菜花庵-nanohana.an

いろんな思い

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『ブログの引越し』の話

2006-01-08 00:21:00 | 日常雑記
お世話になったgooのブログから、exciteへお引越しです!
画像がたくさん載せれるので、これからはどんどん写真等をアップすることができるのよ
携帯からも見れます。でも、画像が大きいのでぜひPCで見て下さいまし

新しいブログは下記からいけます。今後ともよろしくお願いします

菜花庵
http://maropu.exblog.jp/

新しいところに早速1件アップしました。

コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

『猫の枕』の話

2006-01-06 21:59:28 | 
猫が枕になってくれるのではなく、私が猫の枕になって差し上げております。油断してると、伸ばした足を枕にされる今日この頃です!

このシマシマ猫はマロです。そんなれっきとした名前があるにも関わらず、たまに「シマ」とか「シマオ」(草なぎ君のドラマでの役柄名:鈴木島男より)とか「マロっこでめたん」、挙げ句の果てには沖縄っ子にされて、「島袋さん」なんて呼ばれます(笑)
そんな中でも、しまじろうというキャラクターから取った「シマジ」という呼び名は妹のお気に入り。
また雄猫(だった)ので、シマシマ男とも呼ばれることもあります。

マロは、トイレから出てくる時に必ずするのは、バタバタと走る事。だからトイレに行ったのが皆にバレバレなのよ(笑)
また神経質な性格なので、少し湿った手でマロの毛先をちょこんと触れただけで、猛烈な勢いでその部分をなめます…濡れた手じゃない時でも、背中の毛にちょっと触れると、背中全体を神経質にもぞもぞピクピクし動かします。

滑稽な猫です(笑)

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

『病院へ』の話

2006-01-05 21:38:32 | 日常雑記
昨晩は咳でつらかったなぁ(>_<)

左耳でキーンと耳鳴りもしていて、苦しいし一応心配もありました。それで週末まで病院に行かないなんて無理だ…と思い、朝一番で地元の病院へ行きました。
40分ぐらい待たされたけど、とりあえずレントゲンも撮ったし強めの薬も処方してもらったから、少し安堵(= =)…
結局、アレルギーの気管支炎かもしれないとのことで、抗生物質をもらったというわけです。
12月始めに発病する前にホコリの出る大掃除等をしたかとか、動物を新しく飼ったかとか聞かれました。その時にふと思ったけど、会社の内装工事の後に私と同じ部屋にいるおじさんが、シックハウスだ…喉と鼻をやられた…と言ってたけど、私もそれだったりして!?(苦笑)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

『続く咳』の話

2006-01-04 21:22:21 | 日常雑記
12月始め頃から続いてる咳。会社の子が言ってたけど、「咳止まらなくて病院行ったら、肺炎を起こしてたよ」ですって。熱の出ない種類の肺炎らしく(名前聞いたけど忘れた…)、ただただ咳が出るんですって。
私がその病気でないにしろ何かが悪いのだろうなぁ(T_T)

今週土曜日、病院に行ってこようかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『怠惰な年賀状』の話

2006-01-03 12:30:14 | 日常雑記
アメリカに住んでた時、年末年始には里帰りをほとんどしなかったので、年賀状に対する意識が低くなってしまいました。

帰国してからここ数年、年賀状をくれた人にだけお返事という形式で年賀状を出してます(+_+;)
そんな怠惰な私にも、変わらず毎年のように年賀状を送ってくれる友人たちには、本当に感謝です。
だからといって、新年の挨拶をしないわけではなく、年賀状という形を取らずにメールでお年賀の挨拶をすることは多いですけどね。
アメリカ生活が長かったから年賀状を出さないようになったと言いつつ、クリスマスカードを皆に送るというわけでもないのだけど…(苦笑)
まぁ突発的に出したくなって出すこともありますけどね。

年賀状をあまり出さない理由は、他にもあります。いつの頃からかカード等を手作りや手書きでする事が「こだわり自分流」(大げさ)となっているので、数多く作れないというのもあります。←言い訳がましい?!(*´Д`)=з

以前は、開くと飛び出すバージョンを作りました。市販の寸法を計って、同じように作るという創作性のないものでしたが!

相手の喜ぶ顔を見たいというのと、自分が満足度満点になるというダブルの楽しみがあるので、手作りものはやめられませんわ!

