ヒトリシズカのつぶやき特論

起業家などの変革を目指す方々がどう汗をかいているかを時々リポートし、季節の移ろいも時々リポートします

長野県伊那市の広域農道沿いのソバ畑では、みのったソバの実が色づいています

2016年10月12日 | 旅行
 長野県上伊那郡南箕輪村にある信州大学農学部の近くを通る広域農道を南下すると、すぐに伊那市側に入ります。

 この広域農道は、高速道路の中央道にほぼ沿って南下します。

 伊那市に入って北西方向に見える、独特の山容の山です。中央アルプスの山の一つです。



 伊那市を通る広域農道の西方向に見える山々です。



 この画像の下に見える作物はトウモロコシ畑の収穫後のものです。

 伊那市東春近という地名の場所には、商標「カンテンパパ」で有名な伊那食品工業の北丘工場があり、同社の販売店舗があります。

 その伊那食品工業の北丘工場の庭で咲いていたツワブキの花です。



 さらに広域農道を南下すると、イナホ(稲穂)を刈り取った後の田んぼと、ソバの実がみのっているソバ畑が並んでいます。







 リンゴやカキの果樹園も点在します。みのり始めたカキの実です。



 この広域農道をさらに南下すると宮田町を通り、その南側は駒ヶ根市になります。

 駒ヶ根市に入った辺りから、西側にそびえている駒ケ岳あたりを狙って撮影したものです。



 分厚く垂れ込めた雲間から見える山頂部分です。この雲間から見える山が駒ケ岳かどうかは不明です。

 平野部は日射しがあって晴れていますが、西側にそびえている中央アルプスの山々の山頂部などには雲がかかっています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長野県佐久市の佐久荒船高原... | トップ | 名古屋市千種区東山元町の東... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (イケリン)
2016-10-12 06:28:04
「かんてんぱぱ」に寄られたのですね。
私も、赤そばの里へ行った帰りに立ち寄ったのですよ。
あのあたりから眺めるアルプスの山容は素晴らしかったです。
蕎麦の実が実って、もうすぐ香り高い新蕎麦の季節ですね。
イケリン様 (ヒトリシズカ)
2016-10-12 06:38:13
イケリン様

コメントをいつもお寄せいただき、ありがとうございます。

「かんてんぱぱ」ガーデンが、どのような場所なのかを見に行って来ました。

赤ソバの里などは、先日の台風によって、ソバがかなり倒れたそうです。

信州各地の新蕎麦祭りは一部で始まりました。楽しみです。
新蕎麦祭り (蕎麦ブロガー)
2016-10-12 08:05:20
9月には白い花を咲かせていた蕎麦は茶色い実をつけ、実りの秋です。
信州各地では、新蕎麦祭りが次々と開催され、蕎麦愛好家はどこに行こうか迷うほどです。
いい秋です。
Unknown (fukurou0731)
2016-10-12 09:20:58
おはようございます。
朝から懐かしい名前が出てきました。
木曽に帰ったら、必ず伊那まで行きます。目的はかんてんパパガーデンとすぐ近くのグリーンファームです。
かんてんパパにはそば茶を買いに、グリーンファームは野菜を買うためです。
権兵衛トンネルを越えるとすぐ木曽です。
お越しください。時香忘のお蕎麦食べに!
fukurou0731さま (ヒトリシズカ)
2016-10-12 12:48:31
fukurou0731さま

コメントをいつもお寄せいただき、ありがとうございます。

fukurou0731さまの縄張りに、今回はお邪魔しました。
そのおそば屋さんを覚えていて、いずれお邪魔してみたいと思います。
新蕎麦シーズン (破天荒)
2016-10-12 17:55:39
信州でソバの実が色づき、新蕎麦祭りのシーズンが来ています。
新蕎麦の味わいを楽しみにしています。
どの土地の新蕎麦祭りに行こうか迷っています。
中央道 (TIPS)
2016-10-12 19:18:36
伊那市辺りから駒ヶ根市辺りまで、中央高速道を走ると、
右手側に中央アルプスの山々が続きます。
こうした山々を見ると、日本は山国だと痛感します。
TIPS様 (ヒトリシズカ)
2016-10-13 05:40:12
TIPS様

コメントをお寄せいただき、ありがとうございます。

中央高速道路を走ると、山の中を走っていると実感する区間が多く、こうしたところに高速道路をつくった大変さを痛感します。

伊那市から駒ヶ根市までは、中央アルプスの山々が近くに、その反対方向の遠くには、南アルプス連山を望むことができます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む