ヒトリシズカのつぶやき特論

起業家などの変革を目指す方々がどう汗をかいているかを時々リポートし、季節の移ろいも時々リポートします

長野県佐久市の佐久荒船高原では、コスモスの花は終焉を迎えています

2016年10月16日 | 佐久荒船高原便り
 長野県佐久市の東端にある佐久荒船高原では、この10月中旬に入り、秋晴れの青空が戻って来ています。

 昼間は秋晴れの天気でも、実は深夜や早朝には、佐久荒船高原はいくらか霧に包まれることもあります。

 標高が1100メートルから1200メートルある佐久荒船高原の中心部の“コスモスの丘”は、花が終焉を迎えて、寂しい感じです。



 今年のコスモスは8月下旬の長雨や9月に襲来した台風による雨続きによって、日照時間不足で背丈が低いままでした。



 さすがに、もう誰もコスモスの花を見に来ていません。

 各コスモスは花が終わり、種を付け始めていますが、花もまだいくらか咲かせているものもあります。





 誰もいない“コスモスの丘”の中の枯れた雑草が多い部分に、シカが1頭いました。シカの多くは、夜中や早朝までにエサを求めて動き周るのですが、このシカはまだエサを探していたようです。



 見ている人間がいることに気がつき、枯れた雑草の背丈が高い部分に移動し、身を隠し始めました。



 久しぶりの青空なので、佐久荒船高原の北北西側にそびえている浅間山(標高2568メートル)の全身が珍しく、よく見えました。



 これまでは、佐久平の平野部は快晴でも、浅間山の山頂部部分かすそ野部分のどちらかに雲・霧がかかっていました。

 佐久荒船高原の東側にそびえている妙義山系もよく見えます。



 ただし、東側の空は明るい薄曇りです。

 佐久荒船高原では、秋晴れの下で、秋が静かに深まっていきます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (9)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人気作家の奥泉光さんの最新... | トップ | 長野県佐久市の佐久荒船高原... »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
コスモスの丘 (イケリン)
2016-10-16 06:47:35
おはようこざいます。
佐久荒船高原は標高が高いだけあって、コスモスの花も終盤のようですね。
当地では、今が盛りのところも多いですよ。
佐久荒船高原の紅葉は、まだ始まっていないのですか。
平地でもわずかに色づき始めた木々が出てきだしました。
イケリン様 (ヒトリシズカ)
2016-10-16 07:19:40
イケリン様

コメントをいつもお寄せいただき、ありがとうございます。

今秋の群生するコスモスの花は可哀想でした。日照不足でもいくらか花は咲いたのですが、一番の見ごろには台風が次々と来て、濃霧の日が多く、しっかりと観賞できる時間があまり無かったからです。

佐久荒船高原の落葉樹の紅葉は始まっていますが、紅葉が美しいカエデ系はそこそこしかありません。

次回は、荒船山山麓で少し紅葉が始まったという報告です。ご覧いただければ、幸いです。
佐久荒船高原 (山ガール)
2016-10-16 08:12:41
佐久荒船高原で咲くコスモスの花々は確かに、終わりを迎えていますね。
終焉を迎えた中で、最後の花を健気に咲かせている感じです。
そのコスモス畑の近くに出没したシカは少し隠れて、可愛い様子です。
Unknown (fukurou0731)
2016-10-16 09:15:39
おはようございます。
コスモスも終わりなんですね!
秋が終わり冬がやってくる様子がコスモスからもわかりますね。
こんな近くにシカが現れるのですね!
妙義山系の荒々しい様子は中山道歩いているとき随分見せてもらいました。
fukurou0731さま (ヒトリシズカ)
2016-10-16 09:35:09
fukurou0731さま

コメントをいつもお寄せいただき、ありがとうございます。

標高が高い佐久荒船高原では、コスモスの花は終焉です。佐久市内のコスモス街道はまだ見ごろの最後ではないかと思います。

11月末の木々の葉が落ちるころには、シカは男鹿を先頭に10数頭の群れをつくり、越冬準備に入ります。

このコスモスの丘も、晩秋の枯れ野の地面にはシカのフンだらけになります(奈良の観光中心地と同じです)。

木曽町ももう寒いころと思います。お身体を大切にお過ごしください。
コスモス (信州人)
2016-10-16 12:11:21
佐久荒船高原で咲くコスモスは確かに、もう終わりの様子です。
花の最盛期の9月は雨が多く、野菜の育成にも影響が出たほどでしたね。
今年の9月は異常気象でした。
信州人さま (ヒトリシズカ)
2016-10-16 14:26:02
信州人さま

コメントをお寄せいただき、ありがとうございます。

今年は8月末から9月にかけては、雨の日が多く、霧ヶ峰高原なども晴れ間が少なく、観察には困りました。

10月になり、秋晴れの日が続くことを願っています。
コスモスの終焉 (タイガース好き)
2016-10-16 15:55:06
群生するコスモスは秋の深まりによって、種をつけて、来年に備えていますね。
その中で、まだいくつかの花が健気に咲いています。
また来年、たくさん花を咲かせて欲しいものです。
コスモスの花 (あかまんま)
2016-10-17 13:29:46
標高が高い佐久荒船高原では、コスモスの花が終わりかけていますね。
コスモスが一面に咲いた時は、美しかったことでしょう。
鹿もコスモスとお別れに来たのでは・・

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む