てるてるだより on the web

石材店テレフォンアポインター統括のつれづれ日記

茨城空港に行ってきました。

2014-10-28 05:29:25 | 旅行

「栗の家」でランチを済ませた後で向かったのは、茨城空港。

良い天気なのでちょっと飛行機を見ていこうと思い、やって来ました。

すると空港近くまで来たところで上空からの爆音が聞こえて来ました。

えっ、曲技飛行?

あれってブルーインパルス??

駐車場に車を止めてすぐそばの高台に登ってみるとすでに大勢の人が居ました。

私のヘッポコな腕前ではこれが限界。。。

そうこうしているうちに着陸。

もう少し近くに行っていれば良かったな~

やっぱりブルーインパルスでした。

その後調べてみると茨城空港に併設されている航空自衛隊百里基地での観閲式の練習だったようです。

少ししか見られませんでしたがラッキーでした。

空港の展望エリアに移動してみると、

きれいに並んでいました。

その横ではF-4ファントム戦闘機が並んでいました。私の持っているレンズではこれが限界。。。(遠いな~)

 

近くにはAIR DOの旅客機が来ました。

この後福岡に向かって飛び立っていきました。

 

我々は建物を出て隣の広場に向かいます。

そこには、

退役したF-4ファントムが2機展示されています。

こちらは要撃戦闘機

 

そして戦術偵察機

偵察機の方が何だか目立つ気がするのは私だけ!?

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

食欲の秋~栗の家~

2014-10-27 05:10:26 | 飲食

ひたち海浜公園でコキアとコスモスを堪能した後は笠間市にある

「栗の家」にやってきました。

営業は土・日曜と祝日のみというお店なのでこのチャンスは逃せない。

駐車場から門をくぐると、

風情のある庭を通り、

趣のある建物へ、

なんと築100年以上の古民家を使用しているそうです。

 

入り口引き戸にも栗があしらわれています。

店内には

こんな屏風が飾られていておいしそうな渋川煮も・・・

 買うと高いんですよね~

囲炉裏のある席もありますが、

 

案内されたのはテーブル席。

 

食事は栗赤飯御膳のみ

もちもち・ほくほくの栗赤飯と丁寧な煮物、けんちん汁も美味しかった~)^o^(

そして

デザートは別腹。

栗蒸し羊羹。

甘さ抑えめで栗がたっぷり入っていて美味しいです。

 

ツレはモンブラン

このモンブラン、洋菓子店のモンブランとは全く別物。

細く絞った和栗のクリームはほとんど自然の栗の甘さ、

わずかにかけられた粉糖と添えられた甘さ控えめの生クリームのみ。

ケーキ!?の中にはクリームもスポンジも、タルトのような土台もありません。

ひたすら栗の味です。(すっごく美味しい!!)

 

さてこの後は私のリクエストである場所に向かいました。

それは次回に続く。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋色~ひたち海浜公園~

2014-10-26 05:17:38 | 旅行

先週の事ですがコキアの紅葉を見たくてひたち海浜公園に行ってきました。

普段は平日休みなのですが、珍しく土曜休みでしたので混雑を予想して開園直後に入園。それでもこの人出。。。

いやいや、めげずに行きますよ、手前の白い花は蕎麦の花です。

もうじき新蕎麦の時季ですね。

コキアが植えてある見晴らしの丘にはコスモスも植えられていてコントラストが楽しめます。しかし写真を撮るとどうしても人が入ってしまいます。

こんな時にはアップで。秋の定番ですが今日はコキアを見に来たはず。

背景にぼかしたコキアを入れて。おや、うまく狙うと人を入れずに撮れるかも?

コントラストは綺麗ですがやっぱりコスモスが目立ってしまう。

 

コキア側から撮ると、やっぱり人が・・・

諦めずにもう一枚。おっ、さっきよりは良いかな!?

 

コキアだけ青い空をバックに紅葉も終わりかけて来ているようで茶色も目立ち始めていますが、

場所によってはまぶしいくらいの赤が見られます。

 

そうこうしながらも丘の一番高い所まで来ました。ここからは海が見えます!

そうですよね、海浜公園ですものね(^_^;)

 

最上部からの眺めはこんな感じで、遠くには観覧車も見えます。

広すぎて園内全部を回るのは大変そうです。

どんどん人も増えてきましたので、私たちは次の目的地に移動です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

芸術の秋!?~ポーラ美術館~

2014-10-20 05:17:09 | 旅行

仙石原でススキを眺めた後はすぐ近くのこちらに移動。ポーラ美術館。

幾度目かの来訪、いつ見てもきれいな建物です。

この日の企画展は、

「紙片の宇宙」展

シャガール、マティス、ミロ、ダリなどの手がけた挿絵本やその原画を展示。

物語に沿った一連の作品に引き込まれて時間が経つのも忘れてしまいます。

 

館内は当然撮影禁止ですが、

展示室入口には大きなパネルがありこの前に立って記念撮影ができるようになっていました。

「本の世界に入って行って下さい」ということでしょうか?

これはマティスのジャズシリーズの1枚。

以前銀座にあるポーラミュージアムアネックスでみたもの。

これを見ていたから挿絵本に興味が沸いていたのかも?

 

じっくりと作品を楽しんだ後はお腹がすきます。。。。

館内のレストランでは毎回企画展に合わせて特別メニューが用意されています。

それも気になるのですが、

今回は芦ノ湖畔に行ってみたいレストランがあったのでそちらに移動。

 

が、

 

ものすごい混雑だった事と、思っていた雰囲気との違いで入店を断念。

箱根湯本駅そばの路地裏カフェに行きました。「Timuny」さん。

入口はこんな感じ。

店の前には早川が流れています。

中に入るとカウンター席もありますが、今日は2階に。窓際の席を選びました。

奥の特等席は喫煙席。

近頃は愛煙家の皆さん肩身が狭いようですからたまにはこんな店もありですよね。

注文したのは、アスパラ&ソーセージチーズサンドのセット。

ドリンクは水出しコーヒーにしました。

ツレは、グリルドチーズサンドセット。

本来は定休日のはずでしたが本日臨時開業だそうでラッキーでした。(^_^)

大満足で車に戻ると、アンテナにオニヤンマ!

羽が少し痛んでいたようですが、さすがのサイズと風格でした。

 

気が付けば、カフェの話の方が長い気が・・・(^_^;)

いやいや、今日のメインは美術館ですよ!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋色~箱根・仙石原~

2014-10-16 20:49:49 | 旅行

先日秋色を求めて箱根へ行ってきました。

スポーツの秋らしく箱根の峠道を走り(車で・・・)

やってきたのは仙石原。朝のうちは曇りがちだった天気も少し良くなってきました。

 

陽の当たる所はキラキラと光っています。

 

坂道を上ってくると、この眺め。まだ時間が早かったので人が少なくて撮影しやすかったです。

 

この先にもまだ道はありますが、もう、いっぱいいっぱい(^_^;)

 

ススキの穂を愛でながら、戻ることにしました。あまりに広すぎるとどこをどう切り取ってよい良いやら・・・

難しいですね~

一面の黄金色にはまだ少し早かったようですが、緑からのグラデーションもよい感じです。

(2014/10/8撮影です)

 

せっかくなので終わりかけていたアザミといっしょに。

 

名前はわかりませんが赤い実と一緒に。華やかな色のバックに入れるにもススキの色は良いですね。

 

帰る頃には多くのお客様が訪れてました。

この後は大好きな美術館に向かったのですが、

長くなりましたので次回に続きます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加