УРАЧКА!!

雑文・駄文なお気楽日記です。よろしゅーに。

最近読んだマンガ

2017-01-04 23:07:08 | 日記


今日のねこあつめ

く、くぅわいぃよぉ~オッドさんっ!!!!はぁはぁはぁ・・・
今日は、ビストロさんとサファイアさんが宝物をくれました。
あと、山猫さんかセバスさんが宝物くれたら、いよいよ最後のカフェさんあつめに入れるんだがなぁ~


でもって、最近読んだマンガでございます。


毎日やらかしてます


ますます毎日やらかしてます
アスペルガーを持つ漫画家さん、沖田×華さんの体験ネタマンガというかね。
アスペルガーと学習障害、注意欠陥・多動性障害があるそうです。
なんとなく、どの単語も最近聞いたり目にする機会が増えてきたんだけど、基本「子供の事」的な考えでいましたが、彼女は立派な成人であり、実のところ同じような症状というか問題を抱えている人って20~30人に一人くらいいるそうな。
そう言われていて改めて、彼女の自己分析を読んでみると・・・
うーむ、あるあるあるっ!!!思い当たる事あるよ、確かに。
なんつうか、特殊な誰かの事じゃなくて、きっと読めば「あ、私にもこーいうのある」とか「あの人ってこれに似てる」とか絶対ある!と思うのだな~。
アスペルガーもアスペルガー症候群っていうだけあって、症状とかは多彩で一概にはくくれないんだけど、大体傾向としては「他人にあまり興味がない」「自分の世界に没頭しがち、何かこだわりが強い反面それ以外は超アバウト」とかね。
男性で、この傾向があると多分ストーカーとかになりやすいような気がします。
いや、女性でもそうかもしれないんだけどね。
自分の理屈で全て進めて他人を支配しようとしている、んだけどそれにまったく気づいていないあたりとか、ニュースに出てくるストーカーの男にぴったり!!のような気がしますな。
でも、基本、知能的には問題なくて、主にコミュニケーション障害として現れてくるっていう事で、多分昔は、いや今でも「性格が悪い」「育ち方に問題がある」とか「努力が足りないから」「怠け者で甘えてるから」とかって言われちゃうんだろうなぁ~、とも思う。
認知症が本人の意思ではどうにもならないように、こういうのも本人の意思じゃなくて仕方ない一面がかなりあるんだなぁ、と思いました。
でも、この作者さんのすごいところは、その障害を知っているからこそ自己分析して前向きに「こうやってカバーしよう」的な努力を続けて工夫しているところかな?
わかってもらえない、じゃなくて、皆がわかるように面白く描いちゃおう!!的なところがすごいです。
しかも、あんまり自虐的すぎないし。
巻末に、診断テストみたいなのがありまして、やってみましたが・・・
一応、引っかからなかったですな。
でも、私も数字覚えるの苦手だし、人の顔覚えるのも苦手。
よく夢で、電話をかけるんだけど何回かけても間違えてしまって焦りまくるっていうのを見るんんだけど、これが実際だったらまさしくこのマンガのこーいう感じで・・・と、実感出来ましたなぁ。
日本人ってわりと「空気を読む」「本音と建前」とかって他よりもあると思うけど、その分こういう問題がある人はより大変になるのかもしれないなぁ、と思ったりもしました。
でも、一個なにかやろうとしたら途中で別のなにかが出てきて、結果「あれ?何してたんだ?」ってあるよね、あるあるあるっ!!!って、私だけかい^_^;;
でも、知らない世界を知ったと同時に、なにか問題を抱えているとしてもなんとかなるもんだよ、っていう励ましをもらった気がするマンガでした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 静岡近代美術館に行ってきた | トップ | 【ポスクロ】送ってみた・171 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。