スロージョギングと写真のブログ

ウォーキング、ジョギング、ママチャリで出あった季節の花や風景写真で日々の出来事・雑感をつづっていきます

初夏の森のボランティア

2017年06月10日 | 自然に親しむ

今日のボランティアは、草刈と自然観察!

お天気は

定刻の1時間ほど前に森に着いた。

一巡して、この時期の山野草、樹木、木の実や花などを確認。

ホタルブクロの花、斜面の日陰・水辺にはドクダミの花が真っ盛り、

ヤマユリも小さい緑のツボミをつけていました。

ビオトープの方に廻るとムラサキシキブの花が盛り!

ハンゲショウの葉が2,3枚、葉の半分が白くなり始めていた。

オニグルミもたくさんの実をつけていた。

定刻になって20人ほどの参加者が集合!!

一気に伸びた草たち、森の入り口付近やキツネノカミソリ斜面の草刈を行った。

気温が高いので汗が噴出す!!

きりのよいところで作業を中止、自然観察に移行!

森の木陰に入っていくと、涼しい風が吹きぬけ、気持ちがよい。

カタツムリの説明を聴く。

自然観察がスタート!

千葉県ヒメコマツ回復計画にそって植えた、ヒメコマツのの生育を確認!!

2年近くなりますが、根づいて少しづつ成長しています。

まわりにはマユミの緑の実、ウワミズザクラの果実、

黄味のニワトコの実などが真っ盛り!!

桑の実もたくさん、赤黒く熟していました。

子供たちは口や頬を真っ赤にしてはしゃいでいました。

最後はキノコと共生して生きているという、

イチヤクソウを観察して散会しました。

ジャンル:
環境
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 山陽メディアフラワーミュー... | トップ | 千葉公園のオオガハス開花情... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。