最初の一冊~松村比呂美

自著の宣伝のために始めたブログですが、今では、風景や食べ物の写真が主になっています。

点滴通いの毎日でした

2017-01-31 | Weblog
寒暖の差が激しくて、インフルエンザが猛威を振るっているようですね。
私も久しぶりにひどい風邪をひいて、点滴通いの毎日でした。
インフルエンザの検査結果は陰性でしたが、扁桃腺からくる熱が下がらず、一週間、ほぼ寝てばかり。
牡蠣小屋新年会にも行けず、田貫湖から富士山を眺める旅行もキャンセルしました(涙)。

新年会に出席した夫が、博多で買ってきてくれたチョコレート。


生チョコ1942 「博多の石畳」です。


もうひとつは「ひとくち石畳」
中には、ふわふわの生クリームやムースなどが入っていました。


そして、ロン・ポワンのクルミのチョコレートロールケーキ。
くるみの迫力は相変わらずです。


チョコレートパワーで、かなり回復してきました。

  
既刊本等はここにまとめています。
勝手ながら、コメント、トラックバック機能はOFFにしておりますので、
ご意見などは、下記のメールアドレスまでお願いします。
hiromi20050115@yahoo.co.jp

この記事をはてなブックマークに追加

アミの会(仮)アンソロジー第3弾 『隠す』 予約受付中です

2017-01-25 | 小説
アミの会(仮)アンソロジー第3段『隠す』が、文藝春秋より2月9日に発売されます。
第1弾の『捨てる』は、9つの花の切り絵の表紙でしたが、リーフレットを見ると、今回は、11枚の 葉の切り絵のようです。
見本が届いたら、写真をアップしますね。

「隠す」をテーマにした、11作、すべて書き下ろしのアンソロジー。
どんなものが隠されているのか、ぜひ、確かめてみてください。
ネットで頼んで最寄りの書店で受け取るオンライン書店e-honamazon等でも、予約受付が始まっているようです。

  
既刊本等はここにまとめています。
勝手ながら、コメント、トラックバック機能はOFFにしておりますので、
ご意見などは、下記のメールアドレスまでお願いします。
hiromi20050115@yahoo.co.jp

この記事をはてなブックマークに追加

鎮国寺の梅の花とブーケサラダ

2017-01-22 | 福岡
宗像市にある鎮国寺の梅の花がほころんでいました。


中には、こんなにたくさん花をつけている枝も……。


ころんとした蕾もかわいいです。


境内の緋寒桜も咲いていました。
母の姿がぼんやり見えますが、高齢なのに、相変わらず歩幅が広いです。
健康のためには、そのほうがいいそうですね。


写真を撮ることはできませんでしたが、メジロなどの野鳥が、梅や桜の蜜をついばんでいる姿が見られました。


和紙の原料として用いられる、三椏(ミツマタ)のつぼみ。


帰り道だったので、先週に続いて「ぶどうの樹」へ。


今日は開いていたので、「森のレストラン」でランチとなりました。
ブーケサラダです。3種類の自家製ソースに、バーニャカウダもついてきました。


選べるメイン料理。


私が頼んだカルボナーラは、ふわふわのメレンゲ状になった味宝卵に明太子を混ぜて食べる、初めての味でした。


ふわふわ感がわかりますね。


デザートは、ショーケースの中から好きなケーキを選ぶようになっています。


想像以上に美味しかった苺のティラミス。


母はシンプルなショートケーキを。


ショーケースの中を見ているだけで幸せな気持ちになれます。


もちろん、敷地内の花を見るのも楽しいですよ。


  
既刊本等はここにまとめています。
勝手ながら、コメント、トラックバック機能はOFFにしておりますので、
ご意見などは、下記のメールアドレスまでお願いします。
hiromi20050115@yahoo.co.jp

この記事をはてなブックマークに追加

博多おおやま もつ鍋

2017-01-18 | 福岡
アミの会(仮)のメンバーのおひとり、福田和代さんが福岡に来られていたので、「博多おおやま」で、楽しいもつ鍋ランチとなりました。

家では、いつも醤油味にするのですが、「おおやま」のいち押しは味噌味ということで、ふたりとも味噌を選びました。
いい出汁が出て、モツと味噌の相性の良さがわかりました。美味しかった~。

行李に入った鈴懸(すずかげ)の和菓子。


鈴乃最中と、鈴乃〇餅(すずのえんもち)です。
餡はもちろんですが、どちらも皮がまた美味しくて、一枚ずつ焼き上げた手焼きの〇餅はあとをひきました。


小説の話も、それ以外も、いろいろできて楽しいひとときでした。
アミの会(仮)のアンソロジー第三弾 『隠す』は、文藝春秋より、2月9日発売です。
文藝春秋のサイトを見てくださいね。
――あなたが隠したい物は、なんですか? 豪華十一人の書き下ろし競演―― (文藝春秋サイトより)

  
既刊本等はここにまとめています。
勝手ながら、コメント、トラックバック機能はOFFにしておりますので、
ご意見などは、下記のメールアドレスまでお願いします。
hiromi20050115@yahoo.co.jp

この記事をはてなブックマークに追加

色とりどりのベゴニア~ぶどうの樹

2017-01-16 | 福岡
遠賀郡岡垣町にある「ぶどうの樹」のベゴニアが満開です。
午後から、大粒の霰が降ったりしましたが、朝早くに出かけたので、青空とベゴニアの写真を撮ることができました。


ベゴニアは、見るたびに種類が増えている気がします。




この種類も初めて見ました。




奥にある白い扉を開けると……。


落ち着いた雰囲気のチャペルがあります。(スタッフの方が開けてくださいました)


ゆっくり見ていってくださいね、と声を掛けていただいたので、母とふたり、花に囲まれて幸せなひとときを過ごせました。






園内のレストランは11時半からなので、天然酵母パンの「麦のキッチン」で焼き立てのパンを食べることに……。


苺フェア開催中だったので、苺尽くしにしました。ゴマが見えるのは苺のアンパンです。

寒い日が続いていますが、少しだけ春を感じることができました。

  
既刊本等はここにまとめています。
勝手ながら、コメント、トラックバック機能はOFFにしておりますので、
ご意見などは、下記のメールアドレスまでお願いします。
hiromi20050115@yahoo.co.jp

この記事をはてなブックマークに追加