長距離運転大好き

ドライブ先で出会った素敵な景色を記憶するエビデンス

八甲田&下北半島ドライブ

2017年10月02日 21時55分36秒 | ドライブ・ツーリング

10月1日

10月に入り、青森県ともなると標高の高いところでは紅葉がかなり進んでいるようだ。

まず目指すは、八甲田・睡蓮沼。

そしてそのまま下北半島へ突撃してしまおうという贅沢なドライブである。

弘前から国道102号~394号で八甲田の山懐へ。

 

城ヶ倉大橋で一息。

 

酸ヶ湯を過ぎるといよいよ紅葉の盛りエリアに突入。

アオモリトドマツと紅葉の混ざり合いがまたよい。

 

標高1040mの傘松峠を通過。

 

睡蓮沼に到着。去年よりの同時期よりも色づきが早く、見ごろに当たりました。

今の時期は駐車帯のキャパが不足しがちなので車を停めるのにやや難儀する。

 

国道103号の紅葉風景。

 

七戸に下り、牧場の中の広域農道を。

国道394号のバイパス的な道です。

 

野辺地から無料の下北道を北上。

むつ方面へは終点の六ケ所ICまで行ってしまうと遠回りを強いられるので一つ手前の野辺地北ICで降りよう。

 

国道279号。陸奥湾ですよー。

 

下風呂の「あさの」でお昼。

 

秋鮭の時期かな、ってことでサーモン丼を。

うーん、旨い!

 

大間岬に到着!インプレッサG4の到達最北端を更新。

弘前からは200kmほどであった。

 

近くなったとはいえ、最北端ってだけで達成感あるね。

 

ウミネコと津軽海峡。遠くには渡島半島の山も見えるゾ。

 

帰りは国道279号~4号~7号と青森経由で弘前へ戻りました。休憩込でも5時間程度だったかな。

 

本日の走行399km

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 車載オフ白馬参加のち青森へ... | トップ | 八幡平ドライブ »
最近の画像もっと見る

ドライブ・ツーリング」カテゴリの最新記事