持続的燃焼

くすぶっていれば、やがてメラメラ

土砂災害

2017年04月25日 | どこかの空の下
歩行者も通れない通行止めが続いてる。笠置から柳生への道が絶たれたままだ。
発生した当初は近くの交番から警察が出て交通誘導して、しばらく警備員を雇っていたが、今はもう看板だけだ。
なんだろう、直す気無いのか、それほど酷いのか。
たしか道路の陥没だかで通行止めになってたところもあったし、このごろ多いなあ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« typical | トップ | 新葉展開 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

どこかの空の下」カテゴリの最新記事