宇宙に羽ばたく日まで

その日は、きっと来るだろう。
その日まで、地に足をつけて歩こう。
その日まで、皆んな仲良く手をつなごう。

大難から中難から小難から無難に

2017-08-08 16:33:14 | 日々のこと
私は洗心を志してから21年目になります。

洗心とは、


 強く、正しく、明るく、我を折り、つまらない欲を捨て、

 みんな仲良く相和して、感謝の生活をする、というプラスの心であるように努め、

 憎しみ、ねたみ、そねみ、うらやみ、のろい、怒り、

 不平、不満、疑い、迷い、心配ごころ、とがめの心、イライラする心、セカセカする心

 というようなマイナスの心を起こさないようにすることです。


これを心掛けていると、だんだんとこれが出来るようになってきます。

ただこれだけで、自分に生じてくること、体験することは、以前より増して良くなってきます。


その具体的な一端を書かせてもらいたいと思います。


宇宙の叡智者の御教えに、

  洗心する者が多くなるに従って、その者たちの住む地方の波動は高まり、

  小破壊が頻発しても大破壊は避け得る事を知るべきです。

ということがあります。


昨日の台風は各地に多くの被害を齎したということをニュースや
先ほどのわが家への来客の方からの情報で知り、心よりお見舞い申し上げます。

実は、私の記憶するところでは、
過去にも台風が3回位、私の住む近辺を北上していったのですが、
不思議と通過する前後も最中もそんなに風雨が強くならないのです。
ほとんど窓を開けていられるくらいなのです。

昨日の台風は、久々に私の住む地域直撃コースでしたので、
今夜もそうなるのかも・・と思って、窓を開けたまま外を観察しつつ、
よし!、今回はなぜそうなるのかを解明してみよう、と思いまして、
ヤフーの雨雲ズームレーダーを直撃2時間前位から30分後位まで注視していました。

まずこのズームレーダーの画面をズームインして、
ピンポイントで画面中央に自宅の位置にセットします。この位置は固定しておきます。

そしてズームアウトをして今現在の台風の位置を確認します。
それからまたズームインして、自宅上空の5分刻みの
過去2時間と未来1時間予測の雨雲データとを集中して観察していました。

このズームイン、ズームアウトを繰り返して観察しているうちに面白いことに気付きました!
なぜ、台風が通過するにもかかわらず、無事なのか・・
という物理的理由が分かったように思います。

ズームレーダーの台風の渦巻きを見ていますと、ウズの中にも深紅の風雨の強いところもあれば、
白~水色~青の風雨の弱いところがあります。
ニュースで伝えられるような暴風雨圏の円内が均等に風雨が強いわけではないのです。

ある時刻、私の家付近に台風が近づき、1時間後の予測で、台風の中心付近、
風雨の強くなる深紅になる予定でした。
あっ!、今回は風雨が強くなるのか!? と思いきや、
観察し続けて、その40分後における20分後すなわち
同時刻の予測がなんと水色~青に変わってしまっているのです!

その後も観察し続けてますと、同様のことがあと2回ほど繰り返され、
そして台風は通過していってしまったらしいです。
窓を閉めることもなく・・。。

何と申しますか、申し訳ないくらいに有難いことだと思います。

洗心の重要性を心からお伝えさせて頂きたいと思います。

ありがとうございます。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ここ&カラ」 | トップ | 不良星から優良星に »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日々のこと」カテゴリの最新記事