てるてるだより on the web

石材店テレフォンアポインター統括のつれづれ日記

相頓寺 夫婦墓 2016/12

2016-12-31 20:13:32 | 埼玉県の霊園

今年もいよいよ残り数時間となりました。

皆さま、やり残したことはありませんか?

私はギリギリ埼玉の霊園見学会のシリーズがこの記事で完了です (^-^;

最後に訪れたのは、上尾市にある相頓寺

本堂の向かいには朱塗りの鐘楼門があります。

こちらでも今夜除夜の鐘が撞かれるのでしょうかね。

夫婦墓はこちら。お花・お線香・お塔婆は中央のモニュメントに集中させています。

個々の墓所を枯れた花や灰で汚すことがなくきれいに使って頂くための配慮です。

モニュメントの花立にはいつもご住職が新しい花を手向けてくれているそうです。

跡継ぎのいない方がほとんどの墓所ですからありがたい事ですね。

13年個別で安置した後合祀されます。

まだ16:00前ですがだいぶ日が傾いてきました。風情はありますが、冬場の墓所見学をお考えの方はなるべく早めの時間をお勧めします。

最後は境内にある枝垂桜。春にはこの花を観に多くの方が訪れるそうです。

朱色の鐘楼門をバックに淡いピンクの桜の花、綺麗でしょうね。

 

途中他の記事を挟んでの霊園見学会、これにて終了です。

横浜見学会の記事は来年に持ち越しとなりました m(__)m

 

 

 

今年も1年拙いブログにご訪問いただきありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。佳いお年をお迎えくださいませ。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

馬蹄寺 夫婦墓 2016/12

2016-12-30 21:11:29 | 埼玉県の霊園

観音寺様の次に向かったのは上尾市にある馬蹄寺

山門の前には立派な鐘楼堂。

傾きかけた冬の夕陽が逆光になって良い雰囲気です。

明日の大晦日には除夜の鐘が撞かれるのでしょうか?

山門をくぐりパートさんの注目はモッコクの大木!

県指定の天然記念物だそうで昭和7年の指定時に「樹齢200年は下らぬ」とあったそうです (@_@)

しかし本命はこちら。夫婦墓です。

左の大きなものは永代供養墓。

右側に映っている一般のお墓と変わりないのが馬蹄寺の夫婦墓です。まるで一般墓所のようですね。

実はこれがここの特徴で、

通常のお墓の形をもった夫婦墓を永代に渡りこの場所に安置できます。

お骨は合祀されず石碑も撤去されません。

きちんとしたお墓の形が欲しいが跡継ぎの事が心配・・・

といった方には最適の墓所ですね。

しかも2名分の戒名代や納骨・追加彫刻代まで料金に含まれているといった安心感。

これから流行って来るタイプかもしれません。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

観音寺 永代供養墓・花壇墓地・樹木葬・夫婦墓 2016/12

2016-12-28 08:10:41 | 埼玉県の霊園

またまた中断してしまいましたが、霊園見学会の続きを記します。

勝龍寺の後に訪れたのは川越市にある観音寺

永代供養墓は元々檀家さんの中で跡継ぎのいなくなってしまう方のために作られたそうです。現在納骨されている方は主に以前観音寺境内に墓地を持っていて後継者がない方のお骨だそうです。

その永代供養墓の向かって右隣りにあるのが花壇墓地。粉骨で専用ガラス壺に入れ納骨し永代に渡りこの場に安置されます。

後に合祀されることがないので合祀に抵抗のある方にお勧めですね。

そして左隣りにあるのが樹木葬墓地。粉骨にしたお骨を専用の布袋に入れて埋葬します。

こちらも後に合祀されることはなく、やがて土に還っていきます。

お骨は土に還してほしいと願う方も少なくありませんが、

それが叶えられる永代供養墓は少ないと思いますので貴重な存在ですね。

 

少し離れたところにあるのが夫婦墓。こちらも本来は檀家さんのための墓所でしたが現在は永代供養墓の一つとして利用できるようになりました。

夫婦墓は13年ここに安置された後合祀されます。

 

様々なタイプの永代供養墓のある観音寺様。

すぐ近くには観光地としても有名な菓子屋横丁がありますので、

お参りの帰りに蔵造りの街並みと共に散策して行けるのも良いですね。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

横浜支店 霊園見学会2016&慰労会

2016-12-26 21:28:50 | 日記

今日は横浜支店のパートさん達と霊園見学会。

レンタカーに乗ってまわります。

とは言え前回の見学会の記事がまだ途中なので

個々の内容は追って載せていきます (^^ゞ

 

支店に戻ってから今年最後の営業ミーティングを済ませ向かったのは

とんかつ 馬車道さくら

課長のご厚意で食事会(慰労会)に呼んでもらえました (^^)/

今日は横浜・馬車道ディナーですね。

頂いたのは、山形豚三種盛り合わせ定食。 大盛りのキャベツは別皿でお代わり自由です。

美味しかったです、ご馳走様でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年のクリスマス、主役は・・・!?

2016-12-25 15:18:08 | 飲食

今年のクリスマス、我が家では私の休みの関係で23日に宴を。我が家ではクリスマス=ちょっと良いお酒が飲める日!

と位置付けられています (*^^*)

そして今年の主役はシャンパーニュ。ルイ・ロデレール クリスタル ブリュット 2007

何とも分不相応なシャンパーニュですがこの日このお酒をメインに楽しみました。フルーツの盛り合わせは以前訪れて美味しさに感動したパフェカフェ「てんとう虫」さんにオーダー。

「シャンパーニュに合わせて大人っぽく」とお願いしておきました。

想像以上の綺麗さとボリュームで大満足。

やはりシャンパーニュとフルーツの組み合わせは鉄板です (^◇^)

贅沢繋がりでキャビアも用意しちゃいました。

貝のスプーンでブリニに乗せていただきます。

さて、ここまで全く料理をしていないようですが

クリスタルに対応できる料理を作れる自信がなくここまでは調理無しです (^^ゞ

 

次の白ワイン、ムルソー2011に合わせて作ったのは、チキンのタルティーヌ。

チーズを豚バラ肉で巻き、それをチキンに挟んで白ワインで蒸し焼きにします。

一番下に敷いてあるのはイングリッシュマフィン。

野菜とトマトのソースでワインとの相性も良いです。

 

そして今年のクリスマスケーキはブッシュドノエル。

って、これは犬用、豆乳やキャロブパウダーなど安心な材料で作っています。

まだ自分のものとは思っていないレオ(チワワ)。

少し取り分けてやるとこの通り!ほぼ飲み物のように完食です。

残りを食べてみましたが←まただよ!

オリゴ糖とハチミツで僅かに甘みを付けてあるだけでも十分美味しかったです。

もちろん人用も用意しています。さいたま市にある「UN GRAND PAS」さんで購入。

小さめのケーキでしたが二人では食べきれず翌日も楽しみました。

 

今年も残りわずか、季節外れの暖かい日があったり寒い日に戻ったり、

おかしな気候ですがどうぞ皆さまご自愛ください。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加