まるの日<へミシンクのある暮らし> 真名圭史(まるの日圭)の公式サイト

家ネコ14匹、外猫2匹と暮らしながら、見えない世界とともに日常を生活する一人の男の物語。

台風一過寒い。と、ご質問にお答えして

2014-10-14 20:20:34 | へミシンク質問箱



今日は朝もこのような感じで台風一過の涼しさを満喫しているところでして。サロンのほうでもエアコン入れてしまったくらいです。
先日までは台風のおかげで外出もままなりませんでしたが。今日は仕事をやっていたので外出がままならなかったので。何が来ても結局僕の人生においては起こる出来事は同じであったという事に気付いたくらいですかね。

昨日は猫達は眠いのか家の中でひたすらゴロゴロしていた感じでありましたし。


風が止んでからは外猫もトトロっぽく出て来てましたし。


猫のある日々というのも変わらないものであります。

先日はペットへの遠隔ヒーリングをさせていただいたりと、ヒーリングは個人から家族まで、様々な形で運用させていただいておりますところです。家も一つの集団としての生物として考えたら、ヒーリングを行う事は可能であろうという結果になりますし。多分、会社とかそういうのも可能なんだろうなぁ、と思うところもあります。

家にいる動物は家でも何かの役割を持っているものですから、そこをヒーリングするという事は結果家族全体を癒す事になったりもします。
意識のつながっているものを全部一つの生物と見た場合は、結果人間すべてが同じ生き物でもあるという結論に至ってしまう感じも有りますね。
攻殻機動隊の人形使いではありませんが、意識のネットワークが張り巡らされると、それが脳細胞のつながりと同じ役割を果たすようになって。
人の意識が共有されたりつながって行くと地球という一つの生物が何らかの意識を持つに至る可能性もあるなあ。と考えてしまうとこもあります。
特にインターネットなどの情報網って脳細胞の情報やり取りと似てますしね。

家族でペットの持っている役割を野生動物がやっていたり。父親の役割をどこかの集団がやっていたら、それに対応して母親の役割をする集団が地上に存在していて。

この話しだすと、古代ではアトランティスが父親の役割、レムリアが母親の役割、とかそういう話にも入って行くのですけど。
西洋的な思想が父親的男性的、東洋的なものが母親的女性的、その狭間で生まれてバランスをとれるはずの場所が中央アジア的なところなのではないか。
と考えると、今の世界情勢は父親が息子を殴り飛ばして矯正させようとしているような構図が見えてきそうな気もしますね。イエスが自分を神の子と言ったのもあながちはずれでない気もしますが。

子供は父親の威厳だけでは育ちませんから。母親の受容する心も必要な気もしますところ
家族の間で、隣近所で、同じコミュニティでやっている事が世界規模になっているだけの事も多いので。そういうのに心痛めるならば、まず家での自分のあり方を見てみる必要もあるもんだなぁと思うところ。

世界にある争いに意識が行く時は、自分の周囲にもそういうのが見えている可能性もありますよ、という事をちょっと書いておきまして。

今日もこちらのコーナーから

【ヘミシンク質問箱】

<今日のご質問>

こんにちわ。いつもブログ楽しく拝見しています。ヘミシンク、スピ系など色々な本を読んで、ガイドに関する疑問があるので質問をさせて下さい。まるの日さんの本はどれも楽しくて、ガイドたちもおしゃべりだったり無口だったりタイプは色々でも、基本、信頼できそうな人たちですよね。一方、坂本さんとかその他の人の本の中には「後で気がついたけどあれは悪い霊だった」みたいな怖い話が載っています。

まるの日さんは悪いガイドに出会ったご経験はないのでしょうか(これは信用できないぞ、みたいな)?ちゃんとアファーメーションしているので大丈夫なのでしょうか?私自身はまだガイドと会えないので分からないのですが、ちょっと心配で。
極端な話ですが、ヒトラーはチャネラーだったみたいな話もありますし、分からない世界だけにちょっと不気味ではあります。(そうそう、モンローさんの本にも、ガイドではないけど脱体した時に闘っていたシーンがありましたね。あの場面、怖かった!)

お時間ある時にご回答頂ければ嬉しいです。



<お答えさせていただきます>

そもそも、ガイドとはなんぞや?
という考えから始まるのですが。基本的に守護霊とか守護天使とか精霊でも神でもご先祖様でも。見えない存在が自分に対して人生を生きる上で「影響を与えている」存在が「ガイド」という事でいいのではないかと思っております。

であれば、基本的にはネガティブな存在とか。人を陥れようとする悪しき存在は存在しない事になります。
なぜなら、いいにしろ短期的に悪いにしろ、その人の人生に気付きを与えてくれていろんなやり方で導いてくれる存在である訳ですから。
僕の概念でみると、人が「悪霊」と呼ぶ存在も自分のガイドの事を自分で勝手にメッセージを受け取り間違っていた可能性、というのも大いにあると思いますよ。

天使が右にまがるといい、と言われたので右に曲がったら交通事故にあってひどい目にあった。あの天使は実は悪霊だった。

と勝手に思っているだけかもしれません。実は、その交通事故によって病院で財閥の一人娘である看護師さんとのロマンスが生まれて、それが元で逆玉の輿になっていい生活をできるようになるという布石だったのかもしれません。

そのときの現象の、その一瞬の出来事だけをとらえて、感情の動きだけで「悪霊」と判断するのは僕はあまりおすすめしません。


では、「悪霊ってなんでしょ?」となると、自分にとって都合の悪い非物質的存在のこと、ですよね。
地縛霊がとっついてくると、自分の調子もわるくなるから迷惑、とか
ホテルで幽霊出て来てささやかれると自分が寝れんで嫌だ、とか。
その存在とつながると、自分が不利益を得てしまう場合、人はその存在を悪霊と呼んでいるような気がします。

慣れてくると、地縛霊にとっつかれても「はいはい、レトリーバルね」とかホテルで幽霊に布団ひっぺがされても、骸骨が添い寝してても「はいはい、僕に縁のある幽霊さんですね」となって。過去世からの解放とかそういう事をやると無事に終わるので。そういう存在に対して偏見も無くなってきますけど。

ただ単に道を尋ねて来た駅で迷っている人と同じ感覚、なんですよね。
その人が言葉が流暢じゃなくて、しかもどこに行きたいのかはっきりしないばあい。イラッとしますよね。で、自分の通勤時間とかだったら「電車間に合わんがな!」となってさらにイライラしてきて。昼食の時に同僚に「こまった人に駅で道聞かれてさ~」とか話して。同僚も「それは災難だったね」と言って。
最終的にはその位置を訪ねて来た人の事が「災難を持って来た人」になってしまう感じで。
悪霊、って言葉にしてしまうと。それを聞いた人が「それは災難だ」と納得してしまうので、その存在が悪霊になってしまう。

でも、慣れてくれば悪霊とは思えなくなってきます。
地縛霊で人を呪い殺してしまいそうな土地に住んで、そこにくる人をすべて不幸のどん底に追いやっているような存在が居たとしても。僕にとってはそれは悪霊ではなくて「囚われている人」という感覚なので。基本悪霊という事がなくなってくる感じですね。

で、悪霊が自分に都合の悪い事をしてくる非物質存在であるという定義に当てはめてみても、もしかしたらその存在もガイドかもしれないのですよ。ただ、表現が厳しいので今の自分に受け入れがたいものだったから、それを拒絶する理由として「あいつは悪霊だった」という事を言い始めていたりとか。
そういう自分の受け入れる範囲でガイドのジャンルも霊的な存在のジャンルも変化していきますので。悪霊という言葉を発する方が、何を見てそう言っているのかを押さえておかないと、同じものをさしていない場合もあり得ます。

厳しい事をいうガイドから全部悪霊と言っているかもしれませんし。
本当に人に害なす存在だけを悪霊と言っているかもしれませんし。

人によってそのあたりの判断基準が曖昧なので、その方の本や文章を読んで判断するしか有りませんけどね。

人間関係と同じです。最初から偏見を持ってたら誰とも仲良くなれませんが。
偏見を持たずにやっていると、それなりに穏やかな人間関係が築けていけるように。
非物質存在を接触する時は「悪霊」というジャンルをまず作らないで見てみる事をおすすめしますよ。

怖い経験は、基本的にぼくは数年前まで幽霊が怖い人だったので。真っ暗なかに一人で居るだけで怖くてたまりませんでしたよ。幽霊が出て来たらどうしよう!っていっつも思ってましたし。ヘミシンク上達しても「幽霊出て来たらこえ~」とか普通に思ってましたから。
ガイドが最初近づいて来た時とかは怖くてたまりませんでした。
「うわー幽霊がちかずいてくる~。このままどっか連れて行かれたらどうしよ~」
とか。めちゃめちゃ怖くて、ヘミシンク聞く時は家中の明かりつけてないと怖くて聞け無かった時もありました。
でも、「こんなんじゃダメじゃん」と思い直して、怖いのを我慢して何度も何度も何度も聞き続けるうちに、やっとガイドに慣れてきまして。それから今のような関係が出来上がってきております。
なので、僕も普通に非物質存在は怖かったです。それが怖くないということを経験的に学ぶまではダメでしたね。でも一度信用したら大丈夫でしたよ。
そう言う経験があるので、悪霊と最初っから考えてしまうとそう見えてしまうという事も体験として知ってます。
それに、悪霊にだまされているパターンを見ると、たいていその人の痛いとこと、依存しているところ、欲の部分をちくりと刺すようなやり方してますよね。
それって、ガイドのやり口にとても似てまして。依存しているとそれに気付かせようと何かを仕掛けてくることがあります。
それでひどい目にあって、あの存在は悪霊だった。と言う人もいるでしょうね。
そんな感じで、自分の欲をあぶり出す事をしてくる存在も居ますので。それに引っかかったら自分のそう言う部分を戒めて行けばいいだけの事ですから。そう言う事になっても慌てないでいれば問題ないかと。結果的にそれが人間的な成長を促してくれますし。

で、信用のおけないガイドというか、宇宙人的存在は良くであってましたよ。
それも、予言とか頼んでもないのに言ってくる存在とか居まして。
「ああ、そうですか、へー」って感じでたいていスルーしてるのですけど。
これも自分の中にある「自分は宇宙人からこういうメッセージをもらう特別な存在」という自己顕示欲というか、そういうのがあるからこういう存在が出てくるんだろな。
と思ったりしたので。そういう存在との関わりはなくすようにしております。
基本、当たりませんしね。

自分の中に依存する気持ちがあると、それを突いてくるようにガイドは次々なんかしてきます。それを気にせずスルーしていけるようになったら、ガイドのメッセージはとてつもなく愛に満ちたすばらしいものであるという信頼がおけるようになります。実際もそういう事例がたくさん起こってきます。もう人生を止めて、人間としての生を終わってもいいのかも、とか思ってもちゃんとそこに手が差し出されていて。ガイド達に見捨てられてない自分に気付いたり。

僕がガイドワークをやっていたのは、こういうガイドとのつながりを表面的なものでなくて、魂の中からやっていただきたい、と思ってましたもので。ガイドメッセージも、ガイドイラストも、ガイド拝見の本も。そういうガイドの愛情を感じていただいて、人生をもっと楽に自立して生きて行かれる手助けになればいいなぁ、というのありまして。

ついつい、ガイドネタになると長くなってしまいますが。
非物質存在で自分にとって不利益、もしくは都合の悪い事を言う存在がでてきても、それを悪霊と設定しないで「ガイドではないか?」とまず考えてみる心の余裕を持っていただけたらと思います。

自分がネガティブな言動に踊らされていたら、それは自分の中にそういうものがあった、というだけのことで。悪い存在のせいにしないで、自分の心の中にあるそれに同調している部分を見る事が大切な気がします。

こういう考えでいくと、ヒトラーというのは果たして、本当に悪人だったのか?
という話にもなっていくのですが、いろいろと意見ありますので。ここではこのくらいにしておきますね。
チャネラーというか、人の意識を敏感にとらえる、ある意味霊能力的なものがあったとは思いますよ。あくまで、個人的な意見ですけどね。

自分が不安に満ちて来たとき、不安定になったときに非物質存在からメッセージを受けると。ネガティブなものに反応する自分が出て来て、そういう行動をする場合も多いと思いますので。
まずは、自分の軸をしっかりと整える事、これが何事も重要な気がします。

ちなみに、新作ヘミシンクCDの「セイクレッド・スペース」はそういう安定を意識したナレーション付きのCDになってますね。
このレビューはまた後ほど。

と最後に宣伝をいれつつ、今日はこんな感じです。
2014年の新作ヘミシンクCDは現在ヒーリングサロン・ネコオルにて取り扱っておりますので
興味有る方は見てみてくださいね。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=51




【最新ワークショップ】

ただいま募集中!

