精密板金の丸井工業ブログ

精密板金加工の会社を経営。丸井工業を例にして皆さんに分かり易く精密板金加工を紹介するブログ-精密板金の丸井工業ブログ

キーワードで見る! 精密板金の丸井工業ブログ記事

CAD システム レーザー ベンダー スポット溶接 環境 品質
スタッド溶接 TIG溶接 機械加工 バーリング 配線 NCT リベット組立
金型 塗装 シルク 受入 検査 圧入 梱包
材料 抜き 曲げ 図面 メッキ 製品 設備
最近の記事一覧(投稿日の古い記事から見る新しい記事から見る)

溶接組立・TIG溶接について

2017年07月25日 | 精密板金 加工
精密板金の丸井工業

― ISO 9001(品質)& JIS Q 9100(航空・宇宙・防衛) 取得 お客様に選ばれる企業をめざして革新を続ける ―

精密板金の溶接組立・TIG溶接について紹介します。

神奈川県 横浜市 精密板金 丸井工業(株)公式ブログです。
「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。

精密板金製品は幾つかの板金部品を組み立てて出来上がっています。組立の方法はTIG溶接、スポット溶接、リベット止め、ねじ止めなどがあります。その中でもTIG溶接とスポット溶接は部品どうし母材を溶かして固定するので強固です。


精密板金 丸井工業 技術
▲ TIG溶接作業


精密板金 丸井工業 NC制御によるTIG溶接
▲ NC制御によるTIG溶接(自動溶接機)


おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「溶接」をテーマにしたブログ一覧

 ブログのランキングに参加しています   
 気に入った記事や参考になったと思った時は応援のポチ(コチラのバナー)→ にほんブログ村 企業ブログへ を押して頂けると嬉しいです。 
   1回のポチで1票が入ります。注)1人1日1票なので日を改めて押して頂ければさらに1票が入る仕組みになっています。

http://www.marui-k.co.jp 精密板金の丸井工業へメールe-mail
プロモーションムービー:http://www.marui-k.co.jp/About_the_Company.html#marui_cm
Copyright(C) 2008-2015 Marui Industrial Coporation.,Ltd. All Rights Reserved.
(文章・画像の著作権は丸井工業㈱に帰属。無断転載禁止)

精密板金の丸井工業
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハーフパンチを使った正確な部品の位置決め

2017年06月22日 | 精密板金 加工
精密板金の丸井工業

― ISO 9001(品質)& JIS Q 9100(航空・宇宙・防衛) 取得 お客様に選ばれる企業をめざして革新を続ける ―

ハーフパンチを使った正確な部品の位置決め。

神奈川県 横浜市 精密板金 丸井工業(株)公式ブログです。
「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。

板金部品の組立は溶接する位置を正確に決めることが重要です。部品は立体的な物が多く測りながら正確な位置に溶接するのは手間の掛かる作業になります。その都度、専用の溶接治具を作ると検討や制作に多くの時間を要します。そこで、NCT加工機で部品にハーフパンチを加工します。取り付ける板金部品の一方に穴を開けてもう一方にはハーフパンチを出します。ハーフパンチを相手方の穴に差し込めば正確な位置が決まると言う仕組みです。化粧パネルにハーフパンチを使って位置決めをしたい場合、穴を開けると体裁が悪いので部品とパネル両方にハーフパンチを出します。組立後にハーフパンチを削り取り体裁面を整えるといった方法もあります。


精密板金 丸井工業
▲ ハーフパンチを多く使用している製品です 手前の部品をスポット溶接で組立ます


精密板金 丸井工業
▲ 赤い矢印が本体側に穴です この穴に板金部品に出したハーフパンチを差し込み位置を決めます


精密板金 丸井工業
▲ ハーフパンチを穴に差し込み左と下にあいたガイド穴によりこの部品は正確な位置に取り付けられました
(これは撮影の為に半製品に部品を合わせただけの物で完成品ではありません)


おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテーマにしたブログ一覧

 ブログのランキングに参加しています   
気に入った記事や参考になったと思った時は応援のポチ(コチラのバナー)→ にほんブログ村 企業ブログへ を押して頂けると嬉しいです。 
1回のポチで1票が入ります。注)1人1日1票なので日を改めて押して頂ければさらに1票が入る仕組みになっています。

精密板金の丸井工業
公式WEB:http://www.marui-k.co.jp 精密板金の丸井工業へメールe-mail
プロモーションムービー:http://www.marui-k.co.jp/About_the_Company.html#marui_cm
Copyright(C) Marui Industrial Coporation.,Ltd. All Rights Reserved.
(ブログ内の文章・画像の著作権は丸井工業㈱に帰属。無断転載禁止)

精密板金の丸井工業
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

部品の取付位置を正確にするハーフパンチ

2017年06月20日 | 精密板金 加工
精密板金の丸井工業

― ISO 9001(品質)& JIS Q 9100(航空・宇宙・防衛) 取得 お客様に選ばれる企業をめざして革新を続ける ―

部品の取付位置を正確にするハーフパンチの紹介です。

神奈川県 横浜市 精密板金 丸井工業(株)公式ブログです。
「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。

精密板金は、溶接やリベットで部品を組立て一つの製品にします。部品を取り付ける位置を素早く正確に決める為には専用の冶具を作るかハーフパンチを使います。ハーフパンチはNCT加工機を使って材料に穴をあけきらない状態(板厚の半分程度が板金から飛び出した程度)で止めてしまうことを言います。実際にハーフパンチを使ってどの様に板金部品の位置を決めて組み立てて行くかは次回のブログで紹介します。


精密板金 丸井工業
▲ ハーフパンチを使用したスポット溶接用の板金部品です 手前の丸い膨らみがハーフパンチ


精密板金 丸井工業
▲ ハーフパンチの部分を拡大してみました


精密板金 丸井工業
▲ ハーフパンチを裏から見た状態で拡大してみました 穴をあける途中で止めています


おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「NCT」をテーマにしたブログ一覧

 ブログのランキングに参加しています   
気に入った記事や参考になったと思った時は応援のポチ(コチラのバナー)→ にほんブログ村 企業ブログへ を押して頂けると嬉しいです。 
1回のポチで1票が入ります。注)1人1日1票なので日を改めて押して頂ければさらに1票が入る仕組みになっています。

精密板金の丸井工業
公式WEB:http://www.marui-k.co.jp 精密板金の丸井工業へメールe-mail
プロモーションムービー:http://www.marui-k.co.jp/About_the_Company.html#marui_cm
Copyright(C) Marui Industrial Coporation.,Ltd. All Rights Reserved.
(ブログ内の文章・画像の著作権は丸井工業㈱に帰属。無断転載禁止)

精密板金の丸井工業
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

多くのプロセスを含む製品加工例

2017年05月02日 | 精密板金 加工
精密板金の丸井工業

― ISO 9001(品質)& JIS Q 9100(航空・宇宙・防衛) 取得 お客様に選ばれる企業をめざして革新を続ける ―

曲げの種類も含め比較的プロセスが多い加工例です。

神奈川県 横浜市 精密板金 丸井工業(株)公式ブログです。
「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。

製品の大きさはコピー用紙A3ぐらいで、厚さ1㎜のステンレス系材料を使っています。高さが5㎜程度とかなり狭い範囲の中に精密板金の抜き、曲げ、絞り、バーリングタップ、皿加工、スポット溶接、など多くの加工が施されています。この製品に関しては補強部品のスポット溶接跡に出来る焦げ(茶色い部分)はそのままの状態です。焦げを除去するように要求がある場合は焦げを取り除く装置があるので綺麗に取り除くことができます。


精密板金 丸井工業
▲ 製品を裏面から見た写真です 茶色く点の様に見える部分がスポット溶接の跡です


精密板金 丸井工業
▲ 表面の曲げが見やすい部分から写してみました 板金の板厚に近いぐらいの曲げです(緑矢印)


