持続的燃焼

くすぶっていれば、やがてメラメラ

さむい

2016年10月14日 | 2つの輪
夕暮れまで雲一つ出ない、まさに秋晴れな一日だったが、雲が抜けたらいきなり晩秋の雰囲気だ。
もうウィンタージャケット出しても良いかもしれないと思ってしまった。
だが真冬にどうなっちゃうかと思うと、まだ耐えよう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 最初に凍るカーブ | トップ | 十四夜 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。