ケニチのブログ

ケニチが日々のことを綴っています

G.ロジェストヴェンスキー+読響=ブルックナー「交響曲第5番」

2017-05-19 | 音楽 - ブルックナー
 夜,東京芸術劇場にて行なわれた,読売日本交響楽団の定期演奏会を聴いた.初めて聴くシャルク版は,オーケストレーションが現行版と大きく異なることで興味を引くが,ロジェストヴェンスキーによるやたらに遅いテンポと,それに共感できないオーケストラとの齟齬に,終始気が散って楽しめなかった.ヴァイオリンソロの過剰なヴィブラートも心底不快.それでも,コーダにおける金管・打楽器の増強はやはり派手で,これが聴けたのだからまあいいか,と思ってしまった.


読売日本交響楽団 第568回定期演奏会
【出演】ゲンナジー・ロジェストヴェンスキー (指揮),読売日本交響楽団
【日時】2017.5.19 19:00 開演
【会場】東京芸術劇場 コンサートホール
【曲目】
■ブルックナー: 交響曲第5番変ロ長調 (シャルク版)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« E.サロネン+フィルハーモニア... | トップ | A.ネルソンス+LGO=ブルックナ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL