УРАЧКА!!

雑文・駄文なお気楽日記です。よろしゅーに。

初島に行ってきました

2017-01-25 20:46:31 | 旅行
そーいや、昨日見てきた「キンザザ」ですが、劇中で「ヴァーダ(=水)とカーシャを売ってくれ」というセリフがあるんですよ。
カーシャっていうのは、ロシア語で「お粥」の事。
ロシアでは、よく朝食にこのカーシャを食べるらしい。
と言っても、私はホテルの朝食バイキングでしか見たことないんだけど、必ずパンといっしょにカーシャもありました。
で、そのカーシャはいつもミルク粥って感じで、ミルクで甘く煮たお米、って感じでありました。
まぁ、主食っていうよりもネタで食べてた、という感じかな?
でもって、映画内で太田直子氏はこのカーシャの事を「雑炊」って字幕書いてたんですよ。
あれ?なんで?お粥でいいのに??なんでわざわざ雑炊に?
雑炊よりもお粥の方が、観客側はイメージがわくんじゃないかな?と疑問に思ったわけですが、でもよくよく考えると、一瞬画面の下に映る字幕なので多分読みやすい漢字の方がよいのかな?とも。
「粥」という漢字よりも「雑炊」っていう方が読みやすい・・・のかもな。
「かゆ」って平仮名で出すという手もあるけど、いきなり「かゆ」と出てきてそれが=粥と漢字変換できずになんだか分からないっていうよりも、雑炊の方が判るのか?っていう判断なんだろうなぁ~、と思いました。
字幕翻訳って大変だのぉ・・・

で、日曜に熱海から初島に行ってきました。
熱海港から高速船で30分ほどです。

結構、お客乗ってました。
で、行きの船は10時頃出発便で、島に10時半頃について、その船が再びとんぼ返りで熱海に戻って、また初島へと往復してるんですが、すでに初島の船着場には熱海行の船を待つ乗客の長蛇の列が出来てました。
えー、まだ午前中なのに?
多分、土曜に来て一泊して帰るんだろうけど、まだ午前中なのにもう帰っちゃうんだ?とかと思ったりもしてね。


初島は全周4kmほどの島で、まぁ一時間もあれば外周回れるかな?というそれほど大きくない島です。
そして、静岡県唯一の有人島なのです。
島の人口や約200人だとか。

で、島についたら・・・









花だらけ!でありました。
春ですよ、もう春!!
って言っても、この日は天気よかったんだけど風が強くて体感温度は寒かったんだけどね。
初島公園の菜の花群落と熱海桜です。


わかるかな?中央にメジロがいるんだけどね~




これは、キングプロテア、という花だそうで。
プロテアっていうのは、あのプロメテウスの事なんだそうな。迫力だねぇ。
島内にアジアンガーテンというリゾートっぽい公園(?)があって、中に熱帯温室みたいなのがあるので、それも見てきました。






ハナキリン。こんなにデカくなるんだっ!!




温室の屋根の上にはブーゲンビリアがもさもさしている・・・んですが、これが実は・・・


温室内のこれから出ている!という!
温室を脱出して、これだけ見事に花を咲かせているというわけでした。




わ、私はいつの間に富山にっ!?っていうくらい、チューリップ満開でした。


リュウゼツラン


ストレチア


でかいシュロも沢山あって・・・


こんな謎のもふもふが出てきてるのも・・・
このオレンジのパフパフしてそうなのが実ですかねぇ?
と言う感じで、温室なくてもまんま島ごと熱帯植物園出来そう!な感じであった。


これが島内のお宅に沢山ありました!
なんとなく島民の誰かさんが「殖えちゃったから配りまくりました!」と、した結果のような?


こんなのも。


島の名物は、やはり海山物。
天草も名物なんで、ところてん~♪


イカトイレ


これ、小中学校なんです!
ログハウス!!


島からは、熱海の街と富士山も見えたよ


お地蔵さんには、やはりみかん!


島の住宅街の道。
狭いけど、ここは坂や階段はそれほど多くはないです。


ちょっと上から、集落を見てみる。
島内は、なんか見事に二つに分かれている印象です。
昔ながらの漁業を主体とした「村」的部分と、その反対側はリゾート、日常か遊離した世界


こちらは、巨大リゾートホテルのエクシブ淡島。
会員制ホテルで、確かうちの職場からも申し込みすれば宿泊可だったような。
でも、いつも予約はガラ空きですなぁ~^_^;
港から、このホテルまでの歓送迎マイクロバスが結構な頻度で走ってました。


人魚?


おぉ、廃墟!と、思ったら、


別の場所に新しく移転してました。
ここは、海洋研究の資料館のようで、


しんかい2000以降シリーズとかの模型や、


そうか、ここの海は駿河湾じゃなくて相模湾、なんだよね。
ゴジラが潜伏してた(爆)
静岡県の海っていうと、イコール駿河湾、ってつい考えてしまうけど
確かに伊豆東海岸は相模湾だよね~


深海のゆるキャラ?


このカサゴ、中学生の作品だって!超ウマイ!!
あ、そういえば絵といえば・・・


ご飯を食べたお店にさかなクンの色紙が!
初島にダイビングに来たそうです。




初島灯台。
登れるのが売り!だと思ったら、閉鎖されておりました。
強風のせいかなぁ?


鯨の骨?多分・・・


港近くの食堂街


おぉ、レッズファンのお店らしいね!


で、一日中強風だったので、船の最終便が早まり、それも止まって出なかったらどうしよう!と思ったら、
なんとか間に合った。
で、海の上に虹が出てたんだよ!


わかるかな?まるで囲んでみたけど。
普通みたいに、その場所にしばらく出て消える、んじゃなくて、波しぶきが上がった瞬間、その瞬間だけ
あちこち場所かえながら波しぶきの動きと共に神出鬼没!って感じの虹でした。


熱海港に戻ると、ゆりかもめが熱烈歓迎してました。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『不思議惑星キン・ザ・ザ』 | トップ | 初島ネコ歩き »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。