ヒトリシズカのつぶやき特論

起業家などの変革を目指す方々がどう汗をかいているかを時々リポートし、季節の移ろいも時々リポートします

長野市戸隠にある戸隠森林植物園では、羽根が瑠璃色のコルリに出会いました

2017年05月18日 | 旅行
 長野市戸隠にある深い森が残る戸隠森林植物園では、瑠璃色の羽根を持つコルリに出会いました。

 戸隠森林植物園の木々の中に広がるミズバショウ群生地から、その西側に広がる針葉樹林が育つ、小高い山麓側に向かうと、今年の冬に降った大雪・積雪によって、針葉樹が10数本ほど、倒れていました。
 
 かなり背の高い針葉樹が、根元から真横に倒れ、根の部分が見えています。





 大雪の重さに絶えられずに、針葉樹が倒れたのではないかと想像しています。こんな倒木は初めて見ました。悲惨な姿です。

 この針葉樹が、根元から真横に倒れている場所からいくらか離れた木道の上に、野鳥観察愛好家の方々が10数人、集まっています。

 それぞれがバズーカ砲のような望遠レンズを付けた一眼レフカメラを三脚に載せて静かに待機しています。

 「コルリが斜面の木にいる」との話でした。しばらくして、コルリが登場し、一斉にシャッター音が響き渡ります。



 コルリはいくらか日が当たる枝に留まっています。コルリは人気のある野鳥です。





 野鳥観察愛好家の方々の10数人の邪魔にならないように、少し離れた脇からコルリを撮影しました。

 昨年の5月上旬には、この近くにクロツグミがいました。野鳥観察愛好家が好きなコルリやクロツグミに実際に出会える点が戸隠森林植物園の魅力です。

 さらに、木道の上を進んで行くと、二人の野鳥観察愛好家が幹が太い木の上部を見ています。

 キバシリが1羽、太い木の幹を上っていきます。





 キバシリは、羽根の模様が木の幹に似ているために、真横からはキバシリがいるのが分かります。しかし、幹の真ん中に留まっていると、真後ろから背中の羽根をみると、どこにいるのか分かりにくいです。



 キバシリには数年ぶりに出会いました。

 この木の上部には、ニュウナイスズメも留まっていました。

 今年の冬には戸隠森林植物園に大雪が降り、さらに雪解けが遅れたために、カタクリはやっと咲き始めた感じです。



 シロバナエンレイソウも数株、咲いています。花は既に色がついています。



 戸隠森林植物園では、遅い春を迎えています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長野市戸隠にある戸隠森林植... | トップ | 日本経済新聞紙の見出し「トラ... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
コルリ (探鳥会の友)
2017-05-18 05:04:53
羽根が瑠璃色のコルリは、出会いたい野鳥の中で、人気があるものです。
多くの野鳥観察愛好家が待っているところに、コルリが登場して、皆さんは大満足だったことでしょう。
オオルリに比べて、コルリは出会いが少ないように思いますので・・
Unknown (イケリン)
2017-05-18 06:57:15
倒木が冬の積雪の多さを物語っています。
野鳥愛好家の方々の野鳥出没ポイントに精通されているのにはいつも驚きます。
ある方がカメラマンのいないところには、めぼしい野鳥はいないよ。と
言われましたが、ある面的をえていると思います。
バスーカ砲が並んでいるところには、必ずといっていいほど出て来ますものね。
今回もいい場面に遭遇され、貴重な野鳥の撮影に成功されましたね。
探鳥会の友さま (ヒトリシズカ)
2017-05-18 07:03:51
探鳥会の友さま

コメントをお寄せいただき、ありがとうございます。

コルリは野鳥観察愛好家が観察したい対象の上位にいる、人気の野鳥です。

今回は、そのコルリの出現を待つ方々に出会い、幸運でした。ただし、脇から撮影したために、それなりの画像です・・
イケリン様 (ヒトリシズカ)
2017-05-18 07:08:08
イケリン様

コメントをいつもお寄せいただき、ありがとうございます。

あるお目当ての野鳥が出てきそうな場所には、野鳥観察愛好家が集まります。お弁当を持参し、三脚を置く場所をそれぞれに確保されています。

いい面もありますが、程度を越えるとなかなかやっかいなことになります。良識に訴えるしかないのですが・・
キバシリ (EGGMAN)
2017-05-18 08:41:37
今回、撮影されたキバシリは、細長いくちばしの持ち主です。
木の幹の上を動き回っていますね。
羽根の模様が幹の模様に似ていて、見つけにくそうです。
EGGMANさま (ヒトリシズカ)
2017-05-18 10:12:14
EGGMANさま

コメントをお寄せいただき、ありがとうございます。

今回、キバシリとは久しぶりの出会いです。かなりいい位置から、キバシリを観察できました。

野鳥観察は運に左右されます。
ありがとうございます。 (fukurou0731)
2017-05-18 12:03:44
ヒトリシズカ様
おはようございます。
やっぱり戸隠森林植物園でしたか?!
次出会ったとき場所を聞こうと思っていたのですが、ぜひ5月の連休を避けて、連休明けにでもたずねて見ようと思っています。
ありがとうございました。
fukurou0731さま (ヒトリシズカ)
2017-05-18 12:49:56
fukurou0731さま

コメントをいつもお寄せいただき、ありがとうございます。

戸隠森林植物園は、雪解け後のミズバショウが咲き始める時期が一番、魅力に溢れ、観察者で賑わいます。

ここは、半分程度が木道が整備され、雪解け水による湿地を歩く必要がない点が、お気楽に歩ける点です。

是非、来年5月に行ってみてください。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む