マーシャの独り言

短波放送・鉄道の話題を中心に日々の生活をつづります

しなの鉄道初代長野色復元塗装

2017-05-26 | 信越地区の鉄道

しなの鉄道では、115系電車のうちS7編成(クモハ115-1018+モハ1114-1023+クハ115-1017)に、初代長野色の塗装を2017年4月に施した。
初代長野色とは、JR東日本・長野地区所属の115系電車に、JR化直後の1992年から数年間採用されていた塗装である。

2017年4月8日(土)に、しなの鉄道戸倉駅にて、初代長野色115系出発記念式が行われた。
その後、戸倉―軽井沢間を往復で、臨時列車が運転された。

しなの鉄道での初代長野色115系



にほんブログ村 鉄道ブログ 中部の鉄道へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« しなの鉄道115系電車 | トップ | 鉄道車両年鑑・発行休止 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

信越地区の鉄道」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。