まるの日<へミシンクのある暮らし> 真名圭史(まるの日圭)の公式サイト

家ネコ14匹、外猫2匹と暮らしながら、見えない世界とともに日常を生活する一人の男の物語。

今日は質問箱と、ミク?巫女?

2015-04-05 18:22:27 | へミシンク質問箱



先日から雨が降るわ風が強いわで。すっかり桜を楽しむまえに散ってしまっているところでして。
残念ながらいい写真が撮影できてないとこであります。

代わりに桃の花でも。





庭先に妻が種を植えて、そっから生えてきた桃がすっかり美しく咲いておりまして。

桜よりも持ちがいいので長く楽しめているとこですね。
チューリップも咲き始めてますが、なんとも雨の勢いが強くてこのままでは花がもたなさそうですね。いい加減天気もよくなってほしいものであります。






で、先日東京で音楽のプロデューサーなどをされていた方と実際に音楽をされているかたとお酒を嗜んでいたとき。この方が「初音ミク」をスピリチュアルに見られる方2人目の方(一人目はタイの僧侶の方)でして。
ついつい「初音ミクのあり方をみると、そこに人類の存在している意味とか魂とかが表現されている」なんて話をしてしまったところ。
「キクオという人が初音ミクを巫女のように使っている」
ということをお伺いしまして。早速キクオという方の作ったものをざっと聞いてみたのですが。
なかなかに僕好みで、一般的なボカロ曲とは違う本職の人が「楽器として」ボーカロイドを使って表現しているところがまた好感が持てましたところ。
歌詞はたまにキツイのありますが、僕としては爽やかな曲がほとんどなので歌詞の内容についてはそこまで気にはなりませんでしたね。

初音ミクを巫女か、

なるほど。つまりこういうことか。




・・・いや、多分違うな。

というお遊びは置いておきまして。
で、本職の人であるならアルバムが出てるはずということで、早速一枚所望。

きくおミク4
Kikuo Sound Works
Kikuo Sound Works


他にもいくつも出ているみたいなので、今後ちょくちょくチェックさせていただこうかと思っております。


ぜひ巡音ルカでもお願いしたいところです。


さて、今日はこちらのコーナーから

【ヘミシンク質問箱】


今日はメールでいただきました内容になりますよ。


<今日のご質問>

いつもブログを拝見し、日常生活にも参考にさせて頂いております。

早速ですが、本文に入らせて頂きます。

今年に入り伯母が亡くなりました。
その伯母には息子さんが4人いますが諸事情により一番下の息子さん(=Aさん)は、生まれると同時に子供のいない実姉に養子に出されました。


私から見るとそのAさんは子供の頃から他の兄弟(=B・C・D)より優しく、人間としても素晴らしいと思っていましたし、それは現在も同じです。

亡くなった伯母には曾孫が14人います。
長男(=B)・次男(=C)・三男(=D)の子供達・孫達は全員健常者で、Aさんの1人目までは健常者です。

しかし、伯母が亡くなる少し前に誕生した子供は、私と同じ障がいを持って生まれました。

私の知る限りでは、私が生まれるまでは一族(結婚相手側は除く)の全ては健常者のみで(つまり、敢えて生まれてこなかった、又はこれなかった生もあるのかも知れませんが)、私の実母は精神的には殆ど孤立無縁の状態であったようです。

実母が受けた精神的な細々した事は省略しますが、私も「私が初めての障がい者だから仕方がないな‥‥」と、表向きは割りきって生きてきました。

しかし年を経て、人間的に素晴らしい人の孫として再び誕生した事に「何故この人の孫として」と思わずにはいられません。

まるの日さんの本の中には
「家族の縁を潤滑にする‥、そういう役目を担っている」とありますが、

そういう家庭では、一部で離婚された時、母親側が引き取っているケースが多いですし、私の経験上も親族が全ての責任を母親一人に押しつける為に自分は生まれてきたのか‥と、
それのどこが円滑になるのかわかりません。

① 円滑とは何をもって言うのですか。

② この子は何故Aさんの孫として、そして何の役割を持って生まれてきたのですか。

③ 私は何の役割を持って生まれてきたのでしょうか。
(ヘミシンクをしているなら自分で見て下さい‥とは言わないで下さいね)。

宜しくお願いします。



<お答えさせていただきます>

そうですね、このあたりの話題はかなりその人や家によって異なる部分があるのと、障害といってもそれがどういう風になっているかで家族家族によってその意味も異なってきます。

