持続的燃焼

くすぶっていれば、やがてメラメラ

Monthly report of YBR125K / Nov. 2012

2012年11月23日 | 2つの輪
今月はもうYBRには乗らないので、早々に月間まとめをしてしまう。
2012年11月にYBR125Kでは2,129km走り、途中で総走行距離が4万キロを迎えた。月間燃費は45.7km/Lであった。
10月に続き、月間での燃費が45を越えた。途中で一旦調子が悪く、1000kmほど44km/Lが連続したのが全体を引き下げたが、原因と考えられたプラグ交換の後には、再び47km/L付近に回復したので、なんとか月間でも45を上回れたという感じだ。
このままの調子で行けば、47が標準となり、これは無印並になったと言っても良いかもしれない。となると、憑き物が取れた真の慣らし終了キロ数は、3万5千キロだった、ということになろうか。

今月のメンテナンスは、オイル交換が1回、プラグとエアクリエレメント交換を1個ずつで、合計2,645円なり。オイルが在庫処分のベーシック主体だったので安くついたが、その後不調になった気がしたのがオイルのせいだったのか、オイルが新しくなったために気づけるようになったプラグの寿命末期の挙動だったのか、結果的にプラグ交換で不調のピリオドを打てた。イリヂウムプラグでの絶好調はまだ特に分からないが、低回転域での滑らかさがあるような気はする。最後の給油2回が連続して50km/Lを越えていたのが、その効果だったなら面白いが、もう千キロ程度は走って馴らしてみないと信頼して良さそうな数値でもないので、続報はまた来月。

今後の課題は数日前の4万キロまとめで書いたように、ブレーキパッドとタイヤ交換が近そうだ。まだ溝があるがYAMANAパッドを使い初めて2万キロ以上になったことだし、切りの良い数字なので、ここらで新品にしてしまった方が、次回6万キロで交換ということで思い出しやすそうな気もする。または冬であまり乗らなくなりそうな気もするので、春になってから新品にするというのでも良いかもしれない。

しかし寒くなるのが早い今年であった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 凍らない夜 | トップ | 鈍行列車 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。