持続的燃焼

くすぶっていれば、やがてメラメラ

Monthly report of YBR125K / July 2013

2013年08月01日 | 2つの輪
新しい月が来た。希望の月なのか?

さて、月間まとめをしよう。
2013年7月は、またまた歩きの出張で日数を過ごしたので、バイクに乗って出かける時間は少なかった気がする。
無印など、一日か二日動かしただけで、満タン給油にもしていないため、語れるデータがない。
そんなわけで、今月もまとめられるのはKのみである。

今月のKの月間走行距離は3,300.7kmだった。分かっていたらあと33km寄り道してきたのにな。惜しい。それでも、6月に達成できなかった闇派チャレンジ3,000kmはクリアできてホッとしている。
給油量は75.5Lだったので、月間燃費は43.7km/Lということになる。半月放置後に運用再開したところ、謎の燃費悪化をしていて、四苦八苦中なのだが、プラグ交換後は45km/L越えに復帰してきたようなので(まだ2回しか給油していないので、給油誤差を含んでいる可能性があり、断定に足るデータではない)、原因が確定できれば一安心だ。
7月のメンテナンス事項は、キャブとシリンダーの洗浄と、続けてオイル交換を1回、液量が下限を下回ったバッテリーへの補水と充電、プラグの交換が1本で、金額的には2,000円かからなかった。

7月の特記事項としては、累算走行距離が5万キロを越えたことが挙げられる。と言うか、それくらいしかない。平凡な日常が続くだけなのだった。

今後の課題として、引き続き燃費向上に注力して、4-6月の良い時のような47km/L越え、せめて46に復帰できるよう整備を進めたい。
まずは今日にも届くはずのリヤタイヤ交換だが、一日ずっと雨の予報なので晴れるまで先送り。そのほか、メンドウナンスで先送りが続くステムベアリング交換と、バルブクリアランス点検をやらねばなあというのが喉の小骨状態だ。
また、普通に乗っていれば次回オイル交換も8月中にやってくるはずなので、一度エンジンのフラッシングをYBRでやって効果があるものなのかどうか、オイル交換時にやってみたいなあと思っているほか、滑り始めてはいないものの、社外クラッチが3万キロを過ぎたので、交換してしまおうと思ってパーツを手配中である。これまたオイル交換時に合わせてやってしまうと良いかなと思っている。何か交換したらちょっと良くなるかなというワクワク感が最近無かった気がするので、それを満たすためのカスタムをしたいのであった。本当に効果があればよしという程度の期待で当たりたい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新生姜エール | トップ | フロントガードとスクリーン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。