に関してのレポートには期待しないでくださいね。

ただ、コンビニではいろいろ発見ありまして。
こちらではファミマでしか売られてないプリンがローソンで売られてたりとか。
こっちにはない、でかいコロッケとか売られてて、つい買ってしまったりとか。
コンビニでも地方色はありますのでそれを見つけるのも楽しいですね。

と、北海道の記憶はまた思い出したら書いていきますが、あまりネタ的にはワークのことくらいしかないですね。
あと、雪がサラサラで気持ちよかったです。

千歳空港では「限定がちゃがちゃ」がありまして今回は400円と値段も上がってましたので造形も期待して3回買ってみましたが。

スキージャンパー、路面電車。ジンギスカン。
という感じで。しかも「前のより造形しょぼいんやないか?」という出来で。かなりがっかりしております。300円の塩ジャケのほうが作りよかったやん。
とか思いながら。

ジンギスカンが手に入ったので、ちょっと前回入手したスープカレーと合わせて遊んでみました。




「キャットウーマンにジンギスカンの肉を奪われる」の図

拳銃持ち出されたらやらないわけには行かないですからねぇ。

このフィギュアは「プレーアーツ改」の可動フィギュアで、イラスト書くときのポージングでいつも使っているものなんですが。ちょうどこのスープカレーサイズにぴったりだったので今回採用させていただいてます。
というつまらないネタ作りには役立ってますけど、本当はテレビ塔か雪ミクが欲しかったもんです。次回行ったらまたやってみよう。
今週末はまた出張なんで、今日もバタバタしている日々であります。
そんな合間にこういうことして遊んでいる感じですね。



【へミシンク質問箱】
ただ今募集中です。過去の内容は左のカテゴリーにある「ヘミシンク質問箱」を見ていただくと、様々ありますの参考にされてくださいね。
コメント欄に、タイトル「へミシンク質問箱宛」と書いていただきまして、
ヘミシンクから全く関係ないスピの話から、艦これの開発レシピまで。
気になったことをご質問いただけましたら、そちらにお答えさせていただきますので。
今までのご質問は左の「カテゴリー」の【へミシンク質問箱】にありますので、興味あるかたはそちらもお読みください。



まるの日圭の「出張ワーク」をご希望の方は下のアドレスにて、内容のご確認をされてください。
呼び出し次第でどこへでも。「大勢の知らない人とワークするには、ちょっと気が引ける」「気のあった仲間同士でうけてみたい」という方々のために。
2月、3月はいっぱいになってしまいましたので、ご予約は4月以降になってしまいます。
お考えの方はお早めによろしくお願いします。
http://blog.livedoor.jp/nekooru/archives/8144160.html



【今後のワーク予定】
<<最新>>
<3月23日東京願望実現ワーク>
キャンセル待ちになりました~
http://pub.ne.jp/marunohi/?entry_id=5181311



<3月22日まるの日圭の夜会>
こっちもキャンセル待ちです。
http://pub.ne.jp/marunohi/?entry_id=5181324


☆3月15日、大阪フォーカス12ワーク募集開始しましたが、ただ今キャンセル待ちです。
http://pub.ne.jp/marunohi/?entry_id=5177146


有料メルマガ、「まるの日圭の見えない世界の歩き方」今月からは「幽霊について」になってます。
http://www.mag2.com/m/0001603200.html


3月14日から「まるの日圭のヘミシンクCD活用講座」も始まりますよ。
http://www.mag2.com/m/0001626812.html





ヒーリングサロン ネコオルにて、2013年度版の新作へミシンクCDを販売中です。
ついでにセール実施中。今月、ゲートウェイも入荷しました。
paypalも使えるようになりました。カードを持っているかたにはおすすめですね。
http://marunohikafe.cart.fc2.com/?sort=5

まるの日圭の「ヘミシンク」アプリの紹介ページ
http://catchapp.net/item/detail/582507011


フェイスブックで「まるの日圭」のファンページ作ってみました。
イベント、セミナー紹介とか、ちょっとしたコラムなどを連載していきます。
http://www.facebook.com/marunohikei



<ヒーリングサロン・ネコオル>
ただ今セール実施中。天然石アクセサリー、20%off(一部商品を除く)
ヘミシンクCDも値引き販売有り。
2013年新作CDも販売中です。
http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=51


まるの日圭のガイド拝見もタイミング良ければありかも?
http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=36


まるの日圭のペットガイド拝見、いつのまにかスタートしてます。亡くなったペットのメッセー
ジもあります。
http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=55


ヒーリングサロン・ネコオル、まるの日圭オリジナル、グリッドワークでも使用してます、「トータルセルフとつながるCD」、「よく分かるヘミシンクDVD」 共に販売中!!
なーやさんのクリスタルボウル演奏DVD、CD、Taijyuさんの鍵盤ハーモニカCDも発売してます。
http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=44


・「ハイアーセルフ・シンボルアート」 あなたのハイアーセルフをアートにして描いていいきます。個人用マンダラみたいなものですね。ついに始動
http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca60/1030/p-r60-s/


・ヒーリングサロン・ネコオルのセミナー情報、遠隔「 高次シンボルヒーリング 」の内容などはこちら。
http://blog.livedoor.jp/nekooru/archives/5623812.html








ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« どっちも雪やん | トップ | 今日はみっちり仕事中 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
まるの日さん、こんにちは。 (りんパパ)
2014-02-19 22:10:39
 今年もまるの日さん、大忙しですね。
 そして、全国を回るのですね。

 東京で、延期になった夜会楽しみにしています。
へミシンク質問箱宛 (清水)
2014-02-20 02:45:39
はじめまして^^

ゲートウェイのフリーフローが物足りなくて
音源加工ソフトで編集して一時間くらいに長くしているのですが
何か良くない影響とかあるのでしょうか?
いまのところ心身ともに好調ですが。。。
こんにちわ (夢二ヘミシンク質問箱宛)
2014-02-20 14:55:43
いつもありがとうございます
またまた質問です
F15を聴いてガイドに会いたいとおねがいしました。
寝オチしてみた夢が、映画にいて指定席に座っていたら映画の予告が始まりました
予告映画が字幕でドイツ語でした
内容は、アドルフ・ヒトラー原作
わが闘争
ついに待望の映画化
ムッソリーニとの関係
彼にとってナチスとは!

予告編をみた後にトイレに行きたくなってトイレに入ったら手首につけている天然石のブレスを便器に落として慌ていたところでヘミシンクのナレーションがそれではc1に戻りますと言ったところで目が覚めました
これはガイドメッセージなのかガイドが体験者したことなのかわかりません
ちなみにちょっと前に
さよならアドルフをみました
よろしくお願いいたします



コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL