片品村の農家民宿二代目の、いいじゃないの!

群馬県の北部尾瀬国立公園の麓片品村で家族で民宿と農家を営む二代目!
かたしな高原とまるみつ荘を中心に、ボチボチと・・・

今日は…

2017年03月20日 22時56分19秒 | 日記
今日は、かたしな高原スキー場で、スキー大会のお手伝い❗

毎年、この時期は子供の野球で…
久し振りのスキー人足でした。
久し振りと言う事で、もちろん筋肉痛です。ふだんなら、にさんにち後に出るのですが、もう筋肉痛です‼で、あまりのはやさに、いつもはしない晩酌をしています‼なぜか酒が飲みたい‼で、

6年前の3月20日は、まるみつ荘の被災者受け入れで、震災の始まり?でした‼
まあ、19日の深夜からだったと思うのですが…迎えて、一段落した時は20日になっていたような…
被災者受け入れが、自分の考えた物事と、どんどん変わっていったのですよ❗

まあ、一番最初は近所のスーパーに、1000人来るよと…あの頃は、物もなかったから、1000人も来たら、たいへんだと…医者や床屋?洋服屋?と大繁盛かと思ったのですが…
実際には、忙しかったのは医者だけで、他の事は、支援とボランティアで…
まあ、医者がたいへんで、被災者の方は高齢で、携帯電話を持っていない方が多かったのですが、医者→ボランティア→私→被災者の伝言ゲームで、私→家の者が加わると…まあ、時間もかかるし、言付けた時に、知ってます‼承知してます‼が、すごく多く、すごくいやになりました‼
のちにわかったのですが、まるみつ荘の場合は、医者は患者に次は何日に来てと言うと、被災者は路線バスや、まるみつ荘でも、送るのですが、そこにボランティアが送迎しますと…すると何時?で、他の人との兼ね合いで何時?と、まあ何回も電話が…それも、伝言ゲームで…被災者もイヤになりましたよ❗
まあボランティアだから、文句も言わなかった言えなかったけど…ですよ‼
今日はここまで❗
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 片品中学校卒業式‼ | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL