スロージョギングのブログ

ゆっくり、ゆったり、心身を快適に保つために暮らしの中に楽しいジョギング、スロージョギングを取り入れていきましょう。

ボタンの花

2017年04月21日 | 花とデジカメ写真

3日ほど家の中の整理整頓、終活・断捨離の捨を行って、

昼前は不具合の給湯器の点検、直りそうもないので見積もり依頼。

 

昼過ぎは、ネット情報を見て

千葉公園のボタンを撮りに行きました。

立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」といえば、女性の美しさを表す言葉として有名ですが、

ボタンは、「花の王様」と呼ばれて親しまれています。

シャクヤクも花開く準備をしていました。

「座れば牡丹」は、昔の牡丹は草丈が低く、葉を座布団にして座っているように見えたことにちなんでおり、

「立てば芍薬」は、芍薬の花が座る座布団がなく立っているように見えたことに由来しているといわれています。

ボタン園で、「ふ~さん」という写真のベテランの方にお逢いして

いろいろ写真の撮り方を教わりました。

桜の花が過ぎ、

身近なスポットではボタン、シバザクラ、フジ、ハクウンボク、ハンカチの花、シャクヤク、ツツジ、‥、

と季節の花が続いています!!

『デジタルカメラ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 色えんぴつ画講座の初回 | トップ | 千葉公園、雨上がりの朝のボタン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。