持続的燃焼

くすぶっていれば、やがてメラメラ

YBR-Kの10,000km越え

2011年09月12日 | 2つの輪
時が流れるのと似たように、オドメーターもまたゆっくりと数字を刻んでいく。
それだけどこかに出かけていたという、ただ距離の記録としての簡単な事実なのである。

さて、新しいアシとして、急にメイン機に躍り出ることになった二台目のYBR125、Kの走行距離が、1万キロを超えた。オドメーターの最初の数字が0のままでは、なんとも落ち着かない気がしていたが、これでやっと私の雑多な機械たちの一つとして馴染んだ気がする。

1万キロ走行までの簡単なまとめをしてみると、ガソリン代は3万5千円ほど。メンテナンス費用としては、エンジンオイル交換をおおよそ1,000、3,000、5,000、8,000kmで合計4回おこなって約3,500円に、消耗品がリヤタイヤで7千円ちょい。合計で5万円はかからず、総ランニングコストは4.6円/kmといったところであった。
さすがに新車なだけあって、まだ修理費用なんてものは発生していない。

さあて、節目なので、何か消耗品交換でもしよう。まだ調子が劇的に悪くなってはいないが、距離からしてプラグを新品にしてやろうかな。

あとYBRだけではないが、乗ってる私の方も自分のバイクでの累算走行距離がこれで40万キロほどになった。与論で引き返しちゃって、沖縄だけは自分のバイクで行ってないんだよなあ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋の夕暮れ | トップ | 森での目覚め »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (沖縄)
2011-09-13 00:23:15
ぜひ沖縄に来てください(笑)
北部に行かないと楽しい道はありませんが…
島めぐり (まるはし屋)
2011-09-13 06:20:11
以前は毎年冬になると南に出かけていたものですが、この頃は乗り継ぎの途中で那覇空港に寄るくらいですねえ。
最速で宮崎行きと鹿児島からので船中2泊、本部で下りて縦断を楽しんでいくというのが良さそうですね。
せっかく手回り料金が安い小型なので、奄美諸島もひとつずつ下りて行きたいと思うと、かなり時間が欲しいところです。
でもいいですねえ。本島で泊まるような日程で、レンタバイクででも回ってみたいものですわ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。