船旅を楽しむ~豪華客船から遊覧船・渡し舟まで~

「まるみのあっちこっち巡り」の別館
船だから楽しめる旅を紹介していきたいと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

にっぽん丸ニューイヤークルーズ54 7日目のディナー

2016年12月28日 | にっぽん丸ニューイヤークルーズ2015



和食、洋食と交互のメニューでしたが、
今回は2夜連続の和食となりました。

にっぽん丸は決まったテーブルに着席するのではなく、
先着順にグループごとにテーブルに案内されます。

この日はクルーズの大先輩、
にっぽん丸をこよなく愛されている方々とご一緒に
貴重なお話を伺いながらの楽しいディナーとなりました。

この日のメニューは、
前菜:白子豆腐、衣かつぎ、鴨ロース
紅白造り:鮪と烏賊の盛り合わせ
多喜合せ:助子の生姜煮と早掘筍 京芋、菜の花、蕗
強肴:牛肉の山椒焼き





松茸ご飯(白いご飯もあり)

美味しいのでお替りもいただきました。
荒天で食事どころではなかったのか、
メインダイニングに来られていない方もいらしたようですが、
まるみの食欲は衰えることもなかったのです。





蛤の潮汁

桃の節句には欠かせない蛤の潮汁、
何だかお祝いの席にでもいるようです。





稲穂が飾られた蓮子鯛の姿焼き

小振りの塩焼きの鯛といえばこの蓮子鯛、
身が柔らかくて美味しいです。





デザートにはキウイフルーツの二色最中
日本茶





この日もアニバーサリーセレモニーがありました。
お誕生日、結婚記念日、定年退職記念、
古稀以上の長寿のお祝いなど
2泊以上のクルーズでは、お祝いをしていただけます。





お夜食には汁ビーフンと香の物





まだまだ荒天状態は続いていましたので、
メインダイニングはガラガラ状態ではありますが、
まるみのような人間もいるので営業していたのです。

2015.1.2
『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« にっぽん丸ニューイヤークル... | トップ | にっぽん丸ニューイヤークル... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

にっぽん丸ニューイヤークルーズ2015」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。