てるてるだより on the web

石材店テレフォンアポインター統括のつれづれ日記

信州ドライブは霧の小布施からスタート!

2016-11-02 18:09:40 | 旅行

秋色を探しに行った先日の福島・那須のドライブ

綺麗だったのですが、もっと鮮やかな紅葉を青空のもとで観たい!

天気予報をチェックして休みの日に晴れていそうな北信エリアに行ってきました。

例によって早朝(深夜!?)に出発、小布施についたのは6:30。まだ目的のお店の開店時間になっていませんので、

「栗の小路」と呼ばれる通りを散策。

昼間は観光客でにぎわう通りもまだひっそりとしています。朝霧が蜘蛛の巣をまるでアートのように浮かび上がらせていました。

栗の小路とは栗菓子で有名な小布施堂周辺に栗の間伐材を敷き詰めた遊歩道です。

朝霧の小路に佇む一人と一匹・・・ (^_^;)

「この後、晴れるのかな~!?」

 

静かでよいけど、どこのお店も開いていないね~和菓子いちむらさんの趣ある格子戸の前で一休み。

色づいた落ち葉と苔むした敷石が良い雰囲気です。

昼間ならオープンガーデンも楽しめるようですよ。木の感触が気持ち良いのか、軽快に歩くレオ(チワワ)。

 

そろそろ目的のお店が開くころですので移動しましょう。栗の小路から歩いて来られる距離ですが有料駐車場から出してお店の駐車場に移動。

古民家カフェ「珈芽(こち)」さん。

高い天井、茅葺き屋根の古民家です。

素敵な店内を通って案内されるテラス席は犬OK!7:00~14:00まで営業の朝食専門店、

ちなみに未就学児の入店はお断りしているようです。

注文したのは

ハムと卵のサンドイッチ。

一見食べ難そうですがパンがやわらかいので大丈夫。

薄い塩味で良い香りのハムとふんわり卵、間違いのない組み合わせです (^.^)

スープはコーンをベースに人参とパセリが効いた優しい味。

飲み物はみかんのジュースにしました。

もう一つは

栗蜜のトースト。

写真では解り難いですが、パンの下には白蜜がありますので

栗ペーストと蜜を付けて頂くデザート感覚のトースト。

やっぱり小布施に来たら栗ですよね。

最後はカフェラテ。

シンプルなラテアートもきれいです。

 

朝食も済みましたので紅葉を見に行きますよ~

その様子は次の記事で。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年のハロウィンは仮装に挑... | トップ | 水鏡に映る紅葉 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (せっち)
2016-12-04 00:24:34
遅ればせながらのコメントで失礼しますm(__)m

北斎ゆかりの小布施…良いところですよね(^-^)

レオ君のお洋服、赤色使いがとても素敵で、そこに目を奪われてしまいました(*^^*)

信州はみどころ沢山でございますね(^-^)v
せっちさんへ (maruma65)
2016-12-04 21:35:13
コメントありがとうございます。

霧に煙る小布施の街並み、何とも良い雰囲気でした。
北斎館は開館前の時間でしたので外観だけ見てきました。
もっとも犬連れでは入館できないでしょうけど (^-^;

レオの服も褒めて頂きありがとうございます。
落ち葉の色と合っていて良かったと自己満足しています (^^ゞ

見どころ満載の秋の信州、楽しい一日が過ごせました (^^)/

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事