なので、ここで書くのは今回の例にたいしてなので、他のパターンについてはまた別の方の相談の時に書かせていただくことにしますね。

まず、「完全ないい人」というのは存在しません。
自分が「いい人であってほしい」という願望が反映されている、投影されている人はいますけどね。そのいい人が社会にとって都合のいいひと、家族にとって都合のいい人、自分にとって都合のいい人、とまたニュアンスが違っていきます。

その人にたいして持っている「いい人」のくくりが一体どこにあるのか、自分で見てみる必要はありますよ。

なので、いい人だから生まれてくる子供がどうとか、そういうことはあまり関係ありませんし。家柄についてもそうですね。
障害を持って生まれる方は、全てその障害自体にも意味があって生まれてきているというところがあると思います。
それを人に聞くのではなく、自分でその意味を経験として納得していくのが生きている意味だと思うのですね。
健常者と言われるかたでも生き方について悩む苦しむのは普通ですから。
僕はそもそも、障害児とか健常者とかそうい縛りはあまり好きではないのですが、言葉として使わせていただいてますけど。
みんな同じであるというのが基本です。
ただ、今の社会がいわゆる多数派に取って、為政者にとって「都合のいい」作りになっているのでちょっと不公平感を感じられる方も多いと思いますが。
生きている以上、みな同じであると僕は思ってます。

その人を取り巻く人たちが、いわゆる障害児というかたを「かわいそうである」とレッテルを貼って育ててしまうと、その子はそのままそういう生き方をしてしまうことになってしまいますが。
僕の義理の兄弟の家とか、他にも義理の親戚の子などにも寝たきりで過ごしているかたとか、知能障害と言われる感じの方とかいらっしゃいます。
ただ、そのご家庭では家族がその子を中心に「かわいそう」という考え方ではなくて、一人の子供として見て育てているところがあるので、家族の結びつきが強くなって、
より周りの人たちとのつながりも潤滑になっているところがあったりします。

もちろん、そこに至るまではご家族の方の苦労と努力があって、周りの人たちの援助もたくさんあってのことです。
家族がそれに向き合って、真剣に対応していくことで同じ条件でも結果がかなり違ってくると思います。

障害を持って生まれた方が家族を円滑にする、というのは、そこに家族がその子にたいして、人としてどう向き合っていくか。

というところを強く引き出してくれるので、家族は障害を持っている子や他の人たちとの関わりを前向きにとらえていこうとしていくようになって。その結果円滑になっていくとこが多くあると思います。

結局、健常者として生まれた息子にたいして人として向き合ってなかったら、それはそれで家庭は崩壊していくことになります。

僕としては、健常者だろうが障害者だろうが、その親が子供に向き合ってなかったら結果全部同じになるので。その事例は障害者が生まれたから悪くなった、というよりはそこの家族の子供に対しての向き合い方が悪いのでそうなった、と思うところです。

この場合のご質問「円滑にする」というのは家族がそれに向き合うことで成り立つことですので。それに向き合わない家族だったらそこに生まれてきた子がどんな子であろうと、同じ結果を生むと思います。

それに、母親に責任を押し付けているように見えるかもしれませんが、見えないところで他の方がそのお母様を手助けしてくれてたりしなかったものでしょうか?
見えている部分だけで判断してしまうと、そこには自分の「エゴ」が入りますので。
そうなると欲も入ってきて、周りが見えなくなって一つの事だけに目がいきがちになってしまいます。
できるだけ、障害とか健常とかそういう視点を外して、普通の家族目線でみてみたらその円滑の意味合いも感じていただけるかな、と思うところです。

子供は純粋で、そこにハンデがあろうがなかろうが、同じですよ。それに対して大人がどう対応するかでいろいろと変わっていきます。障害を持って生まれた子のほうが、大人のいろいろな感情を引き出してくれるので、その分表面上仲良くしている家族よりも深いつながりができていくのだと思います。
その深いつながりは他の人間関係の中では得られないものだと思いますよ。

前置きが長くなりましたが、質問1については以上のような感じで。
で、質問2についてになりますが。

家族の縁、ということになりますね。

あくまで、これから説明するのはこの件に対しての内容になりますが。
そのご家族がうまく循環している、お互いの関係が順調である、精神的にも関わりが健全である場合は家族の間に摩擦のようなものが蓄積せず、いわゆる健康な家族達がそこで生活していくことができるのですが。
そのなかで、ある一点で摩擦が、精神的な行き違いとかお互いを尊重しない、本心を隠して生活している家族、という風になってくると、次第に精神の世界に摩擦が蓄積してきて、それを解放しないといけない役割を持つ子が生まれてくる場合があります。

それによって、本来はそこで家族の摩擦を解消していくことを突きつけられてくるのですが。
それを他の家族が引き受けず、その子の母親にだけ責任を向けたのであれば、そこの家はまだそれが解消しませんので。
もっと問題のおこる事象が起こってくる可能性はあります。
それについてどう対処したらいいのか、とかそういう話は今回は受け付けません。

それはそのご家族が判断して向き合うべき事柄だからです。
それに、魔法のように墓参りしたり、先祖供養したりするだけで解消するようなこともないですし。ただし、しないよりはしたほうがいいですけどね。

今回のばあいはそっちに解決策はなく、生身の人間のほうでいろいろとやっていく必要があります。いわゆる、家族、血族が順調に動いていないからそういう子がこの家に生まれてきたという考えにもなりますので。

そのご家族がいい方向に進むことを祈りつつ、何かあるときはいつでも手助けしてあげられるように自分のほうで準備をしていることが重要かと。

どんなにいい人だったとしても、その周囲の人たちとの関わりが何かを引き起こしている可能性もありますし。そのご両親、おじいさんおばあさん、そこからの縁もあります。
今見えている部分だけで判断すると偏ってしまいますので、いろいろな可能性を考えながら見ていく必要はありますよ。

質問3についてですが、
それを知るために、今生きているのですよ。

ということしか言えませんね。
実際、僕も今はこういう仕事してますが、その前はパティシエですし、その前は豆腐職人ですし。
来年は何をしているか正直よくわかりませんし。

よく「好きな仕事をできていいですね」とはパティシエの時代から言われてますけど、僕は食べものにそこまで興味ないですし。正直、食に関する仕事から早く足を洗おうと転職を繰り返しながら、ずーっと食に関わる仕事をしていたとこありましたし。
今もそうですが、自分の探求、人間がなぜこの世界に存在しているのか、とか、人としての基本的な部分をより深く知りたいという知的好奇心があるので未だに続いているところありますが、これが一生の仕事になっていくのかどうかもわかりませんし。

この先どうなっているか、何を目的に生きているのか、なんてのは死ぬまでわかりません。
今やるべきと感じたことをやり続けていくことで、その先が見えてくるような気がします。

今考えていること、今やるべきと感じていることを、自分にとって後悔のないように向かい合ってやっていくだけで、自分の生まれてきた意味というのはなんとなく見えてくるものですよ。

ヘミシンクをしないといけないわけでもないですし。しないよりはしたほうがいいですけどね。

僕的にはいろいろと自分の生き様について見えてきているものもありますが、まだまだ、死ぬまでわからんな、というのが正直なところです。
ただ、その仕事が「自分の天職である」とか生き方が「自分の生きかた」と自覚したら、面白いことに次の道が用意されていくものでして。

「このまま、食に関してやっていくか」
とか心のそこから思ったら、今の仕事が見えてきましたし。
今の仕事も、もしかして「スプリチュアルに骨をうずめるか」と思ったら、次の道に進むカモしれませんし。

今目の前にあるものを受け入れる。それが自分のやるべきことだと心のそこから受け入れることができたら、自分の流れが見えてくると思います。
僕はそうやって今まできたので、まず今やっていることを肯定して、受け入れることから始めていくしかないかなと思ってますよ。

その先には確実にいい未来が待っているはずですので。
そこに自分の作った予測、欲で作った願望を入れていくとうまいこと見えてきませんので。
そこに注意されていたたいいと思いますよ。

今回は長くなってしまいましたが、ヘミシンク質問箱についてお答えさせていただきました。
こういう話題は人それぞれ、家それぞれによってことなりますよ。

今日はこんな感じで。






【最新ワークショップ情報!】


4月東京夜会、5月の東京ワークショップは現在募集中!
5月の大阪ワークショップはすでに満席のため募集を止めております。
4月広島、6月27日、28日の北海道、現在募集中。
詳しくは下のリンクを見てくださいね。



・2015年4月18日の夜会 動物との意思疎通編?

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/e7fe29e133d2c3369a286e0602b9a677



・東京 ヒーリングワークショップ 陰陽五行編 5月 24日 日曜日

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/ee0c10bf0c1295c166349b73aa82997f



・東京 別の生(過去生)物語展開 囚われ解放ワークショップ (フォーカス15編) 5月23日 土曜日

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/8a04710b5dca2e4179e61d25cb0fa4de



・北海道(札幌) 6月27日土曜日<肉体と意識の囚われ解放 フォーカス10~12使用>

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/91c6c7bb9d1de229edcc6aec20db9c05


・北海道(札幌) 6月28日1曜日<ハートクリエイティング・ヒーリングワークショップ>

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/2a45de37d700e909e7cc3ff9db79dab8



・4月25日 土曜日 広島 レトリーバルワークショップ ※残りあと1枠

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/74ad8d1e83cee07556d5ba30e08f6c3b


・4月26日 日曜日 広島 あの世ワークショップ ※残りあと1~2枠

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/3a1b84336758209f38a9be123795ff17













<◆まるの日圭の「出張ワーク」◆>

をご希望の方は下のアドレスにて、内容のご確認をされてください。
呼び出し次第でどこへでも。「大勢の知らない人とワークするには、ちょっと気が引ける」「気のあった仲間同士でうけてみたい」という方々のために。
お考えの方はお早めによろしくお願いします。
http://blog.livedoor.jp/nekooru/archives/8144160.html




有料メルマガ、「まるの日圭の見えない世界の歩き方」今は「高次世界の存在との対話」になってます。
http://www.mag2.com/m/0001603200.html


有料メルマガ「まるの日圭のヘミシンクCD活用講座」も始まっております。「内容が濃いですね」と言われていますが、自分ではまだまだだ入れ込みたいとこです。
http://www.mag2.com/m/0001626812.html





ヒーリングサロン ネコオルにて、2014年度版の新作へミシンクCDを販売中です。
paypalも使えるようになりました。カードを持っているかたにはおすすめですね。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=64




フェイスブックで「まるの日圭」のファンページ作ってみました。
イベント、セミナー紹介とか、ちょっとしたコラムなどを連載していきます。
http://www.facebook.com/marunohikei



<ヒーリングサロン・ネコオル>
ただ今セール実施中。天然石アクセサリー、20%off(一部商品を除く)
ヘミシンクCDも値引き販売有り。
2014年新作CDも販売中です。
http://marunohikafe.cart.fc2.com



社のハイ・エネルギーシンボルアート、も始まってます。運気向上、会社の流れを良くする高次シンボルイラストです。
http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca65/1654/p-r65-s/




まるの日圭のガイド拝見もタイミング良ければありかも?
http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=36


まるの日圭のペットガイド拝見、いつのまにかスタートしてます。亡くなったペットのメッセー
ジもあります。
http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=55


ヒーリングサロン・ネコオル、まるの日圭オリジナル、グリッドワークでも使用してます、「トータルセルフとつながるCD」、「よく分かるヘミシンクDVD」 共に販売中!!
なーやさんのクリスタルボウル演奏DVD、CD、Taijyuさんの鍵盤ハーモニカCDも発売してます。
http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=44


・「ハイアーセルフ・シンボルアート」 あなたのハイアーセルフをアートにして描いていいきます。個人用マンダラみたいなものですね。ついに始動
http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca60/1030/p-r60-s/


石の精カラーイラストとメッセージ、開始しました。お気に入りの鉱物、ペンダント、アクセサリーからの声やそのエネルギーの姿をイラスト化し、リーディングしますよ

http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca62/1266/p-r62-s/


・ヒーリングサロン・ネコオルのセミナー情報、遠隔「 高次シンボルヒーリング 」の内容などはこちら。
http://blog.livedoor.jp/nekooru/archives/5623812.html









願ってイズクモ! (impress QuickBooks)
丸尾 佳
インプレスコミュニケーションズ



誰でもヘミシンク -サラリーマン『異次元』を旅する
まるの日 圭
ハート出版


誰でもヘミシンク3-あの世の会いたい人に会える本-
まるの日 圭
ハート出版





誰でもヘミシンク2-おもしろすぎるガイド拝見
まるの日 圭
ハート出版


ヘミシンクのふるさと モンロー研わくわくドキドキ体験記
まるの日 圭
ハート出版






世にも不思議な異次元体験 ヘミシンクで「人生は変えられる」のか? (マーブルブックス)
まるの 日圭,松村潔
中央公論新社






『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日はお呼ばれで | トップ | 久々のルリカさんに聞くのコ... »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
年齢のギャップ (りんパパ)
2015-04-05 19:47:38
 まるの日さん、こんにちは。

 初音ミクですか。
 まるの日さんは、最初から注目されていますね。
 初音ミクについて、関心のある方が二人もいることは、何か意味がありますね。
 私にはよくわかりませんが。
 
