最初の一冊~松村比呂美

自著の宣伝のために始めたブログですが、今では、風景や食べ物の写真が主になっています。

北九州モノレールとnatu cafe

2012-11-30 | 福岡
所用があって小倉へ。
タイミング良く北九州モノレール 銀河鉄道999号の発車を見ることができました。


帰りはコカコーラの車両に遭遇。


JRの駅ビルコンコースにモノレールが乗り入れるようになっているのは小倉だけでしょうか。
どちらにしても、珍しい光景だと思います。


遅めのランチは、駅近くにある「natu cafe(ナチュカフェ)」へ。
有機野菜など、ヘルシーな素材を使った女性に人気のカフェです。
選べる五穀米と野菜のスープもセットになっていました。


ほっとひと息つきながら、デザートのカシスとはちみつのムースをいただきました。


さて、今日も、大切な用事をひとつ済ませます。

  

既刊本です(サイドバーにもまとめています)。
『鈍色の家』(光文社文庫)
『終わらせ人』(角川ホラー文庫)
『終わらせ人』(Kindle版)
『恨み忘れじ』(角川ホラー文庫)
『幸せのかたち』(双葉文庫)

スマートフォン用の短編小説『黒の果実』配信中です。
短編小説2本立て~「ザクロの秘密」 「熟れた柿」。


勝手ながら、コメント、トラックバック機能はOFFにしておりますので、
ご意見などは、下記のメールアドレスまでお願いします。
hiromi20050115@yahoo.co.jp

この記事をはてなブックマークに追加

カレンダーが揃いました

2012-11-27 | Weblog
この時期の恒例ですが、母が撮った写真でフォトカレンダーを作りました。
来年のカレンダーは、12枚中11枚が花の写真です。


いつもカメラのキタムラでお願いしていますが、
受け取るときに、写真を一緒に確認してくれたお店の人が、とてもきれいですね、とほめてくれました。


確かに、私が撮った写真より構図もいいなと思います。


こちらは、横浜の友人が送ってくれた花の日めくりカレンダー。
毎日、違った花の絵を楽しませてくれ、裏面は、メモ用紙としても活躍してくれます。


夫も、自分が撮った写真で職場用の卓上カレンダーを作りました。


私の部屋で見守ってくれるのは、来年もすなめり遊印さんの手刷り版画カレンダーです。
12ヶ月分の素敵な版画デザインを、ぜひ、こちらで見てみてください。


今年のカレンダーも残り少なくなってきました。
しなければならないこと、したいことがたくさんありますが、焦らずマイペースでやっていきます。

  

既刊本です(サイドバーにもまとめています)。
『鈍色の家』(光文社文庫)
『終わらせ人』(角川ホラー文庫)
『終わらせ人』(Kindle版)
『恨み忘れじ』(角川ホラー文庫)
『幸せのかたち』(双葉文庫)

スマートフォン用の短編小説『黒の果実』配信中です。
短編小説2本立て~「ザクロの秘密」 「熟れた柿」。


勝手ながら、コメント、トラックバック機能はOFFにしておりますので、
ご意見などは、下記のメールアドレスまでお願いします。
hiromi20050115@yahoo.co.jp

この記事をはてなブックマークに追加

うどん あれこれ

2012-11-25 | Weblog
今年も大好きな芝安のおうどんをいただきました。
今日のお昼は松茸うどんにします。


うどんといえば、長崎に行った帰りに「島原具雑煮風乱切り五島うどん」を食べました。
高速道路のSA、PAで販売されている麺料理コンテスト、「麺王決定戦」でグランプリを獲得したのだとか。
具だくさんで、トビウオを使ったあごだしのスープが美味しかったです。


こちらは、昨年オープンした若松区高須南にある、さぬきうどん「こも庵」。


エッジの効いた(香川ではコシのある麺をそういうそうですね)さぬきの麺が美味しかったです。
お昼には行列ができていました。


何度食べても飽きないのが八幡西区三ヶ森にある「満月」のごぼ天うどん。
大きなごぼ天に、毎回、感激します。


  

既刊本です(サイドバーにもまとめています)。
『鈍色の家』(光文社文庫)
『終わらせ人』(角川ホラー文庫)
『終わらせ人』(Kindle版)
『恨み忘れじ』(角川ホラー文庫)
『幸せのかたち』(双葉文庫)

スマートフォン用の短編小説『黒の果実』配信中です。
短編小説2本立て~「ザクロの秘密」 「熟れた柿」。


勝手ながら、コメント、トラックバック機能はOFFにしておりますので、
ご意見などは、下記のメールアドレスまでお願いします。
hiromi20050115@yahoo.co.jp

この記事をはてなブックマークに追加

シーサイドクラブとハンモックカフェ

2012-11-23 | Weblog
先日、北九州市若松区にある『シーサイドクラブ 海その愛』にお邪魔しました。
NHKで放送されたテレビドラマ「オヤジバトル!」のロケも行われたところです。


オーナーの別役さんに、加山雄三コレクションルームを案内していただきました。


加山雄三さんが描いた絵。
才能のある人は、いろいろなことができる、という話で盛り上がりました。


加山雄三モデルのギター。


「海その愛バンド」は「第7回熱血オヤジバトル!2003」でグランプリを獲得。
オーナーの別役さんは、リーダー&リードボーカル。赤いベストの方で、歌声が加山雄三さんによく似ています。
来年の楽しみな計画も教えてもらいました。そのときも、ぜひ、お邪魔したいです。


昨日は友人と買い物がてら、学研都市にあるハンモックカフェ「オキニコット」へ。


ハンモックでくつろぎながら、シフォンケーキをいただきました。


かわいい雑貨もいろいろあります。
クリスマスグッズに目がいく季節になりましたね。


  

既刊本です(サイドバーにもまとめています)。
『鈍色の家』(光文社文庫)
『終わらせ人』(角川ホラー文庫)
『終わらせ人』(Kindle版)
『恨み忘れじ』(角川ホラー文庫)
『幸せのかたち』(双葉文庫)

スマートフォン用の短編小説『黒の果実』配信中です。
短編小説2本立て~「ザクロの秘密」 「熟れた柿」。


勝手ながら、コメント、トラックバック機能はOFFにしておりますので、
ご意見などは、下記のメールアドレスまでお願いします。
hiromi20050115@yahoo.co.jp

この記事をはてなブックマークに追加

大興善寺の紅葉

2012-11-19 | 旅(国内)
親戚の結婚式、披露宴に出席してきました。
ピアノとチェロ、バイオリンの演奏も、讃美歌も素晴らしかったです。
もちろん、新郎新婦の幸せそうな笑顔が一番でしたが。
ガラス越しに噴水の演出もあり、お洒落な結婚式でした。


ホテルの部屋から見た早朝の風景。
坂が多い長崎。山の上のほうも家の灯りが点っていました。


長崎の景色を楽しんだあとは、紅葉で有名な佐賀の大興善寺へ。


急な階段ですが、回り道もありますし、杖も準備されていました。


今年は例年より紅葉の進み方が早いそうです。


苔の上に落ちたイチョウの葉。遠くからでも輝いて見えました。


11月22日より4日間、12月1日より2日間と、2回に分けて「紅葉ライトアップ」が催されるそうです。


このモミジの葉も、これから真っ赤に色づいてくるのでしょうね。


  

既刊本です(サイドバーにもまとめています)。
『鈍色の家』(光文社文庫)
『終わらせ人』(角川ホラー文庫)
『終わらせ人』(Kindle版)
『恨み忘れじ』(角川ホラー文庫)
『幸せのかたち』(双葉文庫)

スマートフォン用の短編小説『黒の果実』配信中です。
短編小説2本立て~「ザクロの秘密」 「熟れた柿」。


勝手ながら、コメント、トラックバック機能はOFFにしておりますので、
ご意見などは、下記のメールアドレスまでお願いします。
hiromi20050115@yahoo.co.jp

この記事をはてなブックマークに追加