二代目のつれづれなる日記

大阪で別注家具・オーダー家具の製造、家具のリメイク・修理をしている丸一木工所の二代目の日々の日記です。

チーク材の両袖机(蛇腹扉付き)の修理 3

2017-04-10 23:07:48 | 修理
チークの両袖机は塗装後、ゆっくり乾燥させてから再組立てしました。









オリオ2(着色仕上げ)+蜜蝋ワックス仕上げです。



真鍮製の金具の良い点なんですが、真鍮磨きで磨くと輝きを取り戻せます。







乱れ箱(衣装盆) 着色後オスモフロアークリアー仕上げ







衣文掛け 着色後オスモフロアークリアー仕上げ

週末に引っ越しされるので、その前々日に納品に行かせていただく事になりました。



ご不明な点、ご質問などがございましたら
〒 581-0036 大阪府八尾市沼1-12  丸一木工所
TEL 072-949-4185 
営業時間 9時~19時(日曜日もお電話での対応可です。)
もしくは、画面の左側のブックマークのmaruiti@kawachi.zaq.ne.jp からお願いします。


別注家具製造、家具の修理・改造の丸一木工所のホームページ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チーク材の両袖机(蛇腹扉付き)の修理 2

2017-04-03 22:43:39 | 修理
チーク材の両袖机や帳場箪笥の修理は、他の仕事の合間に進めており、





帳場箪笥は「古い趣を残したままで仕上げてほしい」との事でしたので、いつものように
汚れ落とし→染み抜き→漂白をしてから、背板と引出しの接ぎ切れを修理してから
オイルで仕上げています。







両袖机は、木地にしてから割れている箇所などを修理し、最後に蛇腹扉の動きを確認しましたので
明日から塗装に入っていきます



ご不明な点、ご質問などがございましたら
〒 581-0036 大阪府八尾市沼1-12  丸一木工所
TEL 072-949-4185 
営業時間 9時~19時(日曜日もお電話での対応可です。)
もしくは、画面の左側のブックマークのmaruiti@kawachi.zaq.ne.jp からお願いします。


別注家具製造、家具の修理・改造の丸一木工所のホームページ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紫檀調の婚礼家具のリメイク 3(茨木市へ納品に)

2017-04-01 22:07:22 | リメイク
婚礼家具の洋服箪笥を





こんな感じの本棚にリメイクさせていただいたのを、茨木市に納品に行ってきました。
置かれる場所が2階と聞いていたので、ノックダウン金具を使用していたので、
(部材ごとに持って上がってから再組立てしたので、)何の問題もなく設置できました

ご不明な点、ご質問などがございましたら
〒 581-0036 大阪府八尾市沼1-12  丸一木工所
TEL 072-949-4185 
営業時間 9時~19時(日曜日もお電話での対応可です。)
もしくは、画面の左側のブックマークのmaruiti@kawachi.zaq.ne.jp からお願いします。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紫檀調の婚礼家具のリメイク 2

2017-03-27 23:20:49 | リメイク
壁面収納タイプの食器の納品を終え、急ピッチで婚礼家具のリメイク作業を進めています。



天板と台輪は、左右をカットし、芯材を詰め直してからローズの厚単板がちょうど在庫で
あったのを貼ってあります。





左右の側板もカットしてから芯材を詰め直してから、捻じ込みダボを取り付けています。



ご不明な点、ご質問などがございましたら
〒 581-0036 大阪府八尾市沼1-12  丸一木工所
TEL 072-949-4185 
営業時間 9時~19時(日曜日もお電話での対応可です。)
もしくは、画面の左側のブックマークのmaruiti@kawachi.zaq.ne.jp からお願いします。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

壁面収納型食器棚の納品

2017-03-25 23:21:02 | オーダー家具
毎年の事ですが年度末でかなりバタバタしておりました。
今日は、朝から八尾市内に壁面収納タイプの食器棚の取り付けに行ってきました。



食器棚全体はこんな感じです。
W900×H2550×D436ミリ
(前から向かって右側は壁側です。)











乳半のアクリルをデザイン的に取り付けさせていただいてます。









既存のカウンタータイプの食器棚の化粧板(パール調の鏡面仕上げ)に合わせて作らせていただきました。


ご不明な点、ご質問などがございましたら
〒 581-0036 大阪府八尾市沼1-12  丸一木工所
TEL 072-949-4185 
営業時間 9時~19時(日曜日もお電話での対応可です。)
もしくは、画面の左側のブックマークのmaruiti@kawachi.zaq.ne.jp からお願いします。


別注家具製造、家具の修理・改造の丸一木工所のホームページ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハードメープルのロフト用の階段箪笥 4(大和郡山へ納品に)

