精密板金の丸井工業ブログ

精密板金加工の会社を経営。丸井工業を例にして皆さんに分かり易く精密板金加工を紹介するブログ-精密板金の丸井工業ブログ

キーワードで見る! 精密板金の丸井工業ブログ記事

CAD システム レーザー ベンダー スポット溶接 環境 品質
スタッド溶接 TIG溶接 機械加工 バーリング 配線 NCT リベット組立
金型 塗装 シルク 受入 検査 圧入 梱包
材料 抜き 曲げ 図面 メッキ 製品 設備
最近の記事一覧(投稿日の古い記事から見る新しい記事から見る)

板金部品をリベットで組み立てた製品例

2017年07月06日 | 精密板金 加工
精密板金の丸井工業

― ISO 9001(品質)& JIS Q 9100(航空・宇宙・防衛) 取得 お客様に選ばれる企業をめざして革新を続ける ―

精密板金加工で作った板金部品をリベットで組み立てた製品例です。

神奈川県 横浜市 精密板金 丸井工業(株)公式ブログです。
「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。

写真の製品は精密板金加工で作った部品を組立てて出来あがっています。溶接組立の場合、製品の状態で処理をすることになるので部品どうしが重なり合った部分などメッキや塗装の処理がしにくくなります。それに比べてリベット組立は部品単体でメッキや塗装の処理が行えるので処理が付かない部分が無く品質的にも良い出来上がりになります。


精密板金 丸井工業 加工
▲ 三価青メッキです 組立はそれぞれの板金部品にメッキを付けた後行います 


精密板金 丸井工業 加工
▲ 皿リベットを使用しているので表面も平らな仕上がりになります


精密板金 丸井工業 加工
▲ 一番外側の部品はコの字に曲げて一面だけリベット止めにしています


おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテーマにしたブログ一覧

 ブログのランキングに参加しています   
 気に入った記事や参考になったと思った時は応援のポチ(コチラのバナー)→ にほんブログ村 企業ブログへ を押して頂けると嬉しいです。 
   1回のポチで1票が入ります。注)1人1日1票なので日を改めて押して頂ければさらに1票が入る仕組みになっています。

http://www.marui-k.co.jp 精密板金の丸井工業へメールe-mail
プロモーションムービー:http://www.marui-k.co.jp/About_the_Company.html#marui_cm
Copyright(C) 2008-2015 Marui Industrial Coporation.,Ltd. All Rights Reserved.
(文章・画像の著作権は丸井工業㈱に帰属。無断転載禁止)

精密板金の丸井工業
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ステンレス(SUS)0.1mmにブラッククロームメッキ

2017年06月06日 | 精密板金 表面処理
精密板金の丸井工業

― ISO 9001(品質)& JIS Q 9100(航空・宇宙・防衛) 取得 お客様に選ばれる企業をめざして革新を続ける ―

ステンレス(SUS)0.1mmにブラッククロームメッキの表面処理をする。

神奈川県 横浜市 精密板金 丸井工業(株)公式ブログです。
「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。

ステンレスは錆びにくく表面の光沢が綺麗な材料です。メッキや塗装といった表面処理をせずにそのままの風合いを生かして使われることが多いです。錆びにくいというステンレスの特性は活かしたいけれど光沢が邪魔になる。その様な場合はステンレスの表面処理の一つとしてブラッククロームメッキがあります。ブラッククロームメッキは塗装の下地処理や光を反射させたくない内部部品などの表面処理に使われています。


精密板金 丸井工業
▲ 板の厚みが0.1mmと薄いのでメッキの際に変形や紛失を防止する為に枠を付けてあります


精密板金 丸井工業
▲ カットは全てレーザー加工です 枠と部品を0.5mmのジョイントて繋いであります


精密板金 丸井工業
▲ 枠から切り離した状態の部品です


おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「表面処理」をテーマにしたブログ一覧

 ブログのランキングに参加しています   
気に入った記事や参考になったと思った時は応援のポチ(コチラのバナー)→ にほんブログ村 企業ブログへ を押して頂けると嬉しいです。 
1回のポチで1票が入ります。注)1人1日1票なので日を改めて押して頂ければさらに1票が入る仕組みになっています。

