AKira Manabe ブンブン日記

enjoy eating fun to cooking

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

原因を深堀して要因を探せ!

2008-01-08 01:20:47 | Weblog
◆◆店舗会議

今朝は今年初めての月次店舗会議が小松本店でありました。
昨年対比、売上目標とも大幅にクリアーしていて、外食が厳しい中、素晴らしい業績を上げています。
スタッフ皆の努力の結晶です。

今日はその要因分析を聞こうと思っていましたが、要因がつかめていないようです。

問題点には原因があるように、良かった点にも原因があります。

良かった原因と問題の原因が経営ノウハウと言うのですよ。

良かった点は三つほど上がってましたが、一番そうだなって思ったのが「コミュニケーションの向上」ですか…ね。
せっかく頑張ったんだから、要因をつかんでほしいですね。要因をつかむには、普段から「今日はこれを課題にしよう」、「今日はこれを変えてみよう」など意識した仕事をしているかどうかですね。
意識していないと成功体験してもわかんないんですね。

また問題点分析も深堀ができていませんね。
「ホールとキッチンの報連相ができていませんでした」
と報告がありましたが、いつの報連相ですか?

また…報連相の中の
報→報告→(事前報告、中間報告、結果報告)
連→連絡
相→相談
のどれですか?

話を聞いてみると、それぞれはなんとなくわかっているようでした。

なんとなくなんですね。
基準がないんです。

例えば…
クリンリネスができてないという報告に対して様々な状態が予想されます。

「お店がちょっと汚れています」
「お店が少し汚れています」
「お店はきれいではありません」
「掃除は毎日しています」
これでわかりますか?

クリンリネス=お店をきれいに掃除をしてお客さまに気持ち良く食事してもらうための準備がクリンリネスですね。

ちょっと…とか…少し…とか…だいぶ…とか普段使ってませんか?

私が現場に居た頃は、こういう言葉だらけでした。

皆さんの今の現場はどうですか?


「入口のドア周りと、トイレの洗面台のクリンリネスができていない」

これなら具体的でしょ?
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« 計画の重要性 | トップ | みんなの力 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あけおめ、ことよろ! (押忍)
2008-01-08 17:57:08
親分、正月早々ブログが途絶えとったんで心配しましたぜ!無事で何より。おまけに好スタートのことで、喜ばしい限りですが、めまいは気をつけんといかんわい。エベレストが霞みますぜ。ご自愛を!
クリンリネスとな (nouvelle)
2008-01-08 21:07:03
なるほど。
ごめんください。初投稿です。お見知りおきを。
マルブンは、ゴルフ場以外は全店舗伺いました。
最近やっと松山郊外に、続けて二度。
” これだけの席数で、これだけのスタッフじゃあ、この滞留時間と、、掃除の不行き届きは仕方ないね、、。 ”
とは、同行した業界人。

たしかに、白を合えてふんだんに使い、オープンキッチンを採用した熱いスピリットは感じましたが。
意図的にカウンターに座って、お料理が来るまでのあいだがながかったのでつい、キッチンを見つめてしまいました。
台ふき?クロス?、、雑巾、、?
奥の倉庫への白いドアが、、。

入り口、トイレ、、それは家庭でも同じこと。
飲食の場では、、このキッチンのクリンリネス!
『忙しさで乱雑だけど清潔感のあるお店』
イタリアでも、ロンドンのソーホーの中華でも
パリのビストロでも、必ずありますよね。

マルブンも、、そうなるといいなと思います。
ありがとうございます (ブンブン丸)
2008-01-10 11:06:14
お正月の忙しさにかまけて、掃除が行き届いてないようでした。



コメントで教えていただいてありがとうございます。

内藤店長がすぐに行動を起こしてました。



ありがとう (ブンブン丸)
2008-01-10 11:07:35
安藤さんいつも気に掛けていただいてありがとうございます。



元気にしてますのでご安心ください。

あわせて読む