 ま、年齢のギャップもありますかね。
ヘミシンク質問箱 (まるるん)
2015-04-06 07:43:33
 まるの日さんこんにちは。いつも素敵な写真に元気をもらっています。
 変な質問なのですが、私は身長があまり高くなく悩んでいます。まだぎりぎり成長期だから伸びるかなーとは思っているのですが・・・
 そこで、ガイドさんだったり非物質の世界にお願いをしたら、ちょっと身体的な成長のお手伝いをしてくれたりするのでしょうか?
もしくは、身長が伸びる瞑想とかおまじないの様なものはありますか。
 なんかスピリチュアルを誤解しているような気がしますが、答えていただけたら幸いです。
よろしくお願いいたします。
アドバイスに感謝 (おすず)
2015-04-06 11:16:01
いつも読ませて頂いています。新しく癒し系の店をオープンしたてで、不安な毎日の時間だけが過ぎていく日々です。
まるさんのことばに、勇気づけられ、励まされ、元気づけられ、感動しました。言葉では 短いですが、心の奥底に響きました。
これからも、宜しくお願いします。
講演のDVDが有りましたら、購入希望です

ルリカさんに聞く! (松田)
2015-04-06 16:43:59
そういう時期だったのかもしれませんが、ヘミシンクを聞き始めたあたりから、自分の中の絶望や恐怖がとめどなく溢れてきて、パニック状態がとまりません。
わたしはずっと働けないでいます。
外に出よう出ようとするたびに、パニックや、自分の虚弱体質や過敏体質(人の感情や土地のエネルギーに敏感に反応しすぎてすぐに疲れ果ててしまう)にぶち当たってボロボロになって家に帰ってきます。
何が足りないのでしょうか?何に囚われているのでしょうか?
ヘミシンクを聞いて、無意識のブロックを外そうとしたのですが、どうしようもなくカオス化させてしまった気がします。
ヘミシンクは怖くてそれ以来怖くて聞けていませんが、パニックの急浮上は止まっていません。
一度にまとめて外そうとしたから、こんなになっているのだろうか?とも思うのですが、あんまりに激しすぎて精神が持ちそうにありません。
けど、こうなるまでにゾロ目をやたらと見たり、「こっちでいいんだよ!」という合図を何度も受け取った気がします。結果は、今のドツボに落ち込んだわけなのですが。
わたしはガイドメッセージを受け取り損ねて落とし穴に落ちたんでしょうか?けど、すごく誠実に頑張ってきたつもりなんです。すごく良い流れもあったんです。
どうしてこんなことになってしまったのか分かりません。
どうしたらここを出られるでしょうか。
ガイドがスパルタなのかと思っていたのですが、このままだともう自分も周囲も保たない気がします。
豊かになろう、自由になろうとそういう選択をするたびに、地獄に突き落とされている感じです。 
直感を働かせたり、自分のできることから動いてみたり。楽しいことをしてみたり。やれることはもうみんなやったつもりです。
このままだと、パニック障害の薬漬け、福祉の手を借りる引きこもりのニート廃人路線まっしぐらです。

わたしはどうしたら普通に暮らせるようになるでしょう?
結婚して、子どもを育てて、豊かに豊かに暮らしたいんです。
それともわたしの無意識は破滅を、破滅を本当は望んでいるんでしょうか。
豊かになりたいです。こんなに苦しまずに、愛しさの中で生きていきたいです。

支離滅裂ですみません。
いいと思うこと、やれると思うことはみんなやってしまって、けどそれが全部まったく根本的に間違っていたと言われている感じで、じゃあ何が間違っていたのかももう分からなくて、五里霧中です。
自分でガイドにメッセージをもらえるといいんですけど、イメージの中で会うガイドは「それでいい」しか言ってくれなくて、破滅が見たいのか?そうなのか?と思えてしまいます。
けど、わたしは破滅したくありません。豊かに、生まれてきたことを楽しんでから地上を去りたいです。苦しみはもうまっぴらです。
ルリカさん、わたしの軽い方のガイドと接触をとって、どうか教えてください。
わたしは豊かになりたいです!苦しみはもうまっぴらです!!
Unknown (Unknown)
2015-04-06 21:10:41
僕の中では今回の回答が、今までの全てのブログの記事の中では一番の内容ですね。
人生に向き合い、受け止め、それを紡ぎ出している関係性に気づき、そのとき心の奥底から湧き出てくるものに浸った時に人生の素晴らしさの一端が分かるのでしょうね。
技法や神秘に浸るスピもそれはそれでいいですけど、やがてはこういう深みのある段階へ収束していくのだろうなと思いますね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL