紀州マルイチ農園 里山のほんまの味を「食べてみてよぅ!」

今年も里山の宝もの「栗」の新製品をつくろうと手さぐり中!

寒中お見舞い申し上げます☃

2018年01月25日 | 農場だより

ご無沙汰しておりました

寒さ厳しい折、皆さまお変わりございませんか。

本年こそどうぞ宜しくお願い致します。

園内傍らでは、例年通り水仙があちらこちらで咲いています。

ほのかな香りにも春の訪れを感じます。

農園では、梅や柿の剪定を開始しました

 

一方、年始1月6日(土)より営業を開始した『くらとくり』では、

芽吹き前の美味しい「焼き栗」の販売も継続しています。

 

 

勿論、もみのき食堂でも使っている掘りたての新じゃがも販売しています

   

1月27日(土)NHK総合TV「関西えぇトコ」で紀美野町が放映されます

当園も少し映るかと お楽しみに

 

皆さまのご健康とご多幸を祈願して今年初のご挨拶とさせ頂きます

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ササユリの季節です‼

2017年06月05日 | 農場だより

  

今日は二十四節季では、『芒種』と云われ、梅雨を前に何かと忙しくなることも意味するそうですね

そんな中、今年も山の木漏れ日の中、そそと咲き初めました。

近づくと爽やかな香りがします

毎年ゝ鹿や猪の被害に遭い、数が減るだけでなく、

大きな花や幾つもの花をつけたものが、少なくなりました

何とかしなければ・・・

 

一方、じゃがいも畑は何とか元気に育っています。(一部病気がついたかも

ブラックベリー畑では、実が膨らみ始めています。

 

 ところで、我が紀美野町では、只今「天狗蝶」があちらこちらで大発生

お店「くらとくり」にいらっしゃるお客さまも驚き、怖がる方までも

原因はわからないようですが、一部の県では絶滅危惧種に指定されている蝶のようです

それと調べていて分かったのですが、蝶の数え方って『頭』なんですね

更に、2階の事務所の入り口には

昨年まで巣作りをしていた一般のツバメの巣に継ぎ足すようなひょうたん型

辺りでは、お腹が赤いツバメが飛び交っていて、巣の形から「コシアカツバメ」かな?

いやいや「アカハラツバメ」かも

 

間もなく始まる梅の収穫ですが、こちらは当園では、例年よりかなりの収量減です

春先の低温で、蜂が飛んでくれず受粉が上手くいかなかったようです

何れにしても何か自然界の異常を感じてしまう今日この頃です

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三寒四温♪

2017年03月13日 | 農場だより

梅花満開の今日この頃

梅畑の向かいの天然独活にも少しお助け

その隣の原木椎茸 雨が少なく、なかなか大きくならない

   

園主(弟)は、自宅裏の畑の獣害防護柵を設置中

今や里山農業では、鳥獣害対策が急務で、柵等が無ければ何も作れない状況です

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017明けましておめでとうございます!

2017年01月06日 | 農場だより

  

なが~いお休みから目覚めようと云うことで、

今年は、園内からの元日撮影の「初日の出」より始動です

 超寒がりの愛犬『風香』もじっと待ってます

 

園内の水仙も咲き初めました

今年こそ穏やか一年でありますように

 皆さまのご健康とご多幸をお祈り致します

  追伸、『くらとくり』も明日から営業開始です

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暑い夏がやって来た!

2016年07月07日 | 農場だより

梅の収穫が終わり、やれやれと思ったも束の間・・園内各所、草が生い茂って大変

雑草を払い除けながらのブラックベリーの収穫時に、今朝は蜂に刺されてしまいました

 

こちらは、昨日収穫を終えた梅の新品種「露茜」

美味しい梅シロップには欠かせない品種ですが、今年は極端に収量が少ないです

 

こちらの山ももは沢山採れました

里山ならではの果物で、独特の香りと渋み?が特徴ですね

 

 

でも、最大の苦難は、馬鈴薯がイノシシにかなり食べられたこと
当初は元気に育っていたのですが、特に「北あかり」は半分以上が
駄目になっていまいましたよほど山に食べ物が無いようです

     

炎天下での「芋ほり」は、過酷な作業でしたが、
🐗も美味しい品種から食べるようで・・・
やはり、柵を強化するしかないのでしょうか

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加