<福岡 知覚訓練コース 12月13日>

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/1dbb00439086dada7de6864a3524e145


<福岡 あの世ワークショップ 12月14日>

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/15e9de29c5dc1a008aff32caa044ea2f



<大阪 あの世ワーク 11月29日>
http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/18d6e14a7fb9293d81aa0774e2fda4cc


<大阪 高次領域探索ワーク 11月30日 自分と地球との意識編>
http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/7be4aea25937cb3b3d74f1826ad124ca


<11月15日 東京高次体験ワークショップ 地球と自分編>
http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/5133abd8660e36313137b039b76bba43


<11月16日 東京高次体験ワークショップ 他者とワンネス編>
http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/5495eec5428f8388274288772cf14ceb




<<最近のワークショップ情報>>

10月は東京、大阪で「高次意識とつながる」ワークショップ開催予定

●大阪(新)知覚訓練ワークショップ 10月18日土曜日、今後はキャンセル待ちになります。

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/4def79c8a15ce61c4001340b4be68772


●大阪2014 高次意識(仮)体験ワークショップ 10月19日日曜日キャンセル待ちになってます
http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/f349d928002a97c7be5e289d3d293cba




【へミシンク質問箱】
ただ今募集中です。過去の内容は左のカテゴリーにある「ヘミシンク質問箱」を見ていただくと、様々ありますの参考にされてくださいね。
コメント欄に、タイトル「へミシンク質問箱宛」と書いていただきまして、
ヘミシンクから全く関係ないスピの話から、艦これの開発レシピまで。
気になったことをご質問いただけましたら、そちらにお答えさせていただきますので。
今までのご質問は「カテゴリー」の【へミシンク質問箱】にありますので、興味あるかたはそちらもお読みください。



<◆まるの日圭の「出張ワーク」◆>

をご希望の方は下のアドレスにて、内容のご確認をされてください。今からですと9月のお申し込み受付中です。
呼び出し次第でどこへでも。「大勢の知らない人とワークするには、ちょっと気が引ける」「気のあった仲間同士でうけてみたい」という方々のために。
お考えの方はお早めによろしくお願いします。
http://blog.livedoor.jp/nekooru/archives/8144160.html







有料メルマガ、「まるの日圭の見えない世界の歩き方」今は「日本的あの世の話」になってます。
http://www.mag2.com/m/0001603200.html


有料メルマガ「まるの日圭のヘミシンクCD活用講座」も始まっております。
http://www.mag2.com/m/0001626812.html





ヒーリングサロン ネコオルにて、2014年度版の新作へミシンクCDを販売中です。
paypalも使えるようになりました。カードを持っているかたにはおすすめですね。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=64




まるの日圭の「ヘミシンク」アプリの紹介ページ
http://catchapp.net/item/detail/582507011


フェイスブックで「まるの日圭」のファンページ作ってみました。
イベント、セミナー紹介とか、ちょっとしたコラムなどを連載していきます。
http://www.facebook.com/marunohikei



<ヒーリングサロン・ネコオル>
ただ今セール実施中。天然石アクセサリー、20%off(一部商品を除く)
ヘミシンクCDも値引き販売有り。
2014年新作CDも販売中です。
http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=51


まるの日圭のガイド拝見もタイミング良ければありかも?
http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=36


まるの日圭のペットガイド拝見、いつのまにかスタートしてます。亡くなったペットのメッセー
ジもあります。
http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=55


ヒーリングサロン・ネコオル、まるの日圭オリジナル、グリッドワークでも使用してます、「トータルセルフとつながるCD」、「よく分かるヘミシンクDVD」 共に販売中!!
なーやさんのクリスタルボウル演奏DVD、CD、Taijyuさんの鍵盤ハーモニカCDも発売してます。
http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=44


・「ハイアーセルフ・シンボルアート」 あなたのハイアーセルフをアートにして描いていいきます。個人用マンダラみたいなものですね。ついに始動
http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca60/1030/p-r60-s/


石の精カラーイラストとメッセージ、開始しました。お気に入りの鉱物、ペンダント、アクセサリーからの声やそのエネルギーの姿をイラスト化し、リーディングしますよ

http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca62/1266/p-r62-s/


・ヒーリングサロン・ネコオルのセミナー情報、遠隔「 高次シンボルヒーリング 」の内容などはこちら。
http://blog.livedoor.jp/nekooru/archives/5623812.html









願ってイズクモ! (impress QuickBooks)
丸尾 佳
インプレスコミュニケーションズ



誰でもヘミシンク -サラリーマン『異次元』を旅する
まるの日 圭
ハート出版


誰でもヘミシンク3-あの世の会いたい人に会える本-
まるの日 圭
ハート出版





誰でもヘミシンク2-おもしろすぎるガイド拝見
まるの日 圭
ハート出版


ヘミシンクのふるさと モンロー研わくわくドキドキ体験記
まるの日 圭
ハート出版






世にも不思議な異次元体験 ヘミシンクで「人生は変えられる」のか? (マーブルブックス)
まるの 日圭,松村潔
中央公論新社






『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『 It Dreams In Me 』(イッ... | トップ | 11月15日、今年最後『東... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
質問箱宛 (k)
2014-10-15 10:54:22
ガイドに関するご回答、ありがとうございました!大納得です。それにまるの日さんも最初は怖かったと聞いて安心しました。それから予言とか言いにくる存在がいるのですね。坂本さんも書かれてましたよね。不思議。

すみません、猫の話題とか出てたので、動物系の質問をさせて下さい。

我が家には猫が2匹います。1匹は若い雄(クリーム色)で典型的なやんちゃ坊主。いつも遊ぶ物を探していて現世での生をめいいっぱい楽しんでいる感じ。もう1匹は虚弱体質の雌(完全な黒猫)。この子はいつも寝ているか、たまに起きているときでも空中を睨んでいたりして心ここにあらずなのです。何だか基本的にはあちらの世界に住んでいて、こちらの世界にはたまーに意識が向くだけって感じなのです。いちおう私達が撫でるとゴロゴロいってくれるので、まあ我が家にいたくないという訳ではなさそうなのですが。夕べは冗談で、「○○ちゃんは猫の天国で女王様だからすごく忙しくて、こちらにいる時は疲れて休んでるんだよ」なんて言っていたぐらいです。

まるの日さんも確か、モンローさんが猫の世界は面白いと言っていたと書いていらっしゃったかと思いますが、猫って本当にあちらとこちらを行き来しているのでしょうか?だとしたらうちの黒猫はあちらの世界で何をしているのだろう?と興味が沸きます。あと、猫の魂によって、生き方とか目的とか、人間の様に色々あるものなのでしょうか?

私は犬も何匹か飼ったのですが、明らかにラブラドールの方がパグよりも人間の気持ちに敏感で人間に近い魂を持っていたと感じました。警察犬とか救助犬とかには下手すると人間より頭が良くて魂も立派な子がいるようですし。

動物の魂に関してはあまり本もなく、疑問ばかりなのですが、まるの日さんのご意見をお伺いできれば嬉しいです(まるの日さんの猫で、3年後に戻ってくると言っていた子は戻ってきましたか?)
夢質問箱宛 (ひよこのたまご)
2014-10-15 16:33:54
まるの日さん、こんにちは。
また夢の質問ですよろしくお願いします。

先日のこと、飼っているボタンインコがいつも片目を閉じているんだけど、なんでかな?という話が出てきました。
(元気はあるし、遊ぶ時は両目開けるし、見えているし、病気には見えないとのこと。)

その夜、寝ました。そのインコさんの事が気になっていました。目が覚めると朝の5時。起きるには早いので、F12フリーフローでインコさんに何故片目を瞑っているのか聞いてみよう、とCDを聴きました。
(ヘミシンク聴いて今まで知覚できていません・・)
ふっと気が付くとC1に戻る覚醒音!!やっぱり…とヘッドフォンを外してポイッ。。。

そのままウトウト・・・ティッシュペーハーを一枚取り出すのが見えて?気が付くとリビングに入るドアの前です。ドアを開けるとウチのリビング。
部屋全体がすごく明るいのです。眩しいのではなく太陽の光ではない影のできないような光?
そして何故か本当なら大理石のテーブルがある場所にこたつが。それも昭和の時代のこたつ。(天板をひっくり返すと緑のマット地のやつ、麻雀とかそのままできるやつ)こたつ布団カバーも毛糸(原色緑&オレンジ)で編んだハッチワーク風もの。
何だこれは?と思いつつこたつの横を見ると鳥籠が。
『インコさんに何故片目を瞑っているのか聞かなくては!』と近づきます。
私の娘も何故か私の横にいます。

そして鳥籠の中の鳥を見るとセキセイインコです。
それもどんどん違うセキセイインコに変わっていきます。羽の色が緑、黄色、、黄緑と。。。
(違う!!インコさんはセキセイインコじゃない。ボタンインコだし羽の色は水色なの!!)と思ったら目が覚めてしまいました。。

質問1 これってまた体外離脱しているのでしょうか?
ドアの前に立った時にこれは夢だと自覚はしていました。

質問2  私は動物と話すことができるようになりたいと思っています。こんな夢の中でも話しかけたら答えてくれたのでしようか?よく動物は夢に出てきますがしゃべりません。。。






続き (ひよこのたまご)
2014-10-15 16:38:50
スミマセン。インコさんは知り合いの飼っている鳥です。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL