スロージョギングと写真のブログ

ウォーキング、ジョギング、ママチャリで出あった季節の花や風景写真で日々の出来事・雑感をつづっていきます

自生のヤマユリ、野菜の直売所

2017年07月12日 | 花とデジカメ写真

午前中は2回目の某神社行き!

ヤマユリの撮影です。

前回は手持ち撮影だったので、今回は三脚使用!!

神社は小高い台地の上にあり、まわりは広葉樹の鎮守の森。

台地の斜面側は杉の木が多い。

森の中は夏草が生い茂っていた。

木陰と吹きぬける風で森の中は涼しい。


花びらや茎に、つる草がからまっている!!

9:40ごろに到着。

自生のヤマユリは、台地側は、ほとんどが花の重みで倒れていた。

うっそうとした樹木の下で、陽光が当たらないためか茎が弱いのかもしれない。

斜面側のヤマユリは、時折の強い風で倒れそうになっていたが、ふんばり立っていた。

三脚は立てましたが、ユリの花が揺れ動きます!!

 

1時間ほどデジカメパチパチの後、「マロンド 直売所」に寄って、お得なパンを買った。

前回の神社探訪時に気づいたのですが、マロンド前の道路の斜め向かいに小さな野菜の直売所があった。

その時は、気になりながら素通りをした。

今日はパンを買った後、野菜の直売所に寄った。

売り場以外の四方は葦で囲まれ、屋根は板などで囲われた小屋になっていた。

夏の日差しが遮られ、小屋の中の台の上に朝採りの野菜が並べられていた。

小屋の左右と後ろが広~い畑になっている。

おばあさんがイスに腰掛けていた。

「ください!」

真っ赤なトマト、小松菜、ナスを買ったら、

「どちらから来たの?」

「美浜区の○○からです」

「あ、そう。私の所には、○○から来る人がいるよ。秋には黒豆ができるので、パンを買いに来たついでに黒豆を買っていくのよ」

どうやらパンと直売所めあての常連客が、あちこちから来ているらしい。

「おばあさん、元気だった、って言ってくれるの。うれしいよ!‥ ‥ 私は年は98歳で、体はどこも悪くないの。‥ ‥」

「直売所は、東向きのところで買いなさい!そうすると運がむいてくるんだよ。台地と太陽からエネルギーをいただいて、‥‥」

話を交わしていると、「ヤッコ豆腐にかけるといいよ」と、採れたての緑色したトウガラシとネギをオマケしてくれた。

耳も遠くなく、肌つやもよく、話の好きな元気なおばあさんであった。

黒豆は家庭菜園をやっていたころに作って、美味しくいただいた記憶がある。

秋は神社に撮る花が無さそうですが、マロンドに行くと同時に直売所のおばあさんに逢いに行きたい気がした。

ママチャリ走行距離 16k/4(ジョギング換算)=4k
                                                       月間累計  31km

ジャンル:
環境
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オニユリ | トップ | 川村美術館、稲毛浅間神社 夏... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。