ちょこっと贅沢サロン

40代女性の日々である
衣・食・心の小さな贅沢を綴っています。
かなり志向が偏ってはいますが・・・

『kashwereのツインブランケット』

2016年10月29日 | 住居&インテリア


結婚する時に寝具として購入したカシミアの毛布。今更ながら大きな誤算でした。結婚して5年、シーズン終わりに出すクリーニングで毎回ど偉い金額を請求されてしまう。「何とか家で洗えないかなぁ〜」と母に漏らすと。。。数週間後、伊勢丹からコレが送られて来た。kashwereのツインブランケット。183×230cmとたっぷりしたサイズなので毛布として使えるそう。娘のブランケット3枚、私のショートガウンパーカーと我が家でも愛用しているkashwere。アカデミー賞のお土産として利用され、世界で有名になったと言えど。。。。素材は思いっきりナイロン100%。ミーハーなチョイスでナイロンにこのお値段は・・・と思っていたけど、数点愛用してみて正直カシミアよりフワッとして保温性があるのは確か。母に「働きながら子育てなんてしていたら、毛布を手洗いする時間なんてないわよ〜」と言われてしまった(苦)。洗濯機で手軽に洗えて、乾きが早いのは何よりのメリットかもしれない。今シーズン、すでに手持ちのカシミア毛布を使ってしまったのが非常に悔やまれる。またクリーニングに出さなきゃいけない・・・(泣)。プレゼントしてくれたけど、買い直しと言うのが何よりも悔しい。その他に用途があれば良いんだけど、、、使用したらクリーニング代が発生するので「使わない」と言う選択をせざるを得ない。苦渋の選択。そもそもカシミヤの毛布でスヤスヤと寝る嫁ぎ先ではなかったみたい(笑)。嫁入り支度をしていて、ウッカリ夢を見過ぎてしまった。ナイロン100%でも十分、幸福感を得られる私の生活(苦)。子供が巣立ち旦那とまた2人きりになったら、またカシミア毛布を愛用するのも良いかもしれない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『Patagoniaのフリース』 | トップ | 『Happy Halloween and me!』 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。