写真は今年の年賀状です。地味だけど(笑)

コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

『カエルのお財布』の話

2006-01-01 23:07:39 | 日常雑記
あるお店でお財布見つけました。

これ、ホンモノです。リアルカエルです(・_・;)

ちなみに、カエルの上半身のがま口財布もありました。がま口の口は、オナカ側でアタマを下にして使います。もちろん、リアルカエルです…


これらのホンモノを見たかったら、巣鴨の商店街へ行きましょう。さすが巣鴨です(苦笑)

…ちょっとかわいそうかなと思いますが(>_<)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『2006年です』の話

2006-01-01 17:39:51 | 日常雑記
新しい年ですね。
今年もよろしくお願いしますm(_ _)m

毎年、年賀状を送ってくれる友人の子供たちの写真を見るのがとても楽しみ。子供の写真を載せることは賛否両論ですが、私は大歓迎です(b^-゜)
日頃会えない友達のお子を見るいい機会だもんね。

それにしても、子供たちの大きくなったことといったら…(@.@)
まだ小さな子供たちは成長が早いですね!もうこんなに大きくなったのかと、ビックリします。

私は自分の子供の写真を載せるかどうかは疑問だけども、ブログに飼い猫の写真を載せてるあたりから推測すると、将来怪しいかもね(笑)

初詣は地元の神社にお参りをし、明治神宮にも行きましたが、すごい人出で途中でやめました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『良いお年を☆』の話

2005-12-31 14:33:27 | 日常雑記
今年もあと少しで終わりですね。
私のなんてことない(^-^;)ブログを読んでいただいてありがとうございました!

▼東京の(数少ないf^_^;)友達さま

また来年もよろしくネ(^-^)/またお世話になります~

▼地元の友達さま

なかなか帰らないでゴメンナサイ(苦笑)江戸の地で、みんなの健康と子供たちのハッピーな毎日を祈ってマス!


▼会社の皆さま

この前まで一番年下だった(これが言いたい!?しかも今は違うのに)、私をかわいがっていただきまして、ありがとうございました(笑)
まだまだいたらない私ですがよろしくお願いしますm(_ _)m


▼アメリカの友達さま

また日本で会えるのを楽しみにしてるね!お酒もカラオケも(笑)やりたいことしましょう(^O^)


以上、順不同でした(笑)笑う門には福来たるなのでたくさん(笑)ってみました☆


来年が皆様にとって良い年になりますように!


写真は年明け準備の巣鴨商店街です。巣鴨も頑張ってます(笑)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『韓国の袋』の話

2005-12-31 13:09:23 | 日常雑記
会社の先輩が、韓国のお土産として買ってきてくれた小袋。手のひらサイズでかわいいわ。
小さなカバンの小分け用として使ってます。お化粧品を少しだけカバンに入れたりする時にいいんです。

日本のは千代紙みたいなゴテゴテした模様で、それはそれでかわいいけど、韓国のはシンプルだけどかわいいですよね。シンプル好きにはいい感じデス(^O^)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『秋葉原のヨドバシで買いました』の話

2005-12-31 00:01:35 | 日常雑記
秋葉原に新しくできたヨドバシカメラ。通称「アキバヨドバシ」!かなり大きい建物で、電化製品やテレビゲーム、DVD以外にもおもちゃなどの玩具もあるし、レストランもあります。

そこで、ある携帯用ゲームを購入!東北大学の川嶋教授監修の「もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング」です。

既にシリーズ第1弾を持っていますが、これが結構面白いの。簡単な計算や文章の音読などのトレーニングによって、脳を活性化させるソフトなんです。トレーニングをやればやるほど脳年齢が上がっていくもの。
1日10分ぐらいで済むので気も楽なのよ☆

教授は説明しています。
「毎日、積極的に脳を使う習慣をつけることによって、脳の機能の低下を防ぐことができる。物忘れが多くなったとか、言いたい言葉がなかなか出てこないなどの症状は、脳を鍛えることによって改善される可能性がある。」

うーん、言いたい言葉がなかなか出てこないってよくあるかも(^_^;)

また、
「脳に蓄えられている知識を実際の場でどのように使うかは、脳の司令塔としての【前頭前野】の働きによる。【前頭前野】を上手に使うこととは、すなわち蓄えた知識をうまく活用したり、現実をうまく処理する「本当の頭の良さ」につながる。【前頭前野】を鍛えるには、簡単な計算や読み書きを毎日少しずつやっていくことが効果的」という彼の研究結果に基づいて、このニンテンドーDSのソフトでは、お手軽にそのトレーニングができるのよ('-^*)/


これでキリリとした脳を作り出すゾo(^-^)o

コメント
この記事をはてなブックマークに追加