カラー を楽しもう!

視覚が刺激されたもの、私のお気に入り、お知らせしたい事などなど。

シネマオペラ「バラの騎士」観ました。

2017-06-16 21:15:51 | 雑記帳
ルネ・フレミング演じる伯爵夫人は素敵な大人の分別ある女性で魅力を感じました。

音楽は何も心に残らなかったのですが、案内人をしていたオペラ歌手の方の、瞳の色とネクタイの光沢あるティールブルーが良くあっていてお洒落だなと思いました。

不思議な魅力の男性は実は女性で額の美しい方でした。

舞台を近場で見られて幸せです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 最近お気に入りです。 | トップ | アジサイ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

雑記帳」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL