京都マロニエ・お絵かき手帖

趣味ともいえない下手な絵をストックしております

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「北の富士勝昭氏・ファッションチェック」 

2016-01-13 18:00:20 | イラスト
北の富士親方(ファン)がご出演されているというので
サンデースポーツという番組を録画したら
あまりにもファッションが素敵なので、思わずスケッチしたものです♪


【ファッションポイント】

●ジャケット~多分シルクウール、花紺とグレーのシャンブレー
パープルのシャドゥが上品、衿周りなどは白のダブルステッチ
ボタンホールは全て赤、ラペル、フラワーホールの上に
シルクハットにメガネがデザインされたゴールドのピン
●チーフ~白地に同じく花紺のグラフチェック
●シャツ~白の釦ダウン、釦ホール&釦は黒、台衿にはダブル釦
●眼鏡~斜め上がりのスクエア型、マットなシルバー


白髪に上品、しかも若々しい素晴らしいスタイルでした♪


A4・わら半紙風スケッチブック、鉛筆、パステル、3~40分位



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「碧い乳首」

2015-12-17 19:03:34 | 静物
ご近所の無人販売所で、まだ青い檸檬が売られています

昨日は、その2個を絞ってホットレモンを作り
残った丸い皮を湯船に浮かせ、レモン風呂に入りました
爽やかな香りが湯気から漂い、いい心地・・・

お湯を抜こうと浮いた檸檬を取り出して並べると
碧色の乳首を持った美しい乳房みたい・・
あまりに綺麗なので描いてみました

ARCHES 18×26 透明水彩&パステル


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「My Garden」

2015-12-17 18:59:30 | 植物
ワークショップから帰って、復習の意味で、さっそく一枚描いた絵です

出来のほどはさておき、とても楽しく描きました♪
モチーフは、我が家の庭の花たちです

やはり、刺激は必要ですね
村田先生ありがとうございました!

Strathmore・F6・透明水彩・パステル



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「水彩とパステルの混合技法ワークショップに参加する♪」

2015-12-17 18:46:20 | イベントなど
12月8日「村田 旭 ワークショップ・楽しく描く魔法の混合技法・in OSAKA」
に参加して参りました

村田旭先生は、福島県郡山市ご在住の画家さんで
絵画教室や個展など、広く海外でもご活躍されています

もう10年以上前、絵画の投稿サイト、ネット仲間展でお知り合いになって以来
今回、初めてお会いすることができました♪

一通り描いた絵に、先生の筆を入れていただくのですが
まさしく目から鱗の大胆な画法に、カルチャーショックを受けました♪

先生が開発されたパステルの使い方がよくわかり
また、今しか描けない強い絵を描きましょう!という力強いお言葉にも
パワーを頂いて帰りました

知らない方々と絵を描くのも初めてでしたが、とても楽しいワークショプでした
先生、お世話になった皆様、ありがとうございました♪

こちらは、私の絵に、筆を入れてくださっている魔法の手





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「休日」

2015-11-12 17:24:55 | 風景
新しい画材を買うと、モチベーションがあがり
今日も描いてしまいました(^^;

今年夏、初めて、息子の写真展を開催しました。
来年夏も、開催予定・・

来年のテーマのモチーフは、花、背中、小さな瞳。。
この絵のベースになった写真も
一応、今のところ、その候補の一枚です♪

今年のは、シュールな作品も多かったのですが
来年は、癒し写真が多いかも・・です♪

『休日』アルシュ・ポストカード
水彩・パステル(透明パステル、レ・マキアージュ)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「彼岸」

2015-11-11 09:38:45 | 風景
楽しいのでもう一枚・・
息子の撮った写真で母が描く
親子コラボ・・ですね

『彼岸』アルシュ・ポストカード
水彩・パステル(透明パステル、レ・マキアージュ)




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「新しいパステルで描いてみる【赤い影】」

2015-11-11 09:32:07 | 人物
村田旭先生プロデュースのパステルが届いたので
久しぶりに水彩を使った絵を描きました
(絵の具の一部は、カピカピになっていましたが・・・汗;;)

ご説明にあったとおり、
今まで使ったことのあるパステルとは全く違いました!
ソフトパステルは粉が落ちるし
オイルパステルは表面がべたべたするし・・・
そんなストレスが全くありません!

私のように、厚塗り画法;で色を重ねても
濁ることも無いので、何時もに増して
厚塗りを楽しんでしまいました(^^;

そして、驚いたのは、流石、美人を描かれる先生!
肌に必要な光と影の色がばっちり思い通りのお色でした;;

個人的には、

マキアージュの
◆シェルドゥプロヴァンス~プロヴァンスの空の色
◆アモーレ~そのまま==アモーレ!!
◆マメロンドゥボヴァン~乳牛の乳首の色
透明パステルの
*ボルドー
が、とても重宝しました

次回新色に、マキアージュの深いボルドーとココア色、希望♪

しっかり使いこなせるように、
これからは、時間作って絵、描いてみます♪

『赤い影』アルシュ・ポストカード
水彩・パステル(透明パステル、レ・マキアージュ)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「誕生日ブレゼントに顔を描く」

2015-09-23 13:43:33 | 人物
ブログなどで、長くネット上のお付き合いをしている方が
お誕生日だというので、お顔を描いてみた

FBにUPすると、機械が勝手にタグ付けしたので
もしかしたら特徴は捉えているのかもしれないが
顔描きは、大好きだけれど、気に入って頂けるかどうかは別問題・・

カンカン帽と、白シャツの似合う方

画像の中の鉛筆は、懐かしのコーリン鉛筆
小学生のときに使っていたのと一緒だったので
うれしくなって、1ダース、ネットで大人買い♪


●ホワイトワトソン・ポストカード・鉛筆●万年筆●パステル

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「青い山脈~藤山一郎」

2015-09-15 15:21:59 | 人物
広告が入ったので、そろそろ更新しないと・・・;;

お昼を済ませた後、椅子に座ってウトウトしていたら
ラジオから懐かしい歌が流れてきた、藤山一郎の【青い山脈】

子供の頃にいつも観ていた懐かしのメロディ
たまたまついている番組を観ていただけだが
今の歳になって、このような懐メロ、あるいは大相撲中継などが
心地よく感じて仕方ない・・・。

藤山一郎さんは、どの懐メロ番組にも必ず出ておられた
当時、私の好きだったのは、岡本敦郎さんだったけれど
今、こうして、この方の歌声を聴くと、何とも心地よい

子供の頃から、親の若かりし頃の話を聞きながら育ったから
趣味もレトロ志向になってしまい、中学生になって、初めて図書室で借りた小説は
この歌が主題曲になった映画の原作、石坂洋次郎の、「青い山脈」だった・・・
期待したほど、面白くはなかったが。。。

古い映画も、何度かTVで観たが、リアルタイムの青い山脈は
三浦友和と片平なぎさのもの(笑

ふと、お顔を描きたくなって描いてみた・・・
なぜか、先の渡辺はま子さんに続き、懐メロ歌手;;

似ているかなぁ・・・
やはり、国民的歌手だけあって品がある
決して、ナインティナインの、岡村さんじゃないんですよ~~!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「カトレアのような女性(ひと)・・・渡辺はま子」

2013-12-31 19:20:36 | 人物
長い間、投稿していなかったので、トップページの広告が気になって
早く何とかしたいと思っていた
ようやく大晦日に、念願の投稿(お絵かき)が叶いました
(・・・といっても、短時間スケッチなのだけれど・・・ ^^;)



先日、古いレコード大賞の番組を観ていたとき
歌手生活50周年の記念に、賞を頂いていた往年の渡辺はま子さん
そのあまりのお美しさに、いつかお顔を描きたいと思っていた

美しい女性はたくさんいるけれど、
知性にあふれ、気難しそうで気位が高く
潔癖そうでありながらも、妖艶さを漂わせている・・

あの類まれなるオーラは何ナノダろうと
改めてその人生をググってみると・・・
やはり正しく、そのイメージどおりの方・・


当時のレコード大賞で、受賞者の胸に飾られていたカトレアの花
本当に、何と言う美しい花・・

それに、その名の響きがいい
喫茶店や、洋装店など、昭和初期の、ちょっと洒落た店に
カトレアという名のよく聞かれたこと・・
そのクラシックさも大好きなのだ

妖艶さと気難しさでは、渡辺さんと、かなりいい勝負をしていたジュリーも
カトレアの花が似合うけれど、女性の中では一番似合っていた
まさしくカトレアのような女性(ひと)・・・う~~ん・・・素敵だ


マルマンスケッチブックA4
鉛筆、コンテ、パステル、マジック
時間 約25分




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「仕事で描く絵」

2012-09-13 08:31:49 | イラスト
しばらく放置していたら、ブログの表示がされなくなっていたので(^^;
ひとまずありあわせのイラストを・・・

こちらは、日常の仕事で描いているデザイン画
だいたいのイメージをお客様にご確認頂く為のものなので至ってラフ画

一体につき、だいたい5分程度?
このところ、絵を描く時間がありません・・・;;

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「アラン・ドロンを描く」

2011-11-12 23:48:54 | 人物
今日は、久しぶりに子供をお絵かき教室に連れて行きました
子供が描いているのを待つ間、先生が持って来て下さった写真集を見ていたら
中にあったアラン・ドロンの顔が描きたくなって描いてみました


つい先日、【太陽がいっぱい】のビデオを観たところです
どのシーンも素敵ですが、私はあの港のマルシェのようなところで
魚や果物や乾物を眺めながら、ジャケットを肩にかけて歩いている
姿や顔や音楽がとても好きです♪
かなりにやけていてワルそうですが、やはり二枚目!
(細川俊之さんにも似てるけど・・・^^;;)

maruman スケッチブック B5 鉛筆




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「永遠の松田優作をコンテで描く」

2011-05-07 20:01:43 | 人物
久しぶりに子供をお絵かき教室に連れて行きました
待っている間、私は横でこれを描きました

馬顔、涼しくて優しそうな切れ長の瞳、ワイルドな顎のライン、
そして、あふれ出る色気と漂う哀愁・・・

ふぅ~~~溜息・・(笑

marumanスケッチブックA4・コンテ・不明


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「第55回喫茶ギャラリー 土産物屋のおやじ」

2011-05-06 13:10:00 | 人物
随分久しぶりに描いてみました(^^;;

実は、今朝、ご旅行に行かれていた方からうれしいメールを頂戴致しました
場所は、イタリアのアマルフィというところだそうですが
こんな人もいらしたかもと、先月ギャラリーの課題写真で見かけ
気になっていた親父さんを思い出して・・
エーゲ海の土産物屋さんだそうです
首のあたりの皺が素敵・・

アマルフィは、とっても素敵な海岸沿いの町で、そういえばずっと前にTVで観たことがあるような・・・
入り組んだ路地の奥に、きっと生活の匂いのするような・・・
行ってみたい町が、またひとつ増えました

marumanスケッチブックA4・コンテ・1時間


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ネット仲間展53回「愛しのマルセリーノ」

2010-07-09 09:23:16 | イラスト
●ARCHES・Aquarelle・300g・24×32cm ●不透明水彩・ガッシュ(文字はPC処理で)

今月の、ネット仲間展の投稿は、少年三部作となりました
懐かしの名画【汚れなき悪戯】よりいつか描きたいと思っていた愛しくてたまらない私の永遠の天使、パプリート・カルボ少年演じるマルセリーノ坊や・・・
一番好きな映画だといっても過言ではありません
右上の空は、流れから行くと青空だと思うのですが、好きな夕焼け色にしたところが、実は検討課題です

名画を観ながらの製作となりました
少年のあどけない無垢な笑顔、そしてちょうどこの年頃に亡くなった弟の思い出とも重なり、描いている間中、ずっと涙が止まらなかった・・
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加