2017-03-19 22:47:02 | オーダー家具
朝から大和郡山市へ納品に行ってきました
午前中に各ユニットの組み立てを終え、



箪笥の左側板と壁の隙間にフィラー(目地)を入れ、手摺りのエンド部分と壁を固定しました。



昨年の11月にお問合せいただき、1月中旬に実測→製図→製作→取り付け(納品)と進んでいったのですが、
製作時にこちらの都合で少々お待ちいただいた点を除けば無事に納品させていただく事が出来ました


ご不明な点、ご質問などがございましたら
〒 581-0036 大阪府八尾市沼1-12  丸一木工所
TEL 072-949-4185 
営業時間 9時~19時(日曜日もお電話での対応可です。)
もしくは、画面の左側のブックマークのmaruiti@kawachi.zaq.ne.jp からお願いします。


別注家具製造、家具の修理・改造の丸一木工所のホームページ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハードメープルのロフト用の階段箪笥 3

2017-03-14 22:24:17 | オーダー家具


階段箪笥は、手摺りを取り付け仕上がりました。



踏板は、塗装するので一旦分解し、夕方に家具本体の色に合わせて一回目の塗装(ちょうど良い色が
オスモのウッドワックスオパークであったので)をしておきました。





ご不明な点、ご質問などがございましたら
〒 581-0036 大阪府八尾市沼1-12  丸一木工所
TEL 072-949-4185 
営業時間 9時~19時(日曜日もお電話での対応可です。)
もしくは、画面の左側のブックマークのmaruiti@kawachi.zaq.ne.jp からお願いします。


別注家具製造、家具の修理・改造の丸一木工所のホームページ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハードメープルのロフト用の階段箪笥 2

2017-03-11 22:46:01 | オーダー家具
踏板にハードメープルの無垢材を使った階段箪笥の製作ですが・・・



このユニットは、一番左端の分で、ノックダウン金具を使用しています。
(上台と下台です。)



こちらのユニットは、小さいので組み立て完成品の状態のまま現場に持っていきます。
(ほぼ同じサイズの物が4台あります。)
上記のユニットに3ユニット、合計9ユニットを組み合わせると・・・





こういう具合で仕上がります。
この作業の合間を見ながら、椅子の修理をさせていただきました。



丸ほぞが一箇所外れてお困りとの事だったんですが、その他の部分も緩んでいたので
一旦このように分解→再接着し・・・



最後にぐらつきがないかを確認して仕上がりました。



ご不明な点、ご質問などがございましたら
〒 581-0036 大阪府八尾市沼1-12  丸一木工所
TEL 072-949-4185 
営業時間 9時~19時(日曜日もお電話での対応可です。)
もしくは、画面の左側のブックマークのmaruiti@kawachi.zaq.ne.jp からお願いします。


別注家具製造、家具の修理・改造の丸一木工所のホームページ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハードメープルのロフト用の階段箪笥 1

2017-03-01 07:38:42 | オーダー家具
今回のロフト用の階段箪笥は、床材(メープル突板)の色合いに合わせて、


一番近い色合いのメープルの化粧板から選んだのを、家具本体の色とし
踏板は、ハードメープルの無垢で作らせていただく事になりました。







集成材だとカットすれば、すぐに部材が出来ますが化粧板(突板でも同じです)の場合、
このように練り付けてから木口にメラミンを貼ってからカットしていきますので
結構手間が掛かります。。。

ご不明な点、ご質問などがございましたら
〒 581-0036 大阪府八尾市沼1-12  丸一木工所
TEL 072-949-4185 
営業時間 9時~19時(日曜日もお電話での対応可です。)
もしくは、画面の左側のブックマークのmaruiti@kawachi.zaq.ne.jp からお願いします。


別注家具製造、家具の修理・改造の丸一木工所のホームページ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チーク材の両袖机(蛇腹扉付き)の修理 1

2017-02-20 23:21:14 | 修理
家を建て替える際(昨年の8月)に思い入れのあるチーク材の両袖机(大正の終わりか
昭和初期の製作らしいです。楢材の蛇腹扉の片袖机の修理を以前にさせていただいた時のブログを
見てお問合せいただきました。)と衣文掛けと衣装盆(乱れ箱)と帳場箪笥を
預からせていただいていたんですが・・・



以前に修理させていただいた、楢材の蛇腹扉付きの机(片袖机)と同じく、糸がちぎれていて蛇腹扉が
開閉しない状態でした。











古い塗膜をすべて剥離させ木地の状態にしてから、割れていたり欠けている箇所を修理してます。
(4月中旬の納品に間に合うように、他の仕事の合間を見ながら進めています。)


ご不明な点、ご質問などがございましたら
〒 581-0036 大阪府八尾市沼1-12  丸一木工所
TEL 072-949-4185 
営業時間 9時~19時(日曜日もお電話での対応可です。)
もしくは、画面の左側のブックマークのmaruiti@kawachi.zaq.ne.jp からお願いします。


別注家具製造、家具の修理・改造の丸一木工所のホームページ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加