精密板金 丸井工業
▲ 上の写真を裏から見ると補強の為に曲げた後に板金の板厚分だけ残してカットしています(赤矢印)


精密板金 丸井工業
▲ 曲げの近くにはバーリングタップや絞り加工などもあります


おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテーマにしたブログ一覧

 ブログのランキングに参加しています   
   気に入った記事や参考になったと思った時は応援のポチ(コチラのバナー)→ にほんブログ村 企業ブログへ を押して頂けると嬉しいです。 
   1回のポチで1票が入ります。注)1人1日1票なので日を改めて押して頂ければさらに1票が入る仕組みになっています。

精密板金の丸井工業
公式WEB:http://www.marui-k.co.jp 精密板金の丸井工業へメールe-mail
プロモーションムービー:http://www.marui-k.co.jp/About_the_Company.html#marui_cm
Copyright(C) Marui Industrial Coporation.,Ltd. All Rights Reserved.
(ブログ内の文章・画像の著作権は丸井工業㈱に帰属。無断転載禁止)

精密板金の丸井工業
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

箱の四隅に板金の切り口が見えない曲げ加工

2016年11月22日 | 精密板金 技術
精密板金の丸井工業

精密板金の丸井工業

― JIS Q 9100 & ISO 9001 取得 若さとパワーで革新を続ける企業です ―


箱や蓋の四隅に板金の切り口が見えない曲げ加工の紹介です。

神奈川県 横浜市 精密板金 丸井工業(株)公式ブログです。
「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。

精密板金加工は金属板(鉄板・アルミ板・ステンレス板)を使ってケース・箱・筺体・蓋を作ります。単純に金属板を箱状に曲げると(一番上の写真)四隅には板の切り口が見えます。見えない様にする為には溶接して仕上げるしかありませんがコストと時間が掛かります。スポット溶接・ネジ止め・カシメなどいずれかを用いたとしても必ずどちらか一方向の切り口は表に出てしまいます。コストを掛けずに四隅を綺麗に仕上げたい場合は今回紹介した曲げがお勧めです。


精密板金 丸井工業
▲ 単純に曲げたカバーは金属板の切り口が見えます


精密板金 丸井工業
▲ 金属板を箱状に加工した物です


精密板金 丸井工業
▲ 四隅をこの様に曲げる事によって外部から切り口は見えなくなります


精密板金 丸井工業
▲ カバーが付けば折り曲げた部分も隠れてしまうので綺麗な仕上がりです


おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「曲げ加工」をテーマにしたブログ一覧

 ブログのランキングに参加しています   
   気に入った記事や参考になったと思った時は応援のポチ(コチラのバナー)→ にほんブログ村 企業ブログへ を押して頂けると嬉しいです。 
   1回のポチで1票が入ります。注)1人1日1票なので日を改めて押して頂ければさらに1票が入る仕組みになっています。

精密板金の丸井工業
公式WEB:http://www.marui-k.co.jp 精密板金の丸井工業へメールe-mail
プロモーションムービー:http://www.marui-k.co.jp/About_the_Company.html#marui_cm
Copyright(C) Marui Industrial Coporation.,Ltd. All Rights Reserved.(ブログ内の文章・画像の著作権は丸井工業㈱に帰属。無断転載禁止)

精密板金の丸井工業
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

創業1971年 豊富な技術と経験を持ち革新を続ける丸井工業

精密板金の丸井工業

〒230-0003 神奈川県横浜市鶴見区尻手1-5-15
公式WEB:http://www.marui-k.co.jp精密板金の丸井工業へメールe-mail

にほんブログ村 企業ブログ

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

サムネイル(縮小版写真)で精密板金ブログの写真を一覧することができます

・Google画像検索による精密板金の丸井工業ブログ掲載の写真のサムネイル一覧です。このサイトに掲載されている写真のイメージ把握にお使いください。
>>サムネイル(縮小版写真)で精密板金ブログの写真を一覧する
精密板金の丸井工業