韓流ドラマ、海外ドラマ、映画紹介

韓流ドラマ、海外ドラマ、映画紹介

“チ・チャンウクが通じた”『怪しいパートナー』TV話題性ドラマ部門2週連続1位

2017-06-20 09:33:48 | 日記
SBS『怪しいパートナー』がTV話題性ドラマ部門で1位になった。

TV話題性の分析機関グッドデータコーポレーションが2017年6月12日から6月18日まで放送されていたり、放送予定のドラマ29本に対する1週間ネットユーザーの、オンラインニュース、ブログ、コミュニティ、SNS、動画への反応を分析した結果、TV話題性ドラマ部門で『怪しいパートナー DVD』がシェア19.00%をマークして2週連続1位になった。これまで『怪しいパートナー』と『君主』に押されて3位にとどまっていた『サム、マイウェイ』は2位に上がった。

最近、1位か2位だった『君主 DVD』が3位に落ちた一方、同時間帯のライバル作『7日の王妃 DVD』が先週に比べて6ランク上がって4位をになった。ネットユーザーはヨヌ・ウジンとパク・ミニョンのストーリー展開に「ときめく」という反応を示している。

5位は、放送初週の7位から2ランク上がった『秘密の森』6位は『お父さんが変』7位は『猟奇的な彼女』が入った中、新たに始まったJTBCの金土ドラマ『品位のある彼女』が8位に入った。続いて『サークル 繋がった二つの世界 DVD』と『番人』が9位と10位になった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジェニファー・ローレンスの... | トップ | 「番人」イ・シヨン、キム・... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。