ちょこっと贅沢サロン

40代女性の日々である
衣・食・心の小さな贅沢を綴っています。
かなり志向が偏ってはいますが・・・

『ballet-その2』

2017年08月13日 | マタニティー&baby


中学生の頃、部活で隣の市の学校と練習試合した時。。。自分には持ち合わせていない顔のパーツを全て持ってる子にあった。美人過ぎて強烈にショックを受けたのを覚えている。高校受験の会場で彼女を見かけ、高校生活でお近づきできるかも?と、ときめいた。三年間、一度も同じクラスになった事がなかったけど、幸運にも彼女の方から話しかけて来てくれて、喋る様になった。お父様&お兄様も赤門出身の弁護士で、自分は落ちこぼれだと若干やさぐれていた。連絡を取る程親しい訳ではなかったので、卒業きりの彼女。結婚して自分は地元に戻って来たけど、彼女は間違いなく戻り組ではなさそう。美貌だけでなく、賢くてファッションセンスも群を抜いていた。彼女の事だからきらびやかな女子大生Lifeを過ごし、英語が堪能だったので外資にでも就職して都内の億ションに住んでいるだろうなぁ〜と、彼女を羨む気持ちが強かったからだろうか?極端な想像を勝手にしていた。が、、、予想を反してこの地元でバッタリ再会した!。思わずこちらから話しかけてしまった。連休中に娘が通う予定のバレエ教室の発表会に行って来た。お隣の市のソコソコ大きなホールへ2人でおめかしして出かけた。「バレエやる!」と定期的に発言するので、発表会を見て体験レッスンを受けた上でもう一度意志の確認をして入会を決めようと思っていた。その発表会の受付になんと彼女が立っていたのだ!。彼女も私を覚えてくれていて、小学校3年生になる娘をそのバレエ教室に通わせていた。元々バレエを娘に習わせたかったのは旦那で、私は送り迎えの事を考えると少々億劫な気持ちがどこかにあった。彼女に再会して、私の気持ちは大いに固まった(笑)。大人になった彼女に少しでもお近づきしたい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『病的』 | トップ | 『Summer Vacastion』 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。