持続的燃焼

くすぶっていれば、やがてメラメラ

フロントタイヤ

2017年06月18日 | 2つの輪
12時を過ぎてカボチャの馬車引きのキュウリの馬になってしまったYBR無印はさておいて、新天剣の出番だ。
が、しかし、なんだかフロントが減ってきた気がした。中央溝はあるのだが、肩から溝が無くなってきた。
なんだか最近のチェンシンタイヤは減りが早いな。その分、以前の硬くて減らずにグリップがないチェンシンより遥かにコーナーが楽しかったとも思う。
『メンテナンス』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大量発生 | トップ | 今日も良い天気 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
早いですねえ (雷太)
2017-06-19 19:38:13
もうフロントが消耗したのですか!w
最近お気に入りなのが
TIMSUN (ティムソン) TS607 2.75-18 F 42P 4PR WT です。
独特のトレッドでオン・オフ両刀使いに向いていて、さらに寿命も長い。
グリップは旧チェンシンのゴム質よりも高いです。
3年寝太郎 (まるはし屋)
2017-06-20 08:35:08
いえいえ、新天剣を買ったのはもう随分前なのです。今まではジム専用車として使っていましたが、年季奉公が明けたので、いよいよ外へと。
いつもの目安としてのフロント2万キロは、もちませんでしたね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。