精密板金の丸井工業
公式WEB:http://www.marui-k.co.jp 精密板金の丸井工業へメールe-mail
プロモーションムービー:http://www.marui-k.co.jp/About_the_Company.html#marui_cm
Copyright(C) Marui Industrial Coporation.,Ltd. All Rights Reserved.
(ブログ内の文章・画像の著作権は丸井工業㈱に帰属。無断転載禁止)

精密板金の丸井工業
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チョット変わった形の物も作っています

2017年05月30日 | 精密板金 加工
精密板金の丸井工業

― ISO 9001(品質)& JIS Q 9100(航空・宇宙・防衛) 取得 お客様に選ばれる企業をめざして革新を続ける ―

チョット変わった形の物も作っています。

神奈川県 横浜市 精密板金 丸井工業(株)公式ブログです。
「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。

市販品にはイメージ通りの物が無い。取付け方法やスペースの制約がある。「こんな物が作れないだろうか」と言うお客様のご相談に応じて丸井工業がご提案しながら作り上げて行く物も数多くあります。その中でもこれはちょっと変わった形の物ですが皆さんがもしかするとどこかで一度は目にされているかもしれません。(全国に店舗のある有名ショップで使われています)


精密板金 丸井工業 加工例
▲ 板に棒が一本でています 表面はアイボリーのメラミン焼付塗装です


精密板金 丸井工業 加工例
▲ 横に倒してみるとこんな感じです


精密板金 丸井工業 加工例
▲ この製品が使われている状態を真横横から見るとこうなります


おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテーマにしたブログ一覧

 ブログのランキングに参加しています   
気に入った記事や参考になったと思った時は応援のポチ(コチラのバナー)→ にほんブログ村 企業ブログへ を押して頂けると嬉しいです。 
1回のポチで1票が入ります。注)1人1日1票なので日を改めて押して頂ければさらに1票が入る仕組みになっています。

精密板金の丸井工業
公式WEB:http://www.marui-k.co.jp 精密板金の丸井工業へメールe-mail
プロモーションムービー:http://www.marui-k.co.jp/About_the_Company.html#marui_cm
Copyright(C) Marui Industrial Coporation.,Ltd. All Rights Reserved.
(ブログ内の文章・画像の著作権は丸井工業㈱に帰属。無断転載禁止)

精密板金の丸井工業
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アルミに色を付けるメッキ・アルマイト

2017年05月11日 | 精密板金 表面処理
精密板金の丸井工業

― ISO 9001(品質)& JIS Q 9100(航空・宇宙・防衛) 取得 お客様に選ばれる企業をめざして革新を続ける ―

アルミ板に色を付けるメッキ処理・アルマイトについて。

神奈川県 横浜市 精密板金 丸井工業(株)公式ブログです。
「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。

金属の表面処理は材質や用途によって色々あります。今回はアルミの表面処理アルマイトについて紹介します。特性とか難しい説明では無く「色」について着目してみました。アルミ板は生地の色が綺麗な銀色をしているのでそのままの色を生かして製品に使われている例を多く見かけます。アルマイトは銀色だけで無く色々な「色」を付けることができます。淡い金色でアルマイト処理をするとシャンパンゴールド(シャンパンの様な色)ちょっと品を感じさせる様な出来上がりにもなります。アイディア次第では個性のある製品が出来るかもしれませんね。


精密板金 丸井工業
▲ アルミのカバーにアルマイト処理を付けた製品 生地の風合いと銀色がアルミらしさを出してます


精密板金 丸井工業
▲ いろいろな色のアルマイトのサンプル 塗装と違い生地の風合いを出せるのが特徴です


おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「メッキ」をテーマにしたブログ一覧

 ブログのランキングに参加しています   
気に入った記事や参考になったと思った時は応援のポチ(コチラのバナー)→ にほんブログ村 企業ブログへ を押して頂けると嬉しいです。 
1回のポチで1票が入ります。注)1人1日1票なので日を改めて押して頂ければさらに1票が入る仕組みになっています。

