宇宙に羽ばたく日まで

その日は、きっと来るだろう。
その日まで、地に足をつけて歩こう。
その日まで、皆んな仲良く手をつなごう。

不良星から優良星に

2017-08-09 12:26:01 | 思ったこと
地球は今、地球人類のたいへん大きな転換点にあり、未曾有の時に到っています。

地球は、
今までの我と欲の強い人類の住む惑星から、
互恵と感謝と愛の心を持つ人たちが住む惑星に
昇格されることになるのだそうです。

ですので、我と欲の強いまま肉体の死を迎え肉体から離れますと、
今度はもう優良星に昇格する地球には戻ることができなくなるようです。

・・ただ、完璧に洗心できなくても、また洗心という言葉は知らなくても、
「洗心しよう」という現在進行形の意志が大切なのであり、
それでOKだと思われます。

近年生まれてくる人たちは、やはりどこか私たちの年代にはあまりいなかった、
どこかしら優良星に相応しい魂の人たちであるように感じます。

ようするに、これからあと少しだけ心を洗う必要性のある魂の人たちなのでは
ないでしょうか。。

家にいる私の孫二人(姉弟)を見ていて、そんな風に感じます。

写真はその弟の方なのですが、
長い物を振り回すのが好きなやんちゃくれ坊主ですが、
どこかしら、洗心の強く、正しく、明るいところが感じられるのです。
例えば、テレビを見る時はこのように正座をして見ます。
きっと、彼は前世武士であったのかも知れないですね。

以前、生まれて来る直前、すなわちまだ霊界にいる時の記憶を持つ子供たちの
ドキュメンタリー映画を視聴しましたが、
その子たちは、「ママを幸せにするためにママのところに生まれてきたのよ。」と言ってました。

孫の姉の方は愛情表現が豊かで、
ほぼ同じような意識であることが日々接していて感じられます。

ですので、孫たちから利他愛を教えられる今日この頃です。(笑)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大難から中難から小難から無難に | トップ | 洗心すると・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL