てるてるだより on the web

石材店テレフォンアポインター統括のつれづれ日記

今年のハロウィンは仮装に挑戦!?

2016-10-31 07:12:57 | 日記

今日はハロウィンですね。

近頃はすっかり定着してきた感じで一般のお宅にもディスプレイが見られます。

さて、先日近所のショッピングモールでちょっと休憩に立ち寄ったフレッシュネスバーガー。

テラス席は犬OK、この日はジンジャーエールをホットとアイスで注文。

カウンターで注文すると渡されたのはワンコのハロウィン用仮装衣装 ( ゚Д゚)

「よろしかったらどうぞ、外に撮影ポイントもありますよ (^^)」との事。

 

・・・・・・・・・・・・・・

 

それでは、

仮装に初挑戦!!

 

帽子とマントを付けてステージに立ってもらいました。

急な事だったのでおやつやカメラの準備がなくスマホの写真です。おやつがもらえず落ち込むレオ(チワワ)。。。

そのうちこんな格好に・・・「トリックオアトリート」ならぬ「スリープオアトリート」ですかね? (^-^;

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

コスモス満開でした。

2016-10-29 19:22:47 | 日記

少し前の休日、今年も鴻巣市にあるコスモス街道に行ってきました。ほぼ満開のコスモスが楽しめました。

この日は天気が良すぎて暑いくらい。しかし花の色と空の色をうまく写すのは難しいですね。

背景を緑にするのも良いですが、やはり青空をバックにしたいかな

逆光で透けた花びらにしべの影が映るのを撮ってみたり少しずつカメラの設定を変えて撮影を楽しみます。

露出を抑えめにして、

青空と花をくっきりと。

 

逆に露出を開き気味にして、

色が飛んで同じ花とは思えない写真になりました >^_^<

足元ではそろそろ待ちくたびれた感じのレオ(チワワ)。

もう少し花畑の中を散歩して帰りました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっと寄り道、那須でドッグラン&夕食

2016-10-25 18:18:04 | 旅行

早朝から五色沼・浄土平湿原と散策をしていたこの日。

気が付けばコンビニで買ったパンやおにぎりなどしか食べていませんでした。

なので夕食くらいは友人から以前に紹介された店へ行ってみる事に。

那須に着いたのは16時頃、まだ少し明るいのでまずはペットグッズショップ「トマークス」さんに向かいました。

ここはドッグランもあります。草丈の高い所に行くと埋もれてしまいそうなレオ(チワワ)。

たっぷり歩いた後なのに別のワンちゃんが来たら楽しそうに追いかけっこを始めました。

元気いっぱい走り回る様子を見るのは嬉しいものですね。

ワンちゃんの飼い主さんとも楽しく会話が弾みました。

さて、この後暗くなってきたところで、いよいよレストランへ向かいます。

ジョイアミーアさん。

皇太子ご家族が訪れる事もあるというお店ですがお値段はリーズナブル (^.^)

正面入口のほかに犬連れ専用の入口があり、ペット同伴専用ルームに通されます。

室内に犬OKというだけでもありがたいのに、

何と犬専用の椅子まで用意してくれます (@_@;)

何かもらえるのを期待してか、行儀よく待つレオ。

まずはサラダからシャキっとしていておいしい野菜がたっぷりです。

前菜はチキンのパテとスモークサーモン。

私は車ですからノンアルコールビール。。。

ツレは助手席ですからスパークリングワイン!!このあたりで自分は何ももらえない事が解ったらしく、ふて腐れるレオ。

(夕方の食事は入店前に与えていますよ)

メインの料理が来ました。豚ヒレ肉のソテー、ほほ肉のソース。

柔らかすぎず硬すぎず、旨みたっぷりの美味しい肉でした。

ツレは、ハタのポワレ、ホタテのカルパッチョ。

飲み物はホットのロイヤルミルクティーを選びました。

ふわふわの泡があるおかげで冷めにくく、良いですね。

奥の方から刺さる視線がやや気になりますが・・・ (^^ゞ

デザートのチョコレートケーキには

ハロウィンの飾りが。

ディナーの締めくくりにも相応しいリッチな味わいです。

秋色というには少し早かったかもしれませんが、福島・那須と楽しんだ1日でした。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋色を探しに、浄土平

2016-10-23 20:51:05 | 旅行

五色沼できれいな景色を見た後向かったのは磐梯吾妻スカイライン。麓の山肌はまだ紅葉とは言えない感じです。

この日終日晴れマークの予報を信じてきたのに・・・((+_+))浄土平についた時にはこの天気。

すっかり曇り空になってしまいました。浄土平湿原には木道が整備されているので安心して散策できます。

しかしその幅はけして広くはありません。人と人どころか人と犬も並んで歩くのは難しいくらい。

それでも所々にあるエスケープゾーンや道幅の広い場所ではすれ違う方の邪魔にならない様に気を付けて撮影をすることができます。

吾妻小富士には登山道(階段)が整備されていて比較的簡単に登れるようです。今回はあまりの風の強さと天気がいま一つなので登頂断念!

その山麓の紅葉はもう少し先が見頃の様ですが、

足元を見れば草紅葉の綺麗な色彩が広がっています。

色とりどりの木々と草紅葉。これで青空だったら最高なのにな~ (^_^;)

湿原の隣にはレストハウスやビジターセンター、天文台などがあり、その後ろには一切経山が荒々しく火山性ガスを噴出していました。

多くの方がブログなどで風が強いと書いていましたが松の枝の付き方を見るといつも強い風が吹いている所だと感じます。

レストハウスで昼食をとも考えましたがあまりの混雑ぶりに諦めて帰路につきました。途中、浮かぶ雲の向こうに街並みが見えていましたが、いっそ雲海になってくれたら良かったのに

なんて思っちゃいました。

 

さて、この後ふと思いついて那須に立ち寄ることにしました。

長くなりましたのでそれは次の記事で。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋色を探しに、五色沼

2016-10-20 17:25:06 | 旅行

今年は10月に入ってからも夏日があったりと、なかなか秋らしい天気にならない関東地方です。

それでは秋色を探しに行こう!

と少し前の休日、北に向かいました。やって来たのは福島県、裏磐梯・五色沼です。

朝6:30、毘沙門沼の湖面からは朝靄が上がっていました。

毘沙門沼は五色沼の中では最大の沼、見る角度によって随分景色が違います。遠くに見えるのは磐梯山・・・? (^-^;

もちろん今回もレオ(チワワ)と一緒です。

早朝(深夜?)に起こされ車の中ではほとんど寝ていましたので何となく寝起きの顔。

散策路を進むと最初に見えてくるのは赤沼。

小さいけれども景色の映り込みの綺麗な沼でした。

先に進むとみどろ(深泥)沼があります。一つの沼で何色もの色が見られるという特徴のある沼です。

続いて見えてきたのは弁天沼。少し色付いた木々が湖面に映り込んで綺麗です。

毘沙門沼に次いで2番目に大きな沼で、畔に展望台があり、そこからの1枚。

波打った水面がキラキラと輝いています。

反対側から歩いてきた人たちが、

「ここが一番綺麗だよ!」と口々に言っておりました。

しかしその先にある青沼も負けていません。コケマットの発達が見られ季節によって表情を変えるそうです。

こちらは柳沼です、裏磐梯物産館のすぐ裏手にあります。そろそろ散策路の終点が近くなってきました。

所々紅葉が始まっていましたが見頃はもう少し先のようですね。この木が真っ赤に紅葉していたらどんなに美しいでしょう。

それでも青空と綺麗な景色が楽しめて満足です。父沼に映る空とモミジの枝。

葉の色は脳内変換で赤くしましょう (*^^*)

最後は母沼。すぐ隣を国道459号線が通っているとは思えない静けさでした。

「通常1時間から1時間半位で歩けます」と書いてあった散策路。

のんびりと時々写真を撮りながら気が付けば3時間も掛けて歩いてきました。

車のところまでは国道沿いを通り戻ります。

きれいな湖沼を堪能しましたが秋色にはまだ早かったようです。

それなら高い所に行こう!

と車を走らせますが、それは次の記事で。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加