精密板金の丸井工業
公式WEB:http://www.marui-k.co.jp 精密板金の丸井工業へメールe-mail
プロモーションムービー:http://www.marui-k.co.jp/About_the_Company.html#marui_cm
Copyright(C) Marui Industrial Coporation.,Ltd. All Rights Reserved.
(ブログ内の文章・画像の著作権は丸井工業㈱に帰属。無断転載禁止)

精密板金の丸井工業
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ステンレス板のエッジ(切断面)処理

2017年02月16日 | 精密板金 加工
精密板金の丸井工業

精密板金の丸井工業

― ISO 9001(品質)& JIS Q 9100(航空・宇宙・防衛) 取得 若さとパワーで革新を続ける企業です ―

ステンレス(SUS)製シャーシ(箱・ケース)のステンレス板のエッジ(切断面)処理についてです。

神奈川県 横浜市 精密板金 丸井工業(株)公式ブログです。
「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。

ステンレスは表面に光沢もありそのままでも十分綺麗なので表面処理(塗装やメッキ)などをせずに使用されることが多い材料です。ステンレス板は板の厚さが薄くなればなるほどカミソリに近い状態になることも特徴の一つです。加工をしたまま切断面に何も処理をしない状態で扱うと人の手や配線などが触れて事故の原因にもなります。そこで、切断面に出来たバリや鋭角な部分をヤスリなどで仕上げて取り除くのが一般的な方法ですが、板の厚みが薄くなると仕上げをすることによって切断面がさらに鋭くなって危険になる場合もあります。その様な場合は切断面が表に出ない様に折り曲げて内側に向けてしまう方法(写真A部)と切断面にカバーを付けてしまう方法(写真B部)があります。単純に仕上げただけの切断面とは違い完全に切断面を隠すことが出来ます。


精密板金 丸井工業 加工
▲ 矢印A部とB部がそれぞれ板金材料のエッジ(切断面)の処理をしてある部分です


精密板金 丸井工業 加工
▲ 矢印A部はステンレス板を写真の様に折り曲げてエッジ部分を内側に向けてしまいます


精密板金 丸井工業 加工
▲ 表側は折り曲げた部分が曲面となり手や配線などが触れても安全です


精密板金 丸井工業 加工
▲ 矢印B部白い線の様に見えている部分にはステンレス板の切断面を覆う様にカバーがしてあります

 
精密板金 丸井工業 加工
▲ 白いカバーを横から拡大して見てみるとステンレス板を挟み込む様に切断面が隠れています


おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「製品例」をテーマにしたブログ一覧

 ブログのランキングに参加しています   
   気に入った記事や参考になったと思った時は応援のポチ(コチラのバナー)→ にほんブログ村 企業ブログへを押して頂けると嬉しいです。 
   1回のポチで1票が入ります。注)1人1日1票なので日を改めて押して頂ければさらに1票が入る仕組みになっています。

精密板金の丸井工業
公式WEB:http://www.marui-k.co.jp 精密板金の丸井工業へメールe-mail
プロモーションムービー:http://www.marui-k.co.jp/About_the_Company.html#marui_cm
Copyright(C) Marui Industrial Coporation.,Ltd. All Rights Reserved.
(ブログ内の文章・画像の著作権は丸井工業㈱に帰属。無断転載禁止)

精密板金の丸井工業
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

創業1971年 豊富な技術と経験を持ち革新を続ける丸井工業

精密板金の丸井工業

〒230-0003 神奈川県横浜市鶴見区尻手1-5-15
公式WEB:http://www.marui-k.co.jp精密板金の丸井工業へメールe-mail

にほんブログ村 企業ブログ

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

サムネイル(縮小版写真)で精密板金ブログの写真を一覧することができます

・Google画像検索による精密板金の丸井工業ブログ掲載の写真のサムネイル一覧です。このサイトに掲載されている写真のイメージ把握にお使いください。
>>サムネイル(縮小版写真)で精密板金ブログの写真を一覧する
精密板金の丸井工業