徒然なるままに

人は一人で生きているのではない、みんなの愛の支えで生きていけるのです。
だから生ある限り、周りの人を愛していきたい。

いつもの公園にて

2017年06月17日 | 花いろいろ

 もうだいぶ行ってないけど、いつもの公園にて、花が待っていました。


  


  

 今盛んに、コマツナギが、あちこちで、見られました。これも、強くて、元気ですね。


  


  

 これは、ヤマボウシ(山法師) ミズキ科 ですね。


  


  

 
 この時期は、この花が、咲いているかと、必ず、覗きこみます。


  


  

 タイサンボク(泰山木) モクレン科 です。派手さはないですが、この時期、合わせて咲いてくれます。


  


  

 植物って、ちゃんと季節を捉えて、咲くんですね。いつも感心しますね。

その割に、人はと言うか、自分は、季節に鈍感で、合わせきれません。

 今日も、大気は、汚さそうで、気が滅入ります。

ご訪問、ありがとうございました。皆様に、良い日で、有りますように。

 大した内容でもないので、コメント欄は、閉じております。ありがとうございました。

  
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ふれあい会、バス旅行 (続9) | トップ | いつもの公園